子どもとの関わり方

子どもって、多くのことは望んでいないのかもしれないね。

昨日は、土曜日。

とても良い天気でしたが、家の外から一歩も出ませんでした!

夫は、金曜から一泊二日の社員旅行。

年中の息子は、木曜夜から発熱→溶連菌!今日まで外出禁止。

こんな時に夫不在…(-_-)
文句の一つや二つも言いたかったですが、ぐっと我慢しました(笑)

かなり大変なワンオペ育児を覚悟していたのですが…

意外や意外、とても充実した一日になりました☆

今日は、そのとき感じた「子どもって、多くのことは望んでいないのかもしれない」ということについて書いてみたいと思います。


お昼前、突然娘が「お弁当作る!」

朝は、各々好きなものを食べました。

  • 私→カレーライス(木曜日の残り)
  • 子どもたち→娘が作った卵焼きのようなもの(笑)、娘が具材を乗せたピザ、買ってあったプリン。

その後、子どもたちはテレビをダラダラ見ていましたが、私もブログをしたいので(笑)好きなようにさせていました。

すると、お昼前になって、突然7歳の娘が

「お弁当作る!!」と言い出しました。

お弁当箱を出し、
材料を出し、
フライパンで炒め、
電子レンジでチンして…

私がパソコンを操作する傍ら、全て自分で作りました!
わが家は、たまにお弁当をもって外で食べたり、おにぎりだけ持って外出したりすることがあります。

作業中の娘。かなりの手つきのよさ(笑) 卵の殻が(笑)

お弁当完成!いただきます!

30分程で、お弁当が完成しました!(その間、私はひたすら横でパソコン(笑)聞かれた問いに答えるだけ(笑))

これも全部子どもたちで。 何かいいね(*´▽`*)思わずパシャリ。 長男だけパジャマです(笑)

あまりの天気のよさに、ベランダにレジャーシートを敷いて食べることにしました!(子どもたちのテンションアップ!)
外、気持ちよかったね☆
そしてありがとう^^
途中、「味海苔ほしい」とのことで、海苔巻きご飯にして食べました!(家だと、ものの10秒で取ってこれます♪)


お弁当の後はティータイム♪

私も気持ちよくなって、「じゃあ片付けてティータイムしよう♪」と提案しました。

もちろん子どもたちは大喜び(´∀`)♪
こんな時の片付けのスピードは半端ない!運んでもらって、後は食洗機☆

私はコーヒー。子どもたちはココア。 お義父さんにもらったお菓子とともに。 この後、ポテトチップスも(笑)

外というだけで、本当に気持ちがいいです☆
花粉症の方は辛い時期ですよね(ノД`;)わが家は夫がそう。

この後、子どもたちは、スケッチブックとクレパスを持ち出し、スケッチ大会をしていました♪

朝まで、どうやって過ごそうかと思っていましたが、思いの外、楽しい休日になりました☆

子どもたちは「めっちゃ楽しかった!」「またしたいね~♪」と大満足だったようです☆

おわりに

遠出したり、旅行したり。

もちろんそれらは楽しいことですが、子どもたちは、些細なことでも十分楽しめる。

改めてそう感じました。
たまには遠出や旅行もします!それはそれで楽しみ☆

思い返してみれば、自分が幼い時のあたたかい思い出は、そのほとんどが、家や家の周りでのことです。

家族みんなでご飯を食べたり、
母や祖母に習いながら料理を作ったり、
近くを散歩し草花を採ってきたり…。

子どもって、多くのことは望んでいないのかもしれない。

ふと、そう思った出来事でした。

子どもと楽しい時間を過ごすために、もっともっと、と外に意識を向けるのではなく、「今無理なくできること」を充実させていけば、多くのコトは必要ないかもしれません。

 

お読みいただきありがとうございました。

五人家族のわが家が休日を楽しむためのポイント3つ!家族5人のわが家が実際にどんなふうに休日を楽しんでいるのか、3つのポイントをご紹介します!...
人にとっての幸せって…‟幸せに生きること”について考えてみる。あなたにとって幸せとは何ですか? 家族で過ごすこと? 旅行にいくこと? 寝ること? 仕事をすること? ...

