愛用品

長く使えるお弁当箱!工房アイザワの角長ランチボックスを愛用しています!

今日は、工房アイザワのランチボックスをご紹介します。

工房アイザワのランチボックスは、形や大きさにいくつか種類がありますが、中でもおすすめなのが、『角長ランチボックス2段』です(購入して1年半ほど)。

[itemlink post_id=”8270″]

今日は、私が購入したきっかけやお気に入りポイント、お弁当箱を使った実際のお弁当の写真などをご紹介します。

私が角長ランチボックス2段を購入したきっかけ

わが家には、工房アイザワのランチボックスが2つあります。

初めて購入したのは、およそ10年前。1段のものでした。

長女が2歳くらいの時、お弁当を持っていろいろ出かけることが多く、その際に買ったように思います(テンション上げようと・笑)。

[itemlink post_id=”8268″]

とてもよいので、夫用に2段のものを買いたいと考えていましたが…電子レンジであたためて食べるため、ステンレス製の弁当箱は却下しました。

その後もず~と頭の片隅にはあり…。

 

それから月日は経ち、昨年のこと。

引越しと共に、次男も幼稚園を変わりました。

その園は、お弁当箱の蓋は留め具がついてないこと(蓋はかぶせるだけのもので、ゴムバンドで留めること)という指定があったので、それまで使っていたお弁当箱は使えません。

私は迷わず、工房アイザワの角長ランチボックスを購入しました(買う理由が見つかり、心の中で「ヨッシャー!」と思いました(笑))

次男には2段は必要なかったのですが、1つ1つ別に使えること、高校生になっても使いたいことから、迷いなく2段を選びました。

使いやすさ、見た目の美しさ、頑丈さ、それらは十分分かっていたので、安心して購入できました。

おすすめポイント

私がおすすめするポイントは大きく4つ

1.シンプルでスタイリッシュ

ステンレス製でシルバー一色の美しさ。

また、これ以上ないというくらい無駄のないシンプルな形。

本当に、見ていても、使ってても、飽きることがありません。子ども達が大人になってもずっとなが~く使いたいなと思います。

家族で阿蘇へ日帰り旅に行く際、お弁当をもって。手作りなのは卵焼きと炒め物のみですが、お弁当箱のおかげでサマになります♪詰めたのは子どもたち。

2.ステンレス製で頑丈

落としたり、少々雑に扱っても、びくともしない頑丈さ。

10年前に購入した1つ目のお弁当箱も、もちろん今も変わることなく使えます。

小さな傷はたくさんついていますが、それも味。傷と共に長く使っていくことは、愛おしさを感じます。

3.食洗機の使用可能

お弁当箱を洗うのって、億劫ですよね。

食洗機が使用できるので、入れるだけできれいになって本当に助かります。

4.2段としても1段としても使える

2段のランチボックスは、1段あたり500ml。

500mlは年長だった次男のお弁当にはちょうどよい大きさであり、
以前より食べる量が少なくなった私にも程よい大きさです(詰め方である程度調整できます)。

そのため、現在家族全員でお弁当箱を使う際は、私と次男が1段ずつ、という使い方をしています。

子どもたちが大きくなって高校生になったら、2段で使うんだろうな~と妄想しています。

1段単体でも、2段の弁当箱としても使えるのは、本当に使い勝手がいいです。

工房アイザワには、もともと1段だけのランチボックスもありますが、今後2段使う可能性があるのであれば、2段の方がお得じゃないかな~と思います(笑)

[itemlink post_id=”8266″]

※2段の場合、付属の仕切りやゴムバンドは1つだけです。別に購入することも可能です。わが家は特に困っていないので買っていません。

1段ずつで使う場合、一方は輪ゴムで代用することも(笑)

私の使い方

イメージが湧くように、お弁当の中身を詰めた写真も載せたいと思います☆

上は夫のお弁当。

どれも、次男の年長時代のお弁当ですが、改めて見ると渋いですね(笑)

転園した幼稚園は、お弁当が週3…。

料理が好きな私にも、週3は多すでしたが「このお弁当箱を買って1年間頑張ろう!」と頑張れました☆

おわりに

工房アイザワの角長ランチボックス2段をご紹介しました。

安いものではありませんが、長く使えること、気分よくお弁当箱を使えること、お弁当作りが楽しくなること…それらを考えると、よい買い物だったな~と思います。

 

先日、妹の子が1歳のお誕生日を迎えました。

プレゼントは何にしようといろいろ考え、妹にも聞きましたが、今すぐにこれがほしいというものはないとのこと。

洋服等はきっと他からももらうだろうな~と思い、考えた末、このお弁当箱を贈りました☆

私自身、家族でお弁当をもって、自然の中で食べる時間は本当に幸せなので(中身が豪華でなくても十分!)、妹家族にも、そんな時間を過ごしてほしいな~と思ったからです。

1歳の子が使うにはまだ早いかもしれませんが、最初は親が、いずれ子どもが、そんなふうに使ってくれたら嬉しいです。

 

お弁当箱で、誰かの笑顔が増えると嬉しいです♪

最後までお読みいただきありがとうございました。

[itemlink post_id=”8271″]

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
ABOUT ME
ミモザ
37歳主婦。3人の子ども(9.7.5)の母。転勤族の夫との5人暮らし。 22歳で小学校教師となり、担任として忙しくも充実した日々を送る。 約5年間働いた後、3人の育児休暇に入る。そこで思い通りにいかない子育ての壁にぶち当たる。生きてきた中で最も「自分の未熟さ」を知ることになる。 何年も満たされない日々だったが、家の片付けと読書を機に、『自分の人生は自分で変えられる!』と気づく。そこから毎日が変わっていった。 2018年3月に退職。
Instagram~日々のこと、想い~
日々の出来事や感じたことなどを、写真とともに毎日綴っています。
休みには、自然豊かな場所に行きたくなります。今都会に住んでいるのでなおさら。こういう場所に行くと心が癒されます。将来的どこに住むのか定まってませんが、「自然」を感じられる場所がいいなぁと思います。あまりにステキな景色で思わず写真を撮りました!(実際は写真よりも何倍もいい)
#5年生の長女 、もう一学期が終わろうとしているのに…計算ドリルが終わってないようで、必死になってやっていました。前も声はかけたのに😓教員時代はクラスの子どもたちに早目に計ドを終わらせるよう言っていたのに、わが子はこんなんです…。
#家族で海 に。これまで川遊びは何度か行きましたが、海で泳ぐのはほぼはじめて!天気が怪しかったこと、三連休最後の午後だったこと、もともと海水浴場ではないことから、他には誰もいませんでした。子どもたちは、海水のしょっぱさに驚いていたり、川にはない波を楽しんだり怖がったり、楽しかったようです。帰りは、持ってきた大量のペットボトルで体を洗って。海水浴場だと、水道やシャワーがあってラクなんだろうな〜、だからここに泳ぎに来る人が少ないんだろうな〜と思いました。
#ナスの揚げ浸し 。#栗原はるみさんレシピ 。子どもたちも大きくなり、この美味しさが分かるように。嬉しい成長だな〜と思います。
#家族でコロナ に。今現在は回復し、普段の生活を送っています。コロナに感染したときのこと10日間の#療養生活 についてブログに書きました。#コロナ感染

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。