愛用品

「コンテこしますオイルポット」で揚げ物が快適になりました!

わが家では、日常的に揚げ物をします。

唐揚げ、とんかつ、かき揚げ、アジフライ…お弁当や晩御飯など週に数回はやっています(子ども達も大好き!)。

そこで必要になってくるのがオイルポット。

5年程使っていたものがあったのですが、どうも使いづらくて…

ただ、なかなかコレ!というものが見つからず、また子育てに忙しくオイルポットを探そうという気にもならず、そのままになっていました。

ところが約一年前、「コンテこしますオイルポット」という商品を知り実際に使ってみると、すごくいい!

手前に見えるのが今回ご紹介するコンテこしますオイルポット(大)

今日は、私が使ってみた感想を書いてみたいと思います。


シンプルな作りでお手入れがラク!

パーツは3つだけ。

大変シンプルな作りで余計な部品もなく、凹凸も必要最低限です。艶消しのステンレスの質感もいい!

おかげで、ものすごくお手入れがラクです。

食洗機も使用可能で、私は左の2つのパーツは食洗機に入れることが多いです(大きな食洗機を持っていたらポットの部分も入れたい!)。

大きさがコンパクト!

コンテこしますオイルポットは大と小の2サイズあり、私がもっているのは大サイズ(推奨容量700ml)。

大サイズといっても、以前使っていたものよりもだいぶコンパクトです。

コンテこしますオイルポット大(左)と以前使っていたダスキンのオイルポット(右)どちらも推奨容量は700ml

以前使っていたダスキンのオイルポットは、フィルターを取り付けて使用するようになっており、そのためにこんなに大きいサイズでした(さらに凹凸もあり、お手入れしずらかった)。

※フィルターによって油をキレイにしてくれるのですが、少し冷まして濾過する必要があったり、フィルターが結構油を吸ってしまったり、またコストの面でも、私には使いずらかったです。

コンテこしますオイルポットを使い始めた頃は、使用時も収納時も、「大きさが小さいだけでこんなにストレスフリーなんだ!」と感じました。

コンパクトながら、一般家庭には十分な量の油が入ります。

▼揚げ物はいつもこの炒め鍋でやっています。


油切れがいい!

特殊な加工により、縁に巻き込みがありません。

そのため、お手入れが楽なのに加え、とても油切れがいいです!

本当に全く垂れてきません(油が垂れてくるとストレスですよね…)。

キレイな状態を保てるのは、とても嬉しいです。

油を濾す機能も申し分なし!

濾過する力は、フィールターには劣るかもしれませんが、十分キレイになります!

次回も気持ちよく利用できるくらいしっかり濾過されています。

ちなみに、油を濾すメッシュの部分が黒いのは、光が反射しないようするためで、中身の量を確認しやすくしているそうです(この点は、私はあまり利用していません(網の上から油の量を確認することがない))。


おわりに

わが家の揚げ物に欠かせない「コンテこしますオイルポット」をご紹介しました。

この商品を使うようになってから、本当に揚げ物が快適になりました。

あまりによくて、以前、熊本の実家と関西に住む夫の弟(一人暮らしでも料理をよくしている)にプレゼンとしました。
実家のオイルポットがいつも油で汚れていて、何かいいものはないかなあと思っていました^^;

「よいオイルポットはないかな~?」と思っている方、また「家で揚げ物がしたいけれどちょっと大変そう」と思っている方へ、知ってもらえるきっかけ、ハードルが下がるきっかけとなれば嬉しいです。

ちなみにこちらの商品、Amazonや楽天では取り扱いがないようす。公式ホームページのリンクを載せておきます。

また、私は、フライパン倶楽部さんのサイトで知り、購入しました。

 

▼「コンテこしますオイルポット」「極・炒め鍋」「ののじ穴あきオタモ」は、私が揚げ物をする上で欠かせない道具です。

最後までお読みいただきありがとうございました。

多様に使えるキッチングッズ「穴あき ののじ オタモ」をご紹介!昨日、キッチンの引き出しを公開しました。 https://sarasaralife.com/archives/10858473.h...
有元葉子さんのラバーゼ角バット・角ざる・角プレートのセットは、便利で多様に使えます!有元葉子さんが手がけるラバーゼの角バット・角ざる・角プレートを購入して半年。私が購入したきっかけ、お気に入りポイント、使い方をご紹介します。...

