【休日の朝食】家にある材料で、簡単に美味しく、楽しい時間を過ごそう!

おはようございます、ミモザです^^

みなさん、休日の朝はどう過ごしていますか?

私はいつものように早起きをし、一人時間を楽しんだ後、家族で朝食をいただきます。

平日の朝は、弁当作り・朝食の準備・子ども3人の支度など、ゆっくり座って朝食を食べている暇はありません。

なので、休日は、ゆっくり食べられるのが幸せ^^

共働きのときも、休日の朝、夫婦二人でゆっくり朝食をとる時間がとても好きでした。

今日は、現在休日に食べることの多い、わが家の朝食をご紹介します♪


主食はパン

主食は、パンのことが多いです。

平日の朝はほぼ全員ご飯。

私は休日もそれでいいのですが、主人はパン派。(平日のお昼もお弁当でご飯、晩御飯も基本ご飯なので確かにパンが食べたくなるかも…)

たまにご飯のときもあるけれど、最近は、土日どちらかは必ずパン。

前日に食パンをパン屋さんで買っておいたり、主人が帰りにコンビニで買ってきたり。

もし買っていなければ、早朝に開いているパン屋さんやコンビニへ、主人が子どもを連れて車でひょいと出かけていきます。(主人にとっても楽しい時間のようです)

以前はホームベーカリーを持っていましたが、そこまで時間をかけることができず(私にとってしなくていい家事!)、妹に譲りました。使ってくれる人が見つかってよかった☆

パンのおかずは家にあるもので

パン屋さんで総菜パンを買ってきたこともありました。

でも前日に買うとどうしても味は落ちるし、思ったほど食べられなかったり…

そういった経緯もあり、最近は食パンだけ買っておいて、おかずは家にあるものを使って簡単に作るようになりました。(食パンなら数日保存ができます。または冷凍。)

こんな感じです。
ハムはそのまま。
きゅうりとトマトは切るだけ。
目玉焼きだけ作りました。

わが家はこれをパンに挟んで食べることが多いです。

他にも、
・レタス
・ウインナー
・ベーコン
・晩御飯に残ったハンバーグ(多めに作ってもほぼなくなってしまいますが^^;)
・スクランブルエッグなど
何でも構いません。

お気に入りのカップに、ワンドリップのコーヒーを淹れたら完成です♪


好きな食べ方で

主人と私、長女はパンに挟んでサンドイッチにして食べることが多いです。パンには好みでバターやマスタードを塗って。
好きな具を乗せ、マヨネーズをかけます。

こんな風にしていただきます。
半熟の卵がトロ~リ。マヨネーズと相まっていい感じ♪
あっという間にフレッシュなサンドイッチのできあがり☆

4歳の長男は、具は別に食べ、パンにはちみつやジャムを塗って食べます。チーズトーストのことも多いかな。
(次男はマヨネーズ苦手。マクドナルドの照り焼きマックバーガーのものだけは大丈夫と言っています^^;)

2歳の次男には食べやすいよう、卵とハムだけ挟んでサンドイッチを作ることもあります。

おわりに

休日の朝食。

できることなら好きなものを美味しく食べ、楽しい時間にしたいと思いませんか?

清々しい朝の光を感じながら、大切な人といただく食事は、それだけで幸せな気持ちになります

どこかに出かけるのもいいですが、いつもより時間のある休日は、家でゆっくり朝食をいただいてみませんか^^

お読みいただきありがとうございました。

https://sarasaralife.com/archives/8604736.html”>充実した休日にするためにわが家が実践していること3つ。

五人家族のわが家が休日を楽しむためのポイント3つ!家族5人のわが家が実際にどんなふうに休日を楽しんでいるのか、3つのポイントをご紹介します!...
子どもが喜ぶ、簡単、卵料理!思い出の卵ステーキ♪ただ今、熊本に帰省中です。 花火をしたり、スイカ割りをしたり、日頃できないことを楽しんでいます^^ 今日は、思い出の「卵ステ...
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
ABOUT ME
ミモザ
35歳主婦。3人の子ども(7.5.3)の母。転勤族の夫との5人暮らし。 22歳で小学校教師となり、担任として忙しくも充実した日々を送る。 約5年間働いた後、3人の育児休暇に入る。そこで思い通りにいかない子育ての壁にぶち当たる。生きてきた中で最も「自分の未熟さ」を知ることになる。 何年も満たされない日々だったが、家の片付けと読書を機に、『自分の人生は自分で変えられる!』と気づく。そこから毎日が変わっていった。 2018年3月に退職。
Instagram~日々のこと、想い~
日々の出来事や感じたことなどを、写真とともに毎日綴っています。
先日急に夕方に用事が入り、帰ってすぐ食べられるようにと、唯一冷蔵庫にあったお肉、鶏の挽き肉を使って#親子丼 を作りました(わが家の親子丼は、母がそうだったように、にんじんが入っています!)。調理も簡単、子どもにも大好評でした。普段ならば#挽き肉で親子丼 なんて考えませんが、困った、というのは#思わぬアイデア が浮かぶものだと思いました。
#年中の次男 、朝の登園時#つゆくさ を摘み、帰ったら#いろみず をつくるそうです。「家に(つゆくさ)おいとって」と言われました。以前一度だけ#色水作り をやったことがありますが、しっかり覚えているようです。私も子どもの頃にたくさん作った覚えがあります。こういうことも親から子へと繋がっていくんだなぁと思います。
今年、#バルミューダの扇風機 を買いました。高いけれど長く愛せるものがいいと思って。結果すごくよかった!一日中フル稼働で気持ちよい風。そして見た目(デザイン)って大事だなと、改めて感じました。#バルミューダ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です