お金

【家計管理】家族5人、わが家の「レジャー費」について

前回の記事では食費&日用品費について書きました。

ついつい色んなことを詰め込み過ぎて長くなりましたが、残りはサクッといきます!
自分で後で読み返しても長い…( -д-)

この記事では「レジャー費」について書きます。

<わが家の毎月の支出項目>

  • 食費・日用品費(現金)
  • 食費・日用品費(生協・銀行引き落とし)
  • デビットカード
  • レジャー費
  • 私お小遣い
  • 夫お小遣い
  • 光熱費
  • 小学校校納金
  • 長男幼稚園代
  • 次男週2教室代
  • スイミング代(長女・長男)
  • スマホ&Wi-Fi代
  • 生命保険料
  • クレジット引き落とし

レジャー費の予算は月一万円

レジャー費の予算は、月1万円

家族5人でこの金額は多いのでしょうか?少ないのでしょうか?

他の家庭のことを聞いたことはありませんが、今はこれが私たち家族にとっての必要十分な金額

私たちがどんなことに価値をおくのか夫と話し合い、収入とのバランスをみて、今の一万円になりました。

家計管理に取り組み始めたころは、レジャー費の予算は2万円。(それより前は、無計画に好きなだけ使う)

夫の帰りが早くなり、残業代が大幅になくなったことで、見直しを迫られました。

私たちが価値を置くところ

私たちが価値を置くのは‟家族で過ごす時間”

特別なことをしなくても、家族でいれば何だって楽しくなります♪

詳しくはこちらをご覧ください。

五人家族のわが家が休日を楽しむためのポイント3つ!家族5人のわが家が実際にどんなふうに休日を楽しんでいるのか、3つのポイントをご紹介します!...

前は、休日といえば外でランチをするものと思っていました。

しかし…

子どもが小さく、人数も多いと、ゆっくり味わうことは不可能!

そんなことために毎回お金使うの、もったいなくない?

少しずつ変化していきました。


1万円の使い道

レジャー費を使うのは、休日の土日だけ

休日、外で、家族の楽しみのために使う費用は、全てここから出すようにしています。(旅行代は別。交通費やガソリン代はクレジットカードを利用しています。)

  • 地域のプール
  • 家族でたまに行くランチ代
  • ブルーベリー狩りなどの体験
  • 釣り代(主に主人と子ども。足りない分は夫の小遣いから。)

図書館や公園に行ったり、車で40~50分の距離の主人の実家で過ごしたりすることも多く、大きく足りないということはありません。

今は、予算内で家族と、色んな‟体験”をしたいと思っています。

「1万円」と決めれば、その中で工夫するようになる!

2万円→1万円になった当初は、「制限される」「足りない」と思うこともありました。

しかし、今では、それが当たり前になりました。

「1万円」と決めてしまえば、人間その中で何ができるか工夫するようになります。

先日、夫が一人で作ったお弁当。
出来栄えに私もびっくり!海苔もパリパリで食べられるように別に用意。主婦顔負け(笑)

自分で勝手に材料を買ってきて、朝から作っていました(笑)

 

そばが大好物な長男のリクエストで買ってきた、乾麺のそば。
これは私作。

お店みたいに盛ると、気分が上がります♪子どもたちもワクワク^^

 

そんなこんなで、1万円でも十分楽しめます♪


レジャー費の予算を立てるということ

家族で楽しむためのレジャー費、予算を決めるのは嫌ですか?

以前はわが家もそうだったので、その気持ちも分かります。

しかし、レジャー費をどんどん使う横で起こっていることは、他のことに使えるお金がどんどん減っているということ。

収入が決まっている以上、一つのことにお金を使いすぎると、必ず他の部分にしわ寄せがきます。

食費、お小遣い、将来のための貯金だって大切ではありませんか?

だからこそ、予算を立てることが大切です。

おわりに

予算、予算と言っていますが、2年前まではそんな考えすらありませんでした。

でも今は、予算を立てることの大切さがよく分かります。

  • レジャー費の予算を立てずに好きなだけお金を使っていた以前
  • 「1万円」という予算の中で厳選してお金を使う今

それを比べると、今の方が何にお金を使ったかが明確で、満足度も高いです。

これからも、そんな価値あるお金の使い方をしていきたいです^^

お読みいただきありがとうございました。

子供のいる休日|家族五人の休日を充実させるための方法3つ!家族5人のわが家。充実した休日にするため、実践している事3つをご紹介します!...
五人家族のわが家が休日を楽しむためのポイント3つ!家族5人のわが家が実際にどんなふうに休日を楽しんでいるのか、3つのポイントをご紹介します!...
生きていく上で大切なこと。時間・お金・空間3つの共通点とは? なるべく幸せを感じること・好きなことに時間を使いたい! 価値あるものにお金を使いたい! 部屋を居心地のよい空間にした...
正しい家計管理とは?家計管理には「正しい」やり方がある。 私は、そのことを一冊の本から知りました。 ただやみくもに節約をするだけでは、ストレスが...
【家計管理】家族5人、わが家の「食費&日用品費」について家計管理の話から遠のいていましたが、しばらくそれについて書いていきたいと思います。 意識して離れていたわけではありませんが、 ...

