愛用品

見つけた!簡単に大根おろしができる道具『ポーレックス おろし』

焼き魚、ハンバーグ、揚げ物…

大根おろしをかけて食べると美味しさ倍増ですね!

ですが、大根をおろすのは大変です(と、これまでは思っていました。今回ご紹介する道具に出会うまでは)。

むやみにモノを増やしたくないため、大根おろしのために複雑な道具を買うのは気が進みません。

そんな中、これはいい!という商品を見つけました!

今日は、『ポーレックス おろし』をご紹介します。


ポーレックスとは?

私たちジャパンポーレックスは、家庭用品を中心に自社で企画・開発した製品を、日本国内の自社工場で生産をしている会社です。
独自の特殊な成型方法により、精巧なセラミック製品を開発しております。
現在ではすでに広く一般的なものとなりましたが、約25年前より塩、胡椒、胡麻等を挽くセラミック製刃のミル類や、セラミック製おろし、しょうゆ差し等の製品を作っております。

公式ホームページより引用

私は、フライパン倶楽部さんのサイトで、こちらの会社&商品を知りました。

ポーレックスおろしは大・中・小の3サイズ

ポーレックスおろしは大・中・小の3サイズがあります。

現在わが家にあるのはサイズ。

届くまで「大きかったらどうしよう」と思っていましたが、ちょうどよい大きさでした。

むしろ、これより小さかったら、大根を下ろすのには小さかったと思います。


ポーレックスおろしの、ココがいい!

私が実際に使ってみて、ここがいい!というところをご紹介します。

シンプルなデザイン

温かみのある白色で、丸いシンプルな形。トゲトゲのついたお皿のような感覚で使えます。

食事の間、テーブルに置いていても全く気にならないので、「もうちょっと大根おろしほしい」という時も、気軽におろせます。

アジのフライがメインの日の食卓の様子。食卓にもしっかり馴染みます。

大根が簡単におろせる

大根を、トゲトゲの上で動かすだけで、どんどん大根おろしができていきます。

私は円を描くように、夫は前後に動かしますが、どちらでもしっかりおろせます。

調べてみると、列ごとに刃の向きを変えてあるのだとか。

低価格の類似品もたくさん出ている中、こだわりの詰まった商品です。

トゲトゲに触れてみると分かりますが、すごく鋭く、しっかりしています。

裏面にはシリコーンがついていて滑りにくい

裏面にはシリコーンがついていて、滑りにくく、力を入れやすくなっています。
シリコーンをセラミックに高精度に密着させるポーレックス独自の技術が使われているのだそう。

片手でも、ラクに大根をおろすことができます。

お手入れ簡単

使い終わったら、水を流すだけでつるんときれいになります。

食洗機にもかけられますが、そこまでしなくても十分キレイを保てます。

わが家の大根おろし活用法

ポーレックスおろしがきてから、およそ2か月。

大根おろしのハードルがグーンと下がったため、「大根おろしが合いそう!」と思ったら、気軽におろして料理を楽しんでいます。

ハンバーグの上に青じそと大根おろしを乗せ、ポン酢をかけて。
アジフライにも。
焼いたお肉に大根おろし。さっぱり食べられます♪
お鍋の付けダレに。

料理って、レパートリーを増やすのもいいですが、
こんなふうに大根おろしをかけたり、スパイスを使ったり…少しのことで、味の変化を楽しめると思います。

大根おろしは、美味しいだけでなく、消化にもいいです(調べてみると、皮ごとおろすとよいそう。今後はそうします)。


おわりに

大根おろしが簡単にできる『ポーレックス おろし』をご紹介しました。

これが来てからわが家の大根おろし率が上がり、むしろ「大根をおろしたい」と思うほどです(笑)

道具一つで、これまで面倒だと思っていた大根おろしのハードルが、こんなにも下がるなんて!

あまりにいいので、生姜やニンニクをおろすために小サイズも検討中です。

また、この記事を書くにあたり、もう一度公式ホームページを見てみると…

【おすすめ使用方法】
おろし大・中は、大根・人参・山芋・トマト・チーズ・パン等をおろすことができます。
ほどよく水分を含み、なめらかな口当たりの良い大根おろしを味わうことができます。
おろし小は、生姜・わさび・玉葱・にんにく・レモン・柚子等、薬味など少量欲しいときに便利です。
おろし小で大根をおろしていただくと、よりなめらかな大根おろしを味わっていただくことができます。 公式ホームページ ポーレックスおろしのページより

チーズやパンもおろせるそうです!楽しそうですね。ぜひやってみます☆

ちなみに、みかんをおろしてみたら、薄皮ごとおろしたミカンジュースができました!

りんごのすりおろしも簡単にできましたよ~♪

 

大根おろしが食べたい!だけど大変…。

そう思っている方の参考になれば幸いです。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
ABOUT ME
ミモザ
35歳主婦。3人の子ども(7.5.3)の母。転勤族の夫との5人暮らし。 22歳で小学校教師となり、担任として忙しくも充実した日々を送る。 約5年間働いた後、3人の育児休暇に入る。そこで思い通りにいかない子育ての壁にぶち当たる。生きてきた中で最も「自分の未熟さ」を知ることになる。 何年も満たされない日々だったが、家の片付けと読書を機に、『自分の人生は自分で変えられる!』と気づく。そこから毎日が変わっていった。 2018年3月に退職。
Instagram~日々のこと、想い~
日々の出来事や感じたことなどを、写真とともに毎日綴っています。
今日は当番で、小学生の下校時に横断歩道に立ちました。信号を待っていると、ある一年生の子どもたちが#鬼滅の刃 の話をしていました。面識のない子たちでしたが、思わず「面白いよね〜」とか「映画観に行ったよ〜」とか言っちゃいました😆笑
今月初めに、生まれて初めて砥石で研いだ包丁。今もすごく切れ味がいいです。これまでは簡易的なものでやっていましたが、やっぱり一時的なものなのだと改めて感じています(使った直後は切れ味が戻るのですが)。夫の実家の使っていない砥石を借りている(たぶんもらってもよい)のですが、だいぶ年季が入っていて台も平らではないため😆(それでも研ぐ前と後では大違い!)新しく砥石を購入しようかなぁと検討中。平らな砥石で研いだらどんな感じなのだろう〜とワクワクします。最近お金を使うのは専ら料理関係です。
お風呂から上がったら、子どもたち三人寝ていました。今も一緒に寝ることは多いのですが、今日は晩ご飯が遅くなりバタついたため、「三人で寝ててね」と。  子どもたちだけで寝れるなんて!前は、夢のまた夢、だったのになぁ。今も蹴られて朝まで爆睡、はほぼありませんが、いつかそれも懐かしく思う日が来るのでしょうか。
#年中の次男 、週末に靴を買い、嬉しそうに幼稚園へ履いていっています☺️子どもたちの靴は、大抵、家から近く(歩いて行ける距離ではないですが)の靴屋さんで買っています。よくみてくださり、専門的なアドバイスももらえ、安心して買い物できます。
#障子の張り替え をしました(数カ所穴があいていたため)。3月末に転勤があるかもしれず、もし転勤になれば約二週間で引っ越しとなり、障子を張り替える余裕はないなと…。社宅の人から「YouTubeがすごく参考になる」と聞いたので、見てみると本当に!難しそうと思っていましたが、やってみると意外にも簡単にできました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です