ブログのことについて

ブログの今後 | 私は書くことが好きなわけではなくて…

私がブログを始めて、一年半とちょっと。

やればやるほど「奥が深いなー」ということを感じています。

ブログをやっていなかったら絶対に出会ってなかっただろう言葉、
今もよく分からないことがほとんどのパソコンやブログ運営における知識…

理解するのに驚くほど時間を要しますが、「へー!」「なるほどー!」ということの連続です。

それとともに、今後ブログをどうしていきたいかということも、少しずつ考えるようになりました。

今の私の想いを綴ります。


私は書くことが好きなわけではなくて…

「ブログを書いている=書くことが好き」と思っている人もいるかもしれませんが、私はそうではありません。

教員時代、子どもたちを目の前にしたら一人一人のよいところをどんどん言えるのに、いざ通信表に書く所見(コメント)となると、なかなかよい言葉が思い浮かばないのです(だからいつも通信表が仕上がるのはギリギリでした(´Д`;))。

ブログをやっていたら、書くことも好きになって、スピードアップもするだろう。そう思っていましたが…なかなか上手くはいきません!

そして、「私は、書くこと自体が好きなわけではない」ということに気づきました(友人にこの話をしたら大笑いされました!)。

かといって、人前で話すのが得意かと言えばそれも好きではありません(夫に話したら「本当に教師だったんだよね?」と突っ込まれましたが、それは事実です)。

そう、私は、とにかく伝えたい一心でブログを書いています。

「子どもたちに生きることは楽しいと伝えるため、まずは親や大人が幸せに生きて行こう」と。

私にとって、ブログは、伝えるための一つの手段です。

伝えたい気持ちが、「書く」を引っ張ってくれている

少し前、20年以上も前の記憶が、なぜかふと蘇ってきました(小学校高学年~中学生くらいだったと思います)。

それは、学校で先生がしてくれた"ハンカチの話"でした。

詳細は覚えていませんが、「何か一つのことを頑張ったら、自然と他の力も伸びてくるよ」という話でした。

ハンカチの一か所を引っ張り上げると、それに伴い他の部分まで持ち上げられます。こんなふうにハンカチを使って話してくれました。

確かに、何か一つ頑張ると、それに伴い他の面でもよい影響があることはたくんさんありますね。

私自身、ブログを続けていく中で、「書く能力が上がった」とは思いませんが…。

ハンカチの話になぞらえると、「伝えたい!」と思う気持ちが、本来苦手意識をもっていた「書く」ということも、何とか引っ張り上げてくれているんだと思います。

私の場合、「伝えたい!」という気持ちがなかったら、貴重な時間を使って記事をたくさん書くことはなかったでしょう。


私がブログに書きたいこととは?

以前、このような記事を書きました。

最近の私の想いと、ブログにおける優先事項今年度から、次男が幼稚園に通い出しました。 四月はまだまだバタついていたものの、ゴールデンウィーク明けからは、平日昼間にゆっくりと...

これには、「短い言葉でも、何かしら毎日伝えていきたい」ということを書いています。

そして、実際に数日やってみました(毎日ブログを書くということをやってみた)。

しかし、私が本当にやりたいことは、それまで通り、ある程度文章構成を考え、伝えたいことを具体例なども交えて分かりやすく書くということでした。

書きたいのは、ただの日記ではなく、

  • 昔も今も変わらないよりよい生き方・考え方
  • よりよい子どもとの関わり方
  • 心地よい暮らし方

そういった内容です。

一年後に読んだとしても何かしら感じてもらえる、そんな記事を積み重ねていけたらいいなという想いで一つ一つ書いています。

長い文章だからよい、とは思いませんが、私が書きたい記事は、ある程度の長さと時間が必要です。※私が、文章を書くのが得意でないことも大いに関係しています。

ブログに対する私の想い

ありがたいことに、いまだに一年以上前に書いた記事に(おそらく検索からブログを見つけてくださり)、コメントやメッセージをいただくことがあります。

本当に、「ブログをやっててよかった」と感じる瞬間です。

以前、次のことをブログに書きました。

今は、ブログを広めたいということよりも、伝わっているという想いを感じながら、自分も、読んでくださっている方も、あたたかい想いの中で続けていけたらいいなと思っています。

ブログを始めて一年。今、思うこと。春休みのため、なかなか更新できていませんが。 子どもたちをみながら家事をして、 新学期の準備をし、 次男入園のため、思...