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
ABOUT ME
ミモザ
35歳主婦。3人の子ども(7.5.3)の母。転勤族の夫との5人暮らし。 22歳で小学校教師となり、担任として忙しくも充実した日々を送る。 約5年間働いた後、3人の育児休暇に入る。そこで思い通りにいかない子育ての壁にぶち当たる。生きてきた中で最も「自分の未熟さ」を知ることになる。 何年も満たされない日々だったが、家の片付けと読書を機に、『自分の人生は自分で変えられる!』と気づく。そこから毎日が変わっていった。 2018年3月に退職。
日々のこと、想い。
日々の出来事や感じたことなどを、写真とともに毎日綴っています。
Instagram post 2196916662268018917_22440816252 昨日、娘が「文集きた!」と喜んで帰ってきました。県内の優秀作品が載っています(きっとどこの県にもあるはず)。昨年試しに頼んでだところとても面白かったようで、今年も迷わず注文しました(一年に一度案内の用紙が配られ、学校に提出します。一冊1000円程です)。「へーこんなのに興味もつんだ!」と意外な発見でした(私は、子どもの頃親が買ってくれたものの、ほぼ読まなかった記憶があります)。昨晩も早速読んで楽しんでいました。ちなみに昨年も今年も、注文したのはクラスで娘一人とのこと。もしかしたらもっと他にも文集の面白さにハマる子がいるのかなぁと思いました。
Instagram post 2196216631747526827_22440816252 昨日昼間の写真です。冬は寒いですが、太陽の位置が低いため部屋に光がたくさん差し込みます。夏は逆に太陽の位置が高く、あまり光は入ってきません。自然ってすごいです。
Instagram post 2194773814525500282_22440816252 今朝の朝食の時に長男に撮って!と言われた写真。年長の長男、先週、幼稚園バスから降りてくるなり「今日幼稚園で泣いた」と言った日がありました。理由を聞くと、お遊戯会のリハーサルの際踊りの立ち位置を間違い、後でクラスの男の子から「〇〇くんのせいで…」と言われたそうです。家に帰ってからもその話をしていると、小二の娘が弟(長男)へ「そりゃーいやだね!「△△くんも間違うことあるでしょ!失敗は成功のもと」って言ってやれー!」とアドバイスしてました。子どもはいろんな経験の中で揉まれながら、少しずつ成長していくんですね。
Instagram post 2193410916695820251_22440816252 3歳の次男、月火と風邪で幼稚園をお休みしましたがもう元気になりました。昨日、幼稚園の先生からお電話がありました。お遊戯会のリハーサル&写真撮影の際、ママがいい!と泣いて、目が赤いまま写ってますと。息子によく話を聞いてみると、お手伝いのお母さんたちが着替えを手伝ってくれている中、私がいなかった(私は運動会の委員で運動会のお手伝い担当だった)ため、泣いたそうです(何で他のお母さんたちがいる中自分のママはいないのかと)。まだ状況を上手くつかめず、ママがいいと泣いてくれる次男、誰かに必要とされることは本当に嬉しいことです。いつまで泣いてくれるのでしょうか。
Instagram post 2191807476085470184_22440816252 朝、息子二人を幼稚園バスに送る際、社宅にビニール袋が落ちていました。来週社宅の掃除があるので、見て見ぬ振りをしようと思ったのですが…。年長の長男に「風でとんで海に落ちたら魚が苦しむからとっといて(送った後に拾っておいて)」と言われたので拾って家に持ち帰りました。息子に戒められました。
Instagram post 2191141594522780359_22440816252 昨日テレビに出演された栗原はるみさん。大学の頃から大好きです。(一言一句聞き逃してなるものか!と、風邪でお休みしていた次男にはスマホを持たせていました)いつ見ても、凛とした美しさ、可愛さ、芯の強さを感じます。とてもよい刺激をもらいました。これまではるみさんからは、「ちょっとした心がけ・工夫で、毎日はとても楽しいものになる」そんなことを教わった気がします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です