夫に「一人時間がほしい!」と言って、昨日私がしたこと。

以前は、イライラしたら態度に出したり、愚痴っぽくなったりしていた私。

しかし、そんなことをやっても相手には上手く伝わらない!

そう分かってからは、「〇〇お願い!」「〇〇がきつい」など、素直に自分の気持ちを表現するように心がけています。

以前のツイート

男性の方からのいいねや「図星です」というコメントが返ってきました(笑)

一人時間がほしいーーー!!それが私の切なる願いでした。

先週の次男のお預かりは週一回。さらに今週は0回。・゚・(ノД`)

本当にやんちゃ盛りの次男。

もちろん可愛いのだけれど、それとこれとは別!
一人時間って必要じゃないですか…一人時間があるからこそさらに可愛いと思える(*´∇`*)

そこで、夫にお願いし、子ども三人を連れ出してもらうことに。

今日は、昨日一人でやったことについて書きます。


私が一人でやったこと

夫たちは釣りに行くことに。

車で二時間程かかる場所に行くことにしたようで、一日がかりになることが分かりました。
釣ってきたお魚で刺し盛り作り。写真をInstagramに乗せています!

私は外に出て、ランチやカフェにいくこともできましたが、最近気になっていた子ども部屋のクローゼット(それに伴い押し入れも)の片付けをすることにしました。
以前紹介したクローゼットとは別のクローゼット。クローゼットは2か所のみ)
時間に余裕があり、一人でゆっくり作業できました~

まずは押し入れから。
以前の押し入れ
(現在はファンヒーターは使用中のためここにはありません)

全出しして拭き拭き。
ホコリがすごかった(*_*;

今回新しく、子どもの想い出のものを入れるボックスを3つ用意しました。
一人一箱ずつ。

生まれたときの記録、幼稚園の作品、手紙などを入れています。
大きな作品は写真に残して処分。
絵などは別に保管しています。

これまでは、一つのボックスに3人分まとめて入れていましたが、少し前から溢れるように^^;

今後のことを考え、このようにしました。
暮らしは、子どもの成長と共に変わっていく!

もっと頑丈な収納ボックスも考えましたが、転勤族のため、次の家でそれが上手く収まるかは分からない。

これで試してみることにしました。
以前の私だったら、入れ物もよいものを買わないと~とよく考えることなくお金を使っていたでしょう。

こんな状態で売ってあります。
100円ショップのセリアで。
不要なときは畳めるのもよいところ。

押し入れ収納完成!
同じものが揃っていると見た目も美しい~!

取り出しやすさを考えると、重ねるのは好きではありませんが、上段(今回用意した3つの箱)は大変軽いため、億劫ではありません。

下段の3つの箱には、結婚前の写真や私と夫に関する思い出の品が入っています。

するとあ、プリンターが入らない!!
以前から断捨離候補に入っていましたがそのままに。

私が大学の頃から使っているもので、かれこれ15年程になります。

最近は出番がなく…。年賀状も近くの印刷屋さんにお願いしたので、いつ使ったのかは不明。

・インク代がかかる
・上手く印刷されないことがある
・コンビニ等で印刷できる
・とにかく重い
これらの理由から、この度思い切って手放すことにしました。
ありがとうという気持ちを込めて!

またどうしても必要になったら…次は軽いものを買いなおします!
お金を出して買えるものは、必要なときに買えばいい。
そう思っているとむやみにモノは増えません。
お金って本当に便利なもの。
だからこそ大切に使いたい!

モノが溢れていたクローゼットもこの通り!
(季節外のものを入れている場所です)
片付ける前は、ブログに載せられないくらい、酷い状態でした…(+o+)

〇左の板:おもちゃ収納の棚である無印のユニットシェルフの予備の板

〇セリアの箱:裁縫セット
(布・紐・リボンなど、ここに入る分だけ入れています。子どもの図工等で使うので捨てられません。)

〇2段のクリアケース(小):A4用紙、封筒、切手など

〇3段のクリアケース(大):子どもたちの季節外の洋服、式服など
(下にキャスターをつけています)

〇右下の紙袋:次男の幼稚園道具一式
(さあ、予定通り入園できるのでしょうか!?転勤の可能性ありです)

気持ちもスッキリしました!

今回処分するもの

その他諸々整理して、今回処分が決まったものがこちらです。

結構ありました~

紙袋も増えていたので、この機会に数枚残して処分しました。(左の紙袋)
油断するとすぐに増えます。

机は、子どもたちによる酷使のため、使えない状態に…(-_-;)
釘等で補強し、どうにか使っていましたが、もう限界です。
新しい机をどうするかは、3月の転勤発表があってから考えます!

今週はず~っと次男と一緒なので(笑)、週のどこかでゴミ処理場まで持っていきます☆


まずは自分の身の回りを整える

以前の私は、とにかく外に出てリフレッシュしたい!という気持ちが強かったです。

でも、徹底的な片付けをした結果、このように感じるようになりました。

家の中がすっきりとし、心地よい風が流れるようになると、不思議なことに心まで軽くなったのです!


