【玄関をの様子】すっきりと、さわやかな風が通り抜ける空間にしたい。

おはようございます、ミモザです^^

更新が数日空いてしまいました。

後半のGWは特に予定を決めていなかったのですが、ずっと夫の実家で過ごしました。

現在は車で40~50分の距離。今までで一番近くに住んでいて、とてもお世話になっています♪釣りに行ったり、動物園へ行ったり、とても充実した4日間になりました。

ちなみに当初組んでいた2万円のGW予算。

前半はちょうど1万円使い、残り1万円からのスタート。お土産、釣り代、お昼ご飯代になりました。2000円余ったのでお肉を買い、美味しく頂きました!

さて、今日は玄関です。

家に帰ってきて、靴箱をゴソゴソ片付けました笑
収納は、向かって右の上と下の部分。

左に見える扉は、開けると畳の部屋です。夜は寝室になります。
(本当はここを子ども部屋にして洋服や道具等を置きたいと思うのですが…畳、押し入れ等を考えると今はここがベスト!今後の参考にします)

では早速中身を公開!


上の右側の収納スペース

左上から時計回りに

〇車用のコーティング剤(揮発する為車での保管はNG)
〇お下がりの長靴
〇シューズケースに入ったゴルフシューズ
〇学校行事の際のスリッパ(主人用・私用)
〇ストライダーの部品
〇卓上箒(あまり使っていない)
〇靴用の消臭スプレー(3年ほど前に靴屋さんで勧められて買いましたが、ほとんど使っておらず…見えるところに置いて使い切って処分しようと思います。)
〇その他小物(玄関飾り、靴磨き)
〇シャボン玉の液(2歳の子の手の届かないように)
〇お下がりの靴
娘の入学式用の靴(今度親族の結婚式でも使います)
一つ大きいサイズの上靴(ネットで注文したら少し大きかった(^_^;)
私の冠婚葬祭用の靴2足(黒・ベージュグレー)

お下がりは状態がよく、確実に履く見込みのあるものです。

シューケア用品は今はこれのみ。無印のもの。
以前はクリームや布、ブラシ等を持っていましたが、使うのは年に数回。

これなら手軽にできます。

子どもがいるとどうしても靴は傷むのである程度ケアして傷んだらまた新品を買います。

上の左側の収納スペース

紙袋が2つ入っています。

〇左側は浮き輪など水遊びの道具一式が入っています。

〇右側はレジャーシートがサイズ違いで入っています。


下部分の収納

1段目→私

2~3段目→主人

4段目→私の長靴、子どもたちの靴(写真では、長靴が靴箱の中でスニーカーが玄関に出ていますが、雨の日はそっくりそのまま入れ替えます)

玄関の扉と傘・掃除用具・靴ベラの収納

取って下の汚れは拭いてもとれず。40年の歴史です(笑)

〇鍵はフック付きのマグネットに。

〇箒とちり取り。箒はホームセンターで購入した棕櫚箒。ちり取りは大きさ、色、使い心地なかなかよいものを見つけられずに、人からもらったものをずっと使っています^^;

〇靴ベラは無印良品のもの。

〇傘は靴箱に入りきれない長さなので突っ張り棒にかけています。隅にシャチハタ印を。


おわりに

ついついものを置きがちになってしまう玄関ですが、帰ってきて一番に目にするところ。

近くに窓がなく、電気をつけないと暗い玄関ですが、すっきりをキープしてさわやかな風が通り抜ける空間にしたいです!

以上わが家の玄関でした^^

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
ABOUT ME
ミモザ
35歳主婦。3人の子ども(7.5.3)の母。転勤族の夫との5人暮らし。 22歳で小学校教師となり、担任として忙しくも充実した日々を送る。 約5年間働いた後、3人の育児休暇に入る。そこで思い通りにいかない子育ての壁にぶち当たる。生きてきた中で最も「自分の未熟さ」を知ることになる。 何年も満たされない日々だったが、家の片付けと読書を機に、『自分の人生は自分で変えられる!』と気づく。そこから毎日が変わっていった。 2018年3月に退職。
Instagram~日々のこと、想い~
日々の出来事や感じたことなどを、写真とともに毎日綴っています。
#かつおの角煮 。これも#グリーンコープ のカタログで注文できます。甘辛い味がご飯に合う!家族全員大好きです。#ミモザ家のご飯のおとも #ご飯のおとも
先日急に夕方に用事が入り、帰ってすぐ食べられるようにと、唯一冷蔵庫にあったお肉、鶏の挽き肉を使って#親子丼 を作りました(わが家の親子丼は、母がそうだったように、にんじんが入っています!)。調理も簡単、子どもにも大好評でした。普段ならば#挽き肉で親子丼 なんて考えませんが、困った、というのは#思わぬアイデア が浮かぶものだと思いました。
#年中の次男 、朝の登園時#つゆくさ を摘み、帰ったら#いろみず をつくるそうです。「家に(つゆくさ)おいとって」と言われました。以前一度だけ#色水作り をやったことがありますが、しっかり覚えているようです。私も子どもの頃にたくさん作った覚えがあります。こういうことも親から子へと繋がっていくんだなぁと思います。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です