毎日のお味噌汁づくりを簡単に!私が工夫していること5つ。

平日週5日の晩ご飯のうち、最低でも3日間はお味噌汁を作ります。

頻繁に作るからこそ、簡単がいい!

今日は、私が普段、お味噌汁を作るときに工夫していること5つお伝えします。


工夫1:だしパックを使う

お出汁はとらず、手軽にだしパックを使います。
水の中に一つ、ボチャン。これでお出汁完了!

使っているのはこれ。先日煮物のときにもご紹介した‟茅乃舎だし”。

私の回りにも、ファンが多いおだしです。

これだけで飲み干したいくらい美味しい^^

おでんを作る時も大活躍♪

▼2021年現在、今はいりこのだしを使っています。

煮干しの水出しで絶品ダシ!わが家のお味噌汁の定番になりました!煮干しを水出しするだけでとても美味しいだしがとれます。今ではわが家のお味噌汁の定番となりました。ダシの取り方、煮干しがいい理由、煮出してとるだしとの違いについて書きました。...

工夫2:カット済みの食材を買う

料理の中で一番何に時間がかかっているかといえば、食材の下ごしらえではないでしょうか。

・油揚げ
・わかめ
・しめじ

どれも頻繁にお味噌汁に入れるもの。

カット済みのものがあれば、それを使わない手はありません。

切る手間が省け、どれも袋からそのままバサッと鍋に入れられます♪
とても簡単!

油揚げ
生協で注文。届いたらすぐに冷凍庫へ。

乾燥わかめこちらも生協のもの。肉厚です。
そのまま鍋に投入します。
ものを選べば、乾燥のモノでも十分美味しい♪

しめじ
カット済みのしめじは、ものによって傷みがあることもあるので買う時はよく見て。
しめじ(きのこ全般)は洗わなくてもいいとか何とか?
日頃は軽く水で流しますが、あまりに時間がない時はそのまま入れます(笑)


工夫3:ねぎはまとめて切っておく

味噌汁によく合い、手軽に緑黄色野菜が摂れるので、ねぎは積極的に入れます。(子どもたちが食べやすいよう、味噌汁づくりの途中に具として入れます)

ねぎを買って冷蔵庫に入れたまま、ダメにしたことはありませんか?

私は何度もあります(笑)

でも、はじめにまとめて切っておくことで、そういったことはなくなりました!
基本めんどくさがりの私でも、これはやっておくと後がラクになるのでやります!
ねぎの下にキッチンペーパーを敷いて。

こうすると傷みにくく長持ちします。
月曜日に切って金曜までに使い切ります。
味噌汁の他、卵焼きに入れることが多いです。

工夫4:お味噌は「取り出しやすい容器」に「取り出しやすい場所」に

お味噌汁を作る時、必ず使う‟味噌”。

こういった頻繁に使うものこそ、取り出しやすい容器に入れ、取り出しやすい場所に置くと作業がスムーズです。
そうではないと毎回ストレスを感じます。

わが家の味噌の定位置。
冷凍室の引き出し。ダイソーの容器に入れて。

いつもここから素手で(笑)味噌をすくっています。

容器ごと出す必要がなく、とてもラクです(*´▽`*)

ちなみに右側はパン粉です。(パン粉は冷凍庫でなくていいのですが、冷蔵室はスペースがないのでここ)


工夫5:味噌こしは使わず、ダイレクトに味噌を投入する

味噌汁づくりで一番面倒な作業といえば、「味噌をこす」ところではないでしょうか。

以前も紹介したように、私は味噌こしを使いません!

麦の粒が少し残りますが、何の問題もありません!

味噌こしなしで5年以上過ごしていますが、全く必要性を感じません!
これを知ったらもう前には戻れません(笑)

手ですくってお味噌を入れたところ
カンで毎回ちょうどいい具合♪たまに薄かったり濃かったり…(笑)

(味噌を足したり、湯を足したりします。)

具はまだ完全に火が通っていませんが、この後余熱で煮えるので大丈夫♪

 

汁の中に味噌を全部沈めて
こうするとよく溶けます

 

蓋をして。
この間に子どもたちと外遊び&お風呂(笑)

 

蓋を開けると
ちゃんと溶けています!

 

混ぜたところ
お野菜もしっかり柔らかくなり、旨味、甘みが♪

混ぜたらお味噌汁完成☆

やっぱり味噌こし要りません(*´ω`)

おわりに

今日は、私の‟お味噌汁づくりの工夫”についてお伝えしました。

今は、これらのおかげで全く気負うことなく作れています。

暮らしの中でたくさん取り入れたい工夫。

本当は全ての場面で工夫できれば最高ですが、もし時間が限られているのならば、頻繁にすることこそ見直してみるとよりスムーズに過ごせます。

みなさんのお味噌汁づくりが少しでもラクになれば幸いです^^

最近は料理についてピックアップして記事を書きました。

まだまだ書けますが(笑)、これくらいにしておきます^^

私は一旦自己啓発モードになると‟考え方”の記事ばかりになり、
子育てモードになると‟子育て”の記事を連続して書いてしまいます(笑)
最近収納について全く書いていない(゚д゚)!

