経験から学んだよりよい生き方

私は骨粗鬆症!?整形外科を受診したこと

「何だか最近上手くいかない」と思ったら…のコメント欄に書きましたが…

先日、自分に骨粗鬆症の疑いが出てきました。

あまりに突然のことで、その時はかなり落ち込みました。

今日は、そのことから学んだことについて書きます。


突如浮上した疑惑、私は骨粗鬆症?

先週木曜日、2月21日の夕方、子どもの習い事のスイミングを見ていた時のこと。

骨密度を計ってもらえるというイベントがあり、軽い気持ちで受けてみました。

私はこれまで大きな病気をしたことがなく、健康にはそこそこ自信がありました。

しかし、結果は

平均の70%しかない!

このままではまずいということが分かりました。(片足を機械に乗せ、10秒ほどで結果が出ました。)

その時の結果

一緒に計ったのは4人。

中には100%を超えている人もいました。

そんな中、私一人が最も低い70%台。

健康にはそこそこ気をつけていたはずなのに…

正直落ち込みました。

その場で、少し骨粗鬆症についてネットで調べてみると

・運動不足が原因?
・小魚をもっと食べた方がいい?
・ポテチ食べ過ぎ?
・コーヒー飲みすぎ?

あれこれ思いが巡りました。

そして、保健所でも検診等を行っているとの情報を得て、翌日電話してみることにしました。

これまで、テレビで病気のニュースをみながら、「もしも私が〇〇の病気だったら」と想像したことはありましたが、実際に自分の身に起こるとなると、精神的にとても落ち込むものだと感じました。

「自分はいい流れのなかにいる」と信じ込む!

家に帰ってからも少しどんよりしていましたが、「何だか最近上手くいかない」と思ったら…の記事の中で“思ったことや考えたことは現実になる”と書いたばかり。

「自分はよい流れの中にいる」と考えると、「もしかして、これはよいことではないのか?」と気を取り直しました。

自分の健康について考えるよい機会だ!と。

そして、これまでの経験から、

ネットであれこれ調べても、逆に落ち込んでしまうことがほとんど!

体のことは、きちんと病院を受診して、直接先生に話を聞いた方がいい!

そう学んだので、それ以上調べることはやめました。

(といっても、やっぱり気になっていたようで、その日は夜中の2時半に目が覚めました(汗))


整形外科を受診して、検査をした時のこと

翌日2月22日(金)、保健所に電話をすると、自治体の検診期間は終わっているとのこと。
自分の検診を疎かにしていたと反省しました。来年度からちゃんと行きます。

整形外科で検査できると教えてもらい、以前子どものケガでお世話になった整形外科に電話を入れました。
まさか私が行くことになるとは!

次男を連れて整形外科を受診。午前10時前だったと思います。
とにかく早く検査したかった!

受診したのは久しぶりでしたが、覚えてくれていました。
それだけで安心します。50代の男性の先生。

そして、前日のことを話すと、
「足で計るのは誤差が出るよ~」
「特に日常で体が痛いとかいうことはないんでしょ?」
などと言ってもらい、少し安心しました。

病院で行った検査はレントゲンと、血液検査

同じ骨密度を計るといっても、いろんな方法があることを知りました。(費用は3000円ちょっと)

検査結果は翌週になるとのこと。

今すぐ知りたい気持ちでしたが、とにかく結果が出るまで待とうと思いました。
と言いつつも、
生協でカルシウムの多い食品を注文したり、
ブログで、カルシウムの手軽な取り入れ方について書こうと思っていました(汗)

整形外科に結果を聞きに行ったときのこと

昨日2月28日(木)、結果を聞きに行きました。

結果は、異状なし!むしろ平均以上でした!
ホッ。
さらに「ミモザさん、見るからに骨粗鬆症じゃないよ」と言われました(笑)活発そうだと。

今の食生活を変える必要があるのかな、と本気で考えていたので、とても安心しました。

検査結果①

骨量(骨密度)は103%で平均以上!(100%が標準)

検査結果②


血液中のカルシウム量も問題なし!

参考に、検査結果①の裏面を載せておきます。


おわりに。

「問題なくてよかった!」
「はじめの検査はいい加減だ!」

そう言ってしまえばそれまでです。

しかし、起こることには意味がある。

そう考えると、今回の出来事は

  • 自分の健康に気を付けよう
  • 検診を受けよう
  • カルシウムについてもう一度考えよう
  • 少しずつ運動しよう

大切なことを学びました。
健康には自信がありましたが、過信してはいけないと思いました。

最初の検査結果が、もしも問題なかったら…。ここまで考えることはなかったでしょう。

結果的に問題がなかったからこんなことを言えるのかもしれませんが、最初の結果が悪かったことは、むしろよかったと思っています。
はじめの結果がよかったら、ここまで考えることはありませんでした。

今回のことを無駄にせず、長く健康でいられるよう、自分の体を大切にしていきたいです。

「何だか最近上手くいかない」と思ったら…「何だか上手くいかない」 まさに最近そう思っていたところです。 何か大きな出来事があったわけではないのですが…。 イラ...
「大変」と「悩む」は違う!?捉え方次第で悩みはなくなる!前回、あれこれ悩むことはなくなったと書きましたが、それは決して「大変ではない」ということではありません。 幼い子どもが三人いる暮ら...