これまでのどんよりした感じ、しがらみがすっとなくなっていくようでした。すぐ行動に移せる身軽さも感じました。

また、これまでは休日になると、どこかへ出かけよう!と外出していたのですが、家にいることが大好きになりました。

以前のブログより引用

退職の理由|私が小学校教師の仕事を辞めようと思ったきっかけ私が小学校教員を退職しようと考えるようになったのは、三人目を出産した後。そのきっかけとなったのが家の片付けでした。片付けを通して、これからの生き方をもう一度考えることになりました。...

 

これを知っているからこそ、まずは自分の身の回りを整えようと思いました。

家の片付けをして、「足るを知る」という意味がようやく分かったような気がします。

以前、休日の度に「どこか行かなきゃ!」と思っていたのは、散らかった家から現実逃避したかったからなのかもしれません。
もちろんたまには外出します!それはそれで気分転換になります♪
しかしそれも、家を整えた上でやりたいこと。
家が整っていないと、外に出ても、やっぱり心のどこかで気になります…
それはきっと、家が“必ず帰ってくる場所”だから。

おわりに

夫にもらった一人時間。

おかげで最近気になっていた箇所の片付けができました。
本当にありがとう!

生活していたら、それなりにモノは増え、その度に判断を迫られます。
モノが自然に減ることはほとんどないでしょう。

それから目を背けないこと!

以前ほどの断捨離はなくても、片付けは一生続きます。
片付けは目的ではなく、幸せに生きていくための一つの手段


片付いた家での暮らしは、
家事がスムーズ
心も軽やか
たくさんの楽しみも生まれます!

あれこれするよりも、まずは足元を整えよう。今はそんなふうに考えています。

空間・お金・時間の整えは一生続く!暮らしに関する基本的な考え方!前回、私が今「生き方」に目を向けていられる理由は、空間・お金・時間を整えられたからということを書きました。 ごちゃごちゃした部...

夫たちが帰宅して、約9時間ぶりに会った子どもたちの、可愛かったこと!!
最近こんなふうに感じてなかった~と思いました。

少し離れるからこそ、感じることがあります。
子どもはどんなに大切な存在でも、ずっと一緒だとしんどいこともあります。そう思うのは全然おかしいことではありません!

なるべくよい気持ちで子どもと関わるためにも、一人の時間って必要だな、と改めて感じました。

お読みいただきありがとうございました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
ABOUT ME
ミモザ
35歳主婦。3人の子ども(7.5.3)の母。転勤族の夫との5人暮らし。 22歳で小学校教師となり、担任として忙しくも充実した日々を送る。 約5年間働いた後、3人の育児休暇に入る。そこで思い通りにいかない子育ての壁にぶち当たる。生きてきた中で最も「自分の未熟さ」を知ることになる。 何年も満たされない日々だったが、家の片付けと読書を機に、『自分の人生は自分で変えられる!』と気づく。そこから毎日が変わっていった。 2018年3月に退職。
Instagram~日々のこと、想い~
日々の出来事や感じたことなどを、写真とともに毎日綴っています。
広報誌で子ども対象の#生け花教室 を見つけ、「娘は絶対好きだと思う!」と応募しました。写真は先生からアドバイスをもらいながら完成させた#娘の生け花 。案の定楽しかったようで「毎日やりたい!」と言っていました。『#身の回りは楽しいことがいっぱい 』そんな思いをもって大きくなってほしいです。一回で終わりでなく今後も数回あるので楽しみです。
朝7時35分、小学生組が出発。最近はだいたいいつもパジャマが#脱ぎっぱなし ですが、元気に「いってきます!」と言って出ていくだけでいいと思うと「まいっか」と思えます。#小三の長女 は、一年生のときは泣いたり、二年生くらいまで不安定だなぁと思うことがちらほら。今元気なだけでいい、と心から思えるのは、きっとそんな過去があるから。#大変なことも悪いことばかりじゃない ですね。#脱ぎっぱなしのパジャマ #朝の一コマ
用事があり、帰りの幼稚園バスまでの間に#小一の長男 とちょっとそこまで。前から車が来たので私が手を伸ばすと、すかさず長男が「ママ危ない!」と身を挺してくれました笑  あんなに泣いてばかりだったのに。いつの間にか成長してるんですねー。相変わらず#毎日半袖半ズボン です。

POSTED COMMENT

  1. ミモザ より:

    さとりんさんありがとうございます!
    モノが多くてもよりよく生きていくことができるのならば、それはそれで構わないと思っています!
    私は片付けによって
    ・目の前のことから目を背けない
    ・足るを知る
    ・足元を整える
    そのようなことを学びました。
    そしてそれはそのまま「生き方」に通じていると感じています。
    自分にとってのよりよい生き方を模索していきたいですね!

  2. さとりん より:

    日々ごちゃごちゃと増えていくものから
    目を背けて生きているように感じました。
    ミモザさんの潔さと
    たるを知る心…
    安いから買う、高いから買わない、という
    価値観を見直すべきだなと思いました。
    必要なものは買う、
    お金を出したものでも不要なものは手放す…ですね(;;)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です