まんべんなく書くことを心がけます^^;

また、リクエストがあれば、コメントもしくはメッセージをいただけたら嬉しいです☆
私自身それによって気づかせてもらうことがたくさんあります♪

今後ともどうぞよろしくお願いしますm(__)m

お読みいただきありがとうございました。

平日の朝食を定番化!準備も簡単、食べるのも早い、わが家の朝ごはんおはようございます^^ 朝は、一日が始まる大切な時間。 ゆったりと気持ちよく過ごしたいものです。 といっても、子どもが...
妹にビックリされたこと。「おねえちゃん、料理作るの早っ!」今週火曜日から二泊三日、4つ下の妹がわが家に遊びに来ていました。 妹は現在結婚し、今年4月から関東に住んでいます。 7月に結婚式...
煮干しの水出しで絶品ダシ!わが家のお味噌汁の定番になりました!煮干しを水出しするだけでとても美味しいだしがとれます。今ではわが家のお味噌汁の定番となりました。ダシの取り方、煮干しがいい理由、煮出してとるだしとの違いについて書きました。...

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
ABOUT ME
ミモザ
37歳主婦。3人の子ども(9.7.5)の母。転勤族の夫との5人暮らし。 22歳で小学校教師となり、担任として忙しくも充実した日々を送る。 約5年間働いた後、3人の育児休暇に入る。そこで思い通りにいかない子育ての壁にぶち当たる。生きてきた中で最も「自分の未熟さ」を知ることになる。 何年も満たされない日々だったが、家の片付けと読書を機に、『自分の人生は自分で変えられる!』と気づく。そこから毎日が変わっていった。 2018年3月に退職。
Instagram~日々のこと、想い~
日々の出来事や感じたことなどを、写真とともに毎日綴っています。
#保存食 として買っておいたごはん。片付けをしていてよくみたら、一年前に賞味期限が切れてました😂たまに見直すことって大切ですね!
#さらしたまねぎ 。子どもたちに、かつおぶしとポン酢(わが家は#かけぽん )をかけて食べる食べ方を教えたら、すごーく美味しかったようで、3人ともおかわりしてました。海苔を乗せても美味しいけれど、それはまた今度♪
今年、小学生3人になったわが家。まだ一年生は帰りが早く、下校時間が三人一緒のことはなかったのですが、先日歓迎遠足があり、その日は初めてみんな下校時間が一緒。姉の号令のもと、運動場で待ち合わせをし、三人一緒に帰ってきました。姉曰く「めっちゃ楽しかった!」と。高学年になると、きょうだいで帰りたがらない、という話を聞くこともますが、まだそれはないよう笑 今日もなぜか全校4時間で帰ってくるので、朝、待ち合わせ場所を確認してました笑(写真は下校時ではなく、習い事の帰りです)家ではしょっちゅうケンカもしてますが、3人楽しく帰ってきてくれるのは嬉しいことです。#さんにんきょうだい
たまたまテレビをつけたら気になる番組が。本当に教員の仕事量はハンパないと思います。親になり改めて先生の存在って大きいなぁと思うので(勉強のこと、友達関係のこと…先生から学んくることいっぱい)、本当に先生たちが働きやすい環境であることを願います。
子どもたち三人それぞれ一学年ずつ上がり、三番目の次男は小一に☺️楽しく通っています。お姉ちゃんお兄ちゃんの存在も大きく、私も頼りにしています(お姉ちゃんが毎日靴箱まで送ってくれてるようです)。「全部好き!(どの教科の学習も好き)」「給食楽しみ!」「お友達できたよ〜」幼稚園同様何ごとも生き生きと活動しています。まだまだ赤ちゃんみたいなところもあるし笑、言うこと聞かないし笑、数日前は帰ってこないなーと思ったら運動場で遊んでるし笑(それについてはしっかり話をして、途中何かあったのかと心配になるからやめようと話をすると、翌日はちゃんと帰ってきました!)で相変わらずやんちゃな次男ですが、話題に事欠くことなく日々を送れることに感謝です。時間割も一生懸命やって、新しいことをどんどん学んでいく姿は頼もしいです。私自身も、幼い下の子がいる一人目の時よりもだいぶ落ち着いて時間割等みれます。
金曜日に熊本から福岡へ戻ってきました(夫は仕事のため先に新幹線で)。夫は仕事のため、私だけで大量の荷物を部屋まで運ぶのが憂鬱だなーと思っていたのですが、子どもたちが玄関までカート?を取りに行ってくれ運んでくれたので助かりました。いつの間にか大きくなってるんですねー。荷物の片付け中は子どもたちはずーっとテレビ観てましたが笑、私は途中でお菓子など食べながらゆっくり片付けました。「片付けて!」と言うと片付けない子どもたちにイライラするので笑、言わなくて正解でした笑

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です