今月、お子様の歓迎遠足はありませんか?


わが家は、
2年生の娘は先週終わりました!
幼稚園年長・年少の息子たちは今週です!(保護者同伴)


その際に、子どもたちに持たせるお弁当。

お弁当=大変とイメージしがちですが…もっとラクに考えていい☆

そんなメッセージを、既に遠足が終わった娘のお弁当の写真と共にお伝えします。





お弁当は楽しみの一つ。量は少なめに。

娘は食に興味はあるのですが、食べる量は少なめ。

最近は、3歳の次男の方が多く食べているのでは!?と思うこともあります(笑)
給食も最後の方だそうです(笑)


娘の小学校では、200円以内でおやつを持ってきてよいとのこと。

それも遠足の楽しみだと考え、お弁当は、娘のリクエストを中心に、かなり控えめ目にしました。
愛情だけはたっぷりいれて♡


できたお弁当がこれ。
IMG_1616
フルーツまで一つのお弁当箱に入れて。
これでも少し多かったそう(笑)




市販品にも頼る!

娘のリクエスト、何だったかというと…

・ミートボール
・たこさんウインナー
・ちくわの磯部揚げ


全部市販品!(笑)

それならそうと、しっかり頼らせてもらいました(笑)
写真上に見える青じそロールカツも、グリーンコープのものです。(揚げるだけ)


私が朝やったことといえば

〇ブロッコリーを蒸す
〇イチゴを洗う
〇卵焼きを焼く(巻かない卵焼き)
〇唐揚げ&カツを揚げる
〇ミートボールを湯煎する
〇ウインナーに切れ目を入れ炒める
〇おにぎりを作る(かなり小さめにしました)

大した手間ではありません。





同じ社宅の友人から聞いた話

先日、同じ社宅のママさんと話をしていたときのこと。
(息子と同じ幼稚園に通う子どもがいるママ。転勤のため、現在2つ目の幼稚園)


以前通っていた園では、遠足の際はおにぎりだけにしてくださいと言われていたそうです。

おかずを入れる際は、おにぎりの中に入れてくださいと。


とてもいいアイデアだなと思いました♪食べやすそう!

自分が子どもだったらと考えると…
さっと食べ終わってたくさん遊べるのは、とても嬉しいことです。
みんなが遊んでいるのに、一人だけずっとお弁当を食べているのは、何か悲しい…^^;


親は、ついつい遠足のお弁当となると、気合を入れがちですが、もっとラクに考えていいですね!





おわりに

娘のお弁当。昨年は、デザートも別に入れ、「ちょっと多かった」と言われたので、今年はこのようにしてみました!

しかし、あともう少し減らしていいとのこと(笑)

次のお弁当(秋の社会科見学のとき!?)の機会に生かします☆


みなさまのお弁当作りが、少しでもラクになれば幸いです。





こちらもどうぞ:

↑一年前に書いた記事。今もやっています☆


↑春に運動会がある学校も多いはず。参考になれば☆





お読みいただきありがとうございました。

にほんブログ村
↑クリック嬉しいです☆