今も、この想いは変わりません。

もちろんたくさん読んでくれて嬉しくないことはありませんが(笑)、アクセスを上げることばかりを考えてしまうと、本来の目的を見失ってしまいます。

 

毎日記事を更新する方が、読んでくれる人は増えるのかもしれません。

しかし、ただ記事を量産するのは、私の目的からはズレています。

また、「書かなきゃ」と思って書くのは私も苦しく、そんな気持ちで書くのは読んでくださる方にも申し訳なく思います。

これからも「書きたい」という気持ちを大切にしたいです。


日々の想いや日記は別の方法で伝えていく

日々過ごしていると、「今この瞬間に伝えたい」と思うこともあるのです(ブログ記事にするまでもないけれど、伝えたいと思うこと)。

また、ブログを読んでくださる方に、「私がどんなことをしているか」を知ってもらうことで、理解が深まるという点もあるのかな、と思っています。

それに、「毎日何かしら伝えていきたい。伝えるか・伝えないかの違いは大きい(0か1かの違いは大きい)。」その想いは今もあります。

最近の私の想いと、ブログにおける優先事項今年度から、次男が幼稚園に通い出しました。 四月はまだまだバタついていたものの、ゴールデンウィーク明けからは、平日昼間にゆっくりと...

じゃあどうすれば、私にできるのか?

そう考えた結果が、Instagramを使って写真と短い文章で伝える、ということでした(少し前から、記事とは別に写真が表示されていると思います)。

ブログはスマホからも書けますが、かなりやりにくいです。その点、Instagramならスマホで簡単に投稿できます。

それに、私はカメラが好きで(趣味というほどではありません)、日頃から写真を撮っているため、無理なく続けられると考えました。

 

ただ、私はInstagramをやりたかったわけではありません。

日々の想いや出来事を簡単に伝えられる手段としてこれを選び、"ブログ内のブログ"といった位置づけでInstagramを使っています。

そのため、Instagramに移動しなくても文章が読めるようにしました(これがなかなか上手くいきませんでした(´Д`)最終的には外国チームにメールを送り、解決しました。その過程で、Google翻訳の機能を知りました。日本語を入れると、一瞬で英訳してくれます!本当に便利です!)

また、無理なく続けられるよう、ハッシュタグはつけない(面倒なため)、文章の改行は無視する(いちいち考えたくない)などしています。

この方法がいいのか悪いのかは分かりません。しかし、やってみて試行錯誤するしかありません(不要と判断すればやめる可能性もあります)。

「書くことを習慣にしたい」そんな想いもあります。

ブログの勉強もしていきたい

こうやって、自分のやりたいことを突き詰めていくと、「ブログの勉強も必要だな」と感じます。

  • どうやったら伝えたいことが伝わるのか(文章構成、またブログ全体の構成)
  • どうやったら訪れた人が目的の記事にたどり着きやすいのか
  • どうやったら悩みを抱えている人に記事を見つけてもらえるのか

以前は、SEOの知識なんて必要ない!見出しのつけ方なんてどうでもいい!そう思っていましたが…。

ある程度は勉強する必要がある、勉強して損はない、と思うようになりました(ブログをやっている目的によって、勉強が必要かそうでないかは大きく違ってくると思います)。

私、最近、全然さらさらしていない!!ブログの今後について。約1か月前、私は大変「さらさら生きている!」という感覚がありました。 https://sarasaralife.com/archi...

これまで全く関わったことのない分野で、本当に難しいことばかりですが…
知るって、分かるって、楽しいです!