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

 

ABOUT ME
ミモザ
37歳主婦。3人の子ども(9.7.5)の母。転勤族の夫との5人暮らし。 22歳で小学校教師となり、担任として忙しくも充実した日々を送る。 約5年間働いた後、3人の育児休暇に入る。そこで思い通りにいかない子育ての壁にぶち当たる。生きてきた中で最も「自分の未熟さ」を知ることになる。 何年も満たされない日々だったが、家の片付けと読書を機に、『自分の人生は自分で変えられる!』と気づく。そこから毎日が変わっていった。 2018年3月に退職。
Instagram~日々のこと、想い~
日々の出来事や感じたことなどを、写真とともに毎日綴っています。
#保存食 として買っておいたごはん。片付けをしていてよくみたら、一年前に賞味期限が切れてました😂たまに見直すことって大切ですね!
#さらしたまねぎ 。子どもたちに、かつおぶしとポン酢(わが家は#かけぽん )をかけて食べる食べ方を教えたら、すごーく美味しかったようで、3人ともおかわりしてました。海苔を乗せても美味しいけれど、それはまた今度♪
今年、小学生3人になったわが家。まだ一年生は帰りが早く、下校時間が三人一緒のことはなかったのですが、先日歓迎遠足があり、その日は初めてみんな下校時間が一緒。姉の号令のもと、運動場で待ち合わせをし、三人一緒に帰ってきました。姉曰く「めっちゃ楽しかった!」と。高学年になると、きょうだいで帰りたがらない、という話を聞くこともますが、まだそれはないよう笑 今日もなぜか全校4時間で帰ってくるので、朝、待ち合わせ場所を確認してました笑(写真は下校時ではなく、習い事の帰りです)家ではしょっちゅうケンカもしてますが、3人楽しく帰ってきてくれるのは嬉しいことです。#さんにんきょうだい
たまたまテレビをつけたら気になる番組が。本当に教員の仕事量はハンパないと思います。親になり改めて先生の存在って大きいなぁと思うので(勉強のこと、友達関係のこと…先生から学んくることいっぱい)、本当に先生たちが働きやすい環境であることを願います。
子どもたち三人それぞれ一学年ずつ上がり、三番目の次男は小一に☺️楽しく通っています。お姉ちゃんお兄ちゃんの存在も大きく、私も頼りにしています(お姉ちゃんが毎日靴箱まで送ってくれてるようです)。「全部好き!(どの教科の学習も好き)」「給食楽しみ!」「お友達できたよ〜」幼稚園同様何ごとも生き生きと活動しています。まだまだ赤ちゃんみたいなところもあるし笑、言うこと聞かないし笑、数日前は帰ってこないなーと思ったら運動場で遊んでるし笑(それについてはしっかり話をして、途中何かあったのかと心配になるからやめようと話をすると、翌日はちゃんと帰ってきました!)で相変わらずやんちゃな次男ですが、話題に事欠くことなく日々を送れることに感謝です。時間割も一生懸命やって、新しいことをどんどん学んでいく姿は頼もしいです。私自身も、幼い下の子がいる一人目の時よりもだいぶ落ち着いて時間割等みれます。
金曜日に熊本から福岡へ戻ってきました(夫は仕事のため先に新幹線で)。夫は仕事のため、私だけで大量の荷物を部屋まで運ぶのが憂鬱だなーと思っていたのですが、子どもたちが玄関までカート?を取りに行ってくれ運んでくれたので助かりました。いつの間にか大きくなってるんですねー。荷物の片付け中は子どもたちはずーっとテレビ観てましたが笑、私は途中でお菓子など食べながらゆっくり片付けました。「片付けて!」と言うと片付けない子どもたちにイライラするので笑、言わなくて正解でした笑

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です