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
ABOUT ME
ミモザ
37歳主婦。3人の子ども(9.7.5)の母。転勤族の夫との5人暮らし。 22歳で小学校教師となり、担任として忙しくも充実した日々を送る。 約5年間働いた後、3人の育児休暇に入る。そこで思い通りにいかない子育ての壁にぶち当たる。生きてきた中で最も「自分の未熟さ」を知ることになる。 何年も満たされない日々だったが、家の片付けと読書を機に、『自分の人生は自分で変えられる!』と気づく。そこから毎日が変わっていった。 2018年3月に退職。
Instagram~日々のこと、想い~
日々の出来事や感じたことなどを、写真とともに毎日綴っています。
魚好きの夫が週末に魚料理を作るので、私はいつからか平日の魚料理といえば「サバかシャケをグリルで焼く」ということしかしなくなりました。
#二年生の長男 、少し前からなぜか靴下を片方だけ脱ぐという…もちろん脱いだ靴下はその辺りに放置です。たまたまかと思いきや、毎日のようにやってるので、本人なりに心地よいのでしょう。
家族でちょっとそこまで。#年長の次男 は本当に草花が好きで、今日は「色水の花だ〜」といいながら#ツユクサ を採っていました。昨年一緒に道を歩いている時にツユクサを採り、家で色水を作ったことをよく覚えてくれているようで嬉しいです。考えてみると、次男とは2歳前から長男の幼稚園バスを見送ったあと毎日のように散歩をしていました(当時のブログにもよく書いていた気がします)。次男が草花好きなのは多少はその影響もあると思います。そう思うと、子育てが大変な中でも、親が好きなことや大切にしてることって子どもにちゃ〜んと伝わってるんだなぁと思います。
魚釣りの途中、子どもたち三人は砂浜へ。遠目では何かやってるな〜とは思っていたものの、まさかこんなことをしていたなんて!キャンプ場らしいです。楽しいよね☆あんなに大変だった子育ても、子どもたちだけで遊ぶようになりだいぶラクになりました。今思うとあっという間だったけれど、やっぱりいろんなことがあって、一日一日が必死で、その積み重ねで今があるんだなーと思います。#三人子育て #子どもの成長 #子育ては一日にしてならず
#ベランダ菜園 のミニトマト、初収穫の実(娘の苗に実ったもの)!娘曰く、皮が薄くて甘いそう!よかったね!二つ目は、おとうと二人に半分こして食べさせていました☆(毎日のようにけんかしていますが、す?こういう姿を見るとほっこりします☺️)
昨日、幼稚園から帰ってきた次男は、バスから降りてくるなりバックの中の手作りの封筒を出してきました。「何が入ってるの〜?」と聞くと、何と中身は虫でした!!(てんとう虫くらいの大きさの茶色い虫。カナブンの仲間?図鑑で調べてみたけれど分からず)家の中に持って帰るというので、それは全力で阻止しました。

POSTED COMMENT

  1. ミモザ より:

    ko_kun555さんありがとうございます☆
    子どもがいると、(大変ですが笑)何気ないことも楽しくなりますね!
    三人いて、手をかけてあげられないと思うこともありますが…
    三人には三人のよいところが、
    二人には二人のよいところが、
    一人には一人のよいところが、
    大人数には大人数のよいところが、
    それぞれにあると思っています^^
    子どもが何人であろうが、みんな精一杯頑張ってますね♪
    あたたかいコメントに心が和みました^^

  2. ko_kun555 より:

    ベランダピクニック素敵ですね。ちゃんとママみたいに上手にできてる。お姉ちゃんさすがですね。みんなが喜んでくれたからきっとまた作ってくれますね。羨ましい。兄弟が多いって大変なことも多いとは思いますがお金をかけなくても楽しい事がたくさんできるっていうのはすごくいいですよねっ。とってもほほえましいです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です