 

お読みいただきありがとうございました。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
ABOUT ME
ミモザ
35歳主婦。3人の子ども(7.5.3)の母。転勤族の夫との5人暮らし。 22歳で小学校教師となり、担任として忙しくも充実した日々を送る。 約5年間働いた後、3人の育児休暇に入る。そこで思い通りにいかない子育ての壁にぶち当たる。生きてきた中で最も「自分の未熟さ」を知ることになる。 何年も満たされない日々だったが、家の片付けと読書を機に、『自分の人生は自分で変えられる!』と気づく。そこから毎日が変わっていった。 2018年3月に退職。
日々のこと、想い。
日々の出来事や感じたことなどを、写真とともに毎日綴っています。
Instagram post 2196916662268018917_22440816252 昨日、娘が「文集きた!」と喜んで帰ってきました。県内の優秀作品が載っています(きっとどこの県にもあるはず)。昨年試しに頼んでだところとても面白かったようで、今年も迷わず注文しました(一年に一度案内の用紙が配られ、学校に提出します。一冊1000円程です)。「へーこんなのに興味もつんだ!」と意外な発見でした(私は、子どもの頃親が買ってくれたものの、ほぼ読まなかった記憶があります)。昨晩も早速読んで楽しんでいました。ちなみに昨年も今年も、注文したのはクラスで娘一人とのこと。もしかしたらもっと他にも文集の面白さにハマる子がいるのかなぁと思いました。
Instagram post 2196216631747526827_22440816252 昨日昼間の写真です。冬は寒いですが、太陽の位置が低いため部屋に光がたくさん差し込みます。夏は逆に太陽の位置が高く、あまり光は入ってきません。自然ってすごいです。
Instagram post 2194773814525500282_22440816252 今朝の朝食の時に長男に撮って!と言われた写真。年長の長男、先週、幼稚園バスから降りてくるなり「今日幼稚園で泣いた」と言った日がありました。理由を聞くと、お遊戯会のリハーサルの際踊りの立ち位置を間違い、後でクラスの男の子から「〇〇くんのせいで…」と言われたそうです。家に帰ってからもその話をしていると、小二の娘が弟(長男)へ「そりゃーいやだね!「△△くんも間違うことあるでしょ!失敗は成功のもと」って言ってやれー!」とアドバイスしてました。子どもはいろんな経験の中で揉まれながら、少しずつ成長していくんですね。
Instagram post 2193410916695820251_22440816252 3歳の次男、月火と風邪で幼稚園をお休みしましたがもう元気になりました。昨日、幼稚園の先生からお電話がありました。お遊戯会のリハーサル&写真撮影の際、ママがいい!と泣いて、目が赤いまま写ってますと。息子によく話を聞いてみると、お手伝いのお母さんたちが着替えを手伝ってくれている中、私がいなかった(私は運動会の委員で運動会のお手伝い担当だった)ため、泣いたそうです(何で他のお母さんたちがいる中自分のママはいないのかと)。まだ状況を上手くつかめず、ママがいいと泣いてくれる次男、誰かに必要とされることは本当に嬉しいことです。いつまで泣いてくれるのでしょうか。
Instagram post 2191807476085470184_22440816252 朝、息子二人を幼稚園バスに送る際、社宅にビニール袋が落ちていました。来週社宅の掃除があるので、見て見ぬ振りをしようと思ったのですが…。年長の長男に「風でとんで海に落ちたら魚が苦しむからとっといて(送った後に拾っておいて)」と言われたので拾って家に持ち帰りました。息子に戒められました。
Instagram post 2191141594522780359_22440816252 昨日テレビに出演された栗原はるみさん。大学の頃から大好きです。(一言一句聞き逃してなるものか!と、風邪でお休みしていた次男にはスマホを持たせていました)いつ見ても、凛とした美しさ、可愛さ、芯の強さを感じます。とてもよい刺激をもらいました。これまではるみさんからは、「ちょっとした心がけ・工夫で、毎日はとても楽しいものになる」そんなことを教わった気がします。

POSTED COMMENT

  1. ミモザ より:

    ko_kun555さんありがとうございます^^
    今回のことがあるまで、私は「日本人はカルシウムが不足がち」ということすら知りませんでした!本当に学ぶことが多かったです。
    公民館でもそのような検査があったのですね!
    おっしゃるように、健康は心まで左右するもの。
    大切にしていきたいですね☆

  2. ko_kun555 より:

    検査結果が良くて良かったですね~。
    検査を受ければ安心できますよね。
    カルシウムって意識しないと摂れない
    ですよね。公民館の講座で私も骨が弱い的
    な結果が出た事あるんですけどそのままでした。検査してみようかな~。
    健康は心を左右するから大事ですよね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です