これまでの自分には絶対ありえなかったことをやっていることも、ワクワクすることの一つです。

極めようという気はありませんが、無理ない程度に勉強していこうと思います(今は本を使って勉強しています)。

それに、これからさらにネット社会が進むことは間違いないことでしょう。

今やっていることも、いつか役に立つ日が来るのかもしれません。


他にもやりたいことがたくさんある

私がやりたいことは、ブログのことだけではありません。

  • 読書もしたい
  • 最低限の家事もしたい
  • 身近に自分にできることがあればやっていきたい
  • 家族や身近な人たちと日々を楽しく過ごしたい
  • もちろん、ぼーっとしたり、ダラダラしたりも

たくさんあります!(今後また変わる可能性もあります。)

やりたいことのバランスも、考えていきたいです。

おわりに

これからのブログについて、最近考えていることを書きました。

前の私だったら、

「毎日更新できない」
「文章が思うように書けない」
そんなことをただウダウダ悩み、自分のことを悲観していたかもしれません。

だけど今は、

書くことが得意ではない、という自分の能力を受け入れ、
そんな自分にできる方法は何か?と他の方法を模索し、
とにかくやってみる。そして試行錯誤していくしかない!

そんなふうに考え、行動できるようになりました(前よりはさらさら生きていけるようになりました!)

「自分の能力を知り、自分にできる方法を探し、後は試行錯誤する。」これは、片付けにも家計管理にも通ずることで、本当に物事は繋がっていると感じます。

 

これからも、自分の「どうしたいか」という気持ちを大切に
そして、このブログの目的は見失わないように
自分のペースで細くながーく続けていけたらと思います。

どうぞよろしくお願いします。

 

お読みいただきありがとうございました。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
ABOUT ME
ミモザ
35歳主婦。3人の子ども(7.5.3)の母。転勤族の夫との5人暮らし。 22歳で小学校教師となり、担任として忙しくも充実した日々を送る。 約5年間働いた後、3人の育児休暇に入る。そこで思い通りにいかない子育ての壁にぶち当たる。生きてきた中で最も「自分の未熟さ」を知ることになる。 何年も満たされない日々だったが、家の片付けと読書を機に、『自分の人生は自分で変えられる!』と気づく。そこから毎日が変わっていった。 2018年3月に退職。
日々のこと、想い。
日々の出来事や感じたことなどを、写真とともに毎日綴っています。
今日は熊本の実家で法事。祖父の両親の33回忌と50回忌。長い歴史の中で今自分が生きていることを感じました。親戚で集まり楽しい時間でした。
一昨日の夕方、子どもたちが何やら折り紙で作ってるな〜と思ったら、雛飾り!大人には作れない作品です。#手作り雛飾り #折り紙でおひなさま
金曜日、次男が幼稚園をお休みしました。いろいろやりたいことがあったのですが、気持ちを切り替えて、散らかっていた棚の片付けをしました。おかげですっきり!最近、子どもが学校や幼稚園を休むと、片付けがはかどります。#リビングの棚 #ユニットシェルフ

POSTED COMMENT

  1. さとりん より:

    ミモザさんとお会いしたことはないけれど、
    ツイッターで意見なさっている言葉に惹かれて
    ブログに訪問したら考え方に惹かれて…

    ミモザさんの考えていらっしゃること、
    伝えていること、が魅力的だと思い、
    文字を通してミモザさんに出会えたことに感謝の気持ちです。

    子供が文字を覚え始める年になって
    言葉って素晴らしいなって改めて思いました^^

    • ミモザ より:

      嬉しいメッセージをどうもありがとうございます^^
      私もブログを続ける中で、「書く」ことを学ぶ楽しさ、一つ一つの言葉の奥深さ…それらを感じるようになりました。あらゆる事には面白さが隠れていて、いろいろやってみることでそれが見えてくるんだなぁということを感じています。

      さとりさんと出会ったのはTwitterを始めて間もない頃でした。よく分からない私に親切にしてくださって。あたたかい会話に、Twitterも悪いものじゃないんだなーと思いました^^(始める前は悪いニュースの印象ばかりで、マイナスイメージしかありませんでした!)

      これからもどうぞよろしくお願いします☆

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です