煮干しの水出しで絶品ダシ!わが家のお味噌汁の定番になりました!

有元葉子さんの『ごはんのきほん』を読んでから、「煮干しの水出し」に興味が沸きました。

有元葉子さんの本『レシピを見ないで作りましょう』シリーズは、毎日の食事作りに本当に役立つ!有元葉子さんの本『レシピを見ないで作れるようになりましょう。』のシリーズは、毎日の食事作りに本当に役に立ちます。とてもおすすめの本です。...

これまでも、煮干しを煮出してお味噌汁を作ることはありましたが、どうもいまいち。

ですが数か月前、初めて水出しをやってみて、その美味しさに感動!すっかりわが家のお味噌汁の定番となりました。

やっていくうちに、毎日続くよう、少しずつ簡単な方法に。

今日は、私がほぼ毎日のようにとっている"煮干しの水出しのダシ"についてご紹介します。


煮干しの水出しのダシの取り方

ダシの取り方は簡単!

  • 煮干し:ひとつかみ程度
  • 水:適量

これを容器もしくは鍋に入れて数時間冷蔵庫に入れるだけ。
本には「一晩」と書かれていますが、わが家は夜にお味噌汁を作るので午前中に仕込みます。

家にあった使っていない容器を使って(無印良品のもの)。写真は、朝仕込んで夕方冷蔵庫から出したもの。水の色も結構変わっています。

有元さんの本によると「8時間くらいが一番おいしい」とのことですが、忘れることも多いです^^;

4~5時間くらいしか置かないこともありますが、お味噌汁を作る程度であれば十分美味しくできます(本には「2日くらいなら冷蔵庫においても大丈夫」と書かれています)

 

直接鍋に煮干しと水を入れることも。

だしが出たら煮干しを取り除いて。容器を洗う手間が省けます(笑)昼頃に仕込み、気温が低い時は冷蔵庫に入れないことも。
簡単においしいだしの出来上がり。量が足りないな~と思う時は、お味噌汁を作っている途中に水を足します(笑)

また、頭やはらわたを取り除くよう書いてありますが、一度やってみて「毎日は無理!」と思ったので、そのまま使っています。

それでもとても美味しいです。

とにかく簡単なのに、驚くほど旨味たっぷりのダシができます!

その後の工程は普段のお味噌汁づくりと同じです。

煮干しを煮出すのと水出しするのとでは全く違う!

一見、煮出した方が濃い旨味のあるだしがとれるように感じます。

ですが、そんなことはありません!

煮出すと苦味が出たり雑味を感じていたのに対し(私だけ!?)、水出しは本当に澄んだ味わい

はじめは「水につけておくだけで本当に美味しいだしがとれるの?」と半信半疑でしたが、驚くほど違います。

少し前、夫の実家で披露したら、感動されました!


みそ汁は煮干しだしに限る!

かつお節のだしが「香り」だとすれば、煮干しのだしは「うまみ」です。特別の日のお吸い物にはかつお節のだしが向きますが、家族がひと口すすってホッとする、ふだんの食事にふさわしいのは煮干しのうまみです。
また、かつお節は"削りたての香りのよさ"が値打ちです。でも家で削るのは大変だし、削りたての香り高いかつお節を近所で買うのはとても難しい。
その点、煮干しならいつでもどこでも買えます。・・・(略)・・・ふだんのお味噌汁にはかつお節よりも、安定して手に入る、煮干しの確かなうまみを選んだ方がいいのです。

有元葉子著『ごはんのきほん』より引用

以前は、お味噌汁を作る際、だしパックを使っていました。

それはそれで美味しいのですが、煮干しのダシはしみじみ美味しい

煮干しの水出しで作るお味噌汁が定番となった今、有元さんが言われる意味がよく分かります。

私は、毎週配達に来てもらっているグリーンコープで、いつも注文できるいりこを使っています。

おわりに

「煮干しの水出しのダシ」についてお伝えしました。

普段の料理は、簡単で美味しいのが何よりですね☆

 

有元さんの本を読んで、水出しをやってみて本当によかった!

ぜひみなさんもやってみてください♪

ちなみに、だしをとった煮干しは少しつまむこともありますが、潔く処分しています(以前だしをとったいりこにチーズをかけてトースターで焼きましたが、本当に味気なかったです・笑)

 

「(しみじみ)おいしいね~」と家族の笑顔が増えたら嬉しいです。

 

▼本には、「どんな煮干しがいいか」「美味しいお味噌汁をつくるポイント」「煮干しの水出しのダシを使ったうどん」など詳しく紹介されています。

有元葉子さんの本『レシピを見ないで作りましょう』シリーズは、毎日の食事作りに本当に役立つ!有元葉子さんの本『レシピを見ないで作れるようになりましょう。』のシリーズは、毎日の食事作りに本当に役に立ちます。とてもおすすめの本です。...
毎日のお味噌汁づくりを簡単に!私が工夫していること5つ。平日週5日の晩ご飯のうち、最低でも3日間はお味噌汁を作ります。 頻繁に作るからこそ、簡単がいい! 今日は、私が普段、お味...

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
ABOUT ME
ミモザ
37歳主婦。3人の子ども(9.7.5)の母。転勤族の夫との5人暮らし。 22歳で小学校教師となり、担任として忙しくも充実した日々を送る。 約5年間働いた後、3人の育児休暇に入る。そこで思い通りにいかない子育ての壁にぶち当たる。生きてきた中で最も「自分の未熟さ」を知ることになる。 何年も満たされない日々だったが、家の片付けと読書を機に、『自分の人生は自分で変えられる!』と気づく。そこから毎日が変わっていった。 2018年3月に退職。
Instagram~日々のこと、想い~
日々の出来事や感じたことなどを、写真とともに毎日綴っています。
新しい#ガスコンロ の#温度調節機能 何て便利なのー!揚げ物がかなり快適になりました。便利なものはどんどん使っていった方がいいですね〜今日は子どもたちのリクエストで#蓮根の天ぷら です。#アジフライもします。#リンナイガスコンロ
3ヶ月に一度の娘の歯の矯正のため、以前住んでいた場所へ。行きつけだったケーキ屋さんに寄って、その後主人の実家へ。相変わらず美味しかったー!!それにケーキ屋さんの変わらぬ優しさにほっこり。引越して寂しさもありますが、こうして今も繋がれていること、とても嬉しく思います。
今が旬のレンコン。水にさらした後、小麦粉・片栗粉・塩をまぶすだけで衣に。油で揚げて、それだけですごーくおいしい!子どももパクパク食べます。#レンコン料理 #レンコンの天ぷら #レンコン
真夏は暑すぎて、私が釣りに行くことはほぼありませんでしたが、最近はだいぶ涼しくなり2週続けていきました。子どもたちがさらに手慣れていて成長を感じます。長男の釣り好きっぷりはすごいです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です