反省と学び(自分を大切に)

子育ては、親も子供ももっとダラダラしていいと思う!

夏休み、冬休み、春休み…

子供たちが学校や幼稚園へ行かないと、子供も私もそれはそれはダラダラした生活になります。

以前は、そんな生活をしていると、
「生活リズム整えなきゃ!」
「毎食しっかりご飯作らなきゃ!」
罪悪感を感じていました。

しかし、今は、"子育ては、親も子供ももっとダラダラしていいじゃん!"と思うようになりました。

冬休みのある日のわが家の様子とともに、私の想いを綴ります。


ダラダラしてもいいじゃん!

仕事をしている友人に話を聞くと、

朝5時半に起き、
洗濯物を干し、
家族みんなで朝食を食べ、
7時台には子どもを連れて家を出るそうです(保育園→職場へ)。

もう、次元が違います(笑)

しかし、現在私は、

  • 仕事をしているわけではない
  • それでも暮らしは回っている
  • 自分も子供たちも(たぶん夫も)毎日楽しく暮らしている

それでいいのだと思うようになりました。

私が大切にしていること

私は今、次の2つのことを大切にしています。

  1. 自分自身が毎日楽しく過ごすこと
  2. 子どもたちに「生きることは楽しい」と伝えること

それが、親としての何よりの役目だと思っています。

もちろん、「楽しく過ごす」というのは、自分勝手にわがまま放題やることではありません。

  • 人と関わることは楽しい
  • 学ぶことは楽しい
  • 暮らしって楽しい…

そんな、子供たちがこの世に希望を持てるよう、まずは親自身が楽しむことです(そんな姿を見せたいと思っています)。

バリバリ仕事をしていようが、家でダラダラしていようが、私にとって大切なことはこの2つです。


冬休み中のダラダラ

今日は、夫の仕事始めでした(何末年始で夜型生活になっていた私に朝起きはきつく、スマホのスヌーズを何度も止め、何とかお弁当をつくりました(;´Д`))。

にもかかわらず、子どもたちは朝8時になっても起きる気配がなく…

結局、朝食を食べたのは朝9時過ぎでした。

朝食の様子

朝食後、パジャマのまま遊び&宿題をし、昼前から外へ(社宅の外で少し遊びました)。

片付きません^^;

昼過ぎに家に戻ると、子どもたちが「ティータイムしよう!」と言い出しました(「クッキーもらったから今日開けようね」と言っていました)。

親戚からもらったクッキー。飲み物はココアを作っていました。

お昼ごはんの時間でしたが、そんなことは気にせず、私も便乗して楽しみました(笑)

コーヒーを入れて♪

お昼ごはんは、クッキーの他に、冷蔵庫にあったチーズや実家からもらったデコポンなどを食べて終了!

前の私じゃ、そんなことは許せなかったけれど、「まいっか~」と思えるようになりました^^(たまになら♪)

冬休みに入り、子どもも親もかなり生活リズムが乱れているな~と感じていますが…

「きっとまた、学校や幼稚園が始まったら整ってくる!」そう思っています☆

おわりに

親と子供のダラダラ生活。

前の私にはなかなかできなかったことですが…

  • 私もイライラしない!
  • 子どもたちも楽しそう!
  • 夫も、私がご機嫌で嬉しい(はず・笑)

それでいいと思うようになりました。

今は社宅に住んでいて、いろんな家庭を垣間見ますが、結構みんなダラダラしています(笑)それでもちゃんと子どもは育っているんですよね!

最低限の家事はしますが…

誰かが困ったり、明らかに迷惑をかける行為でなければ、親も子供も、もっとダラダラしてもいいんじゃないかな~と思います☆

 

お読みいただきありがとうございました。

今なら思う『「まいっか」と思えることは、自分を大切にすること!』数年前の私は、 子育てちゃんとしなきゃ いい母親でいなきゃ 毎食きちんとご飯作らなきゃ 部屋は常にキレイにし...
私たち主婦の一番大切な役割って、これなのかもしれない。 仕事をしている、していない 子どもがいる、いない それらに関係なく、家庭があれば私たち女性は主婦です。 ネット...

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
ABOUT ME
ミモザ
35歳主婦。3人の子ども(7.5.3)の母。転勤族の夫との5人暮らし。 22歳で小学校教師となり、担任として忙しくも充実した日々を送る。 約5年間働いた後、3人の育児休暇に入る。そこで思い通りにいかない子育ての壁にぶち当たる。生きてきた中で最も「自分の未熟さ」を知ることになる。 何年も満たされない日々だったが、家の片付けと読書を機に、『自分の人生は自分で変えられる!』と気づく。そこから毎日が変わっていった。 2018年3月に退職。
Instagram~日々のこと、想い~
日々の出来事や感じたことなどを、写真とともに毎日綴っています。
#かつおの角煮 。これも#グリーンコープ のカタログで注文できます。甘辛い味がご飯に合う!家族全員大好きです。#ミモザ家のご飯のおとも #ご飯のおとも
先日急に夕方に用事が入り、帰ってすぐ食べられるようにと、唯一冷蔵庫にあったお肉、鶏の挽き肉を使って#親子丼 を作りました(わが家の親子丼は、母がそうだったように、にんじんが入っています!)。調理も簡単、子どもにも大好評でした。普段ならば#挽き肉で親子丼 なんて考えませんが、困った、というのは#思わぬアイデア が浮かぶものだと思いました。
#年中の次男 、朝の登園時#つゆくさ を摘み、帰ったら#いろみず をつくるそうです。「家に(つゆくさ)おいとって」と言われました。以前一度だけ#色水作り をやったことがありますが、しっかり覚えているようです。私も子どもの頃にたくさん作った覚えがあります。こういうことも親から子へと繋がっていくんだなぁと思います。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です