お金

収入を得るだけが全てではない!家計の支出を見直すメリット3つ

みなさんは、家計の支出を見直したことがありますか?

私は、収入を得ていた頃は特にお金に困ることはなく、数年前まで本気で考えたことはありませんでした。
今思うと本当に大切なことを疎かにしていました…
支出を見直すなんてチマチマしたお金の使い方だな~とさえ思っていました。
私が愚かでした。(´Д`)

しかし、長く続く育休生活の中(2011年6月~2018年3月まで。その後退職)

  • 家の片付けをしたら家計まで整えたくなった
  • 育児休業手当が出るのは子どもが1歳までで、その後収入がなくなる
  • 退職を考えるようになった

それらの理由から、本気で支出を見直すようになりました。

今日は、私が感じている支出を見直すメリット3つについてお伝えします。


1.自分たちにとって価値あるお金の使い方ができるようになる!

収入が多ければ、

  • 貯金がたくさんできる
  • 価値あるお金の使い方ができる

必ずしもそうではありません!
夫婦で公務員の友人にお金の話をしたとき「全然たまんないよ~」と。うんよく分かる!

私自身お金に困ることはなくても、「あれ?なぜかお金が減ってる」「一体何につかったんだっけ?」そんなことはしょっちゅうでした。

支出を見直すというのは、自分たちがどんなものにお金をかけ、どれくらい使っているか、しっかりと見つめ直すことになります。

その上で、自分たちがお金をかけたいところはどこなのか、お金をかける必要がないところはどこなのか、自分たちの価値観に合わせて真剣に考えていくことになります。

今は以前に比べ世帯収入は減りましたが、

  • 家族や自分の楽しみ、喜びのためにお金を使っている。
  • 何にいくら使っているか把握している。
  • 不要なものにはお金をかけない。

価値あるお金の使い方ができるようになりました。

2.働けなくても「自分にできることがある」と気づくことができる!

家事や育児、大切なことと分かっていても、お金を稼いでいないことに引け目を感じることもあると思います。

そんなとき、働くことはできなくても、使えるお金を増やすことはできます!

使えるお金を増やす方法は3つ

  1. 収入を増やす
  2. 支出を減らす
  3. 資産運用する

たとえ①ができなくても②や③ならできます!
ここでは②のみ触れます。

今は、働いて”10万円収入を得る時期”ではなく、お金の使い方を見直し‟10万円支出を減らす時期”だと考えています。

収入を得ることはできなくても、別の方法で家族に貢献できることが分かり、働けなくても「自分にできることがある!」と気づくことができました。


3.時間を手に入れることができる!

支出を見直す一番のメリットはこれです。時間を手に入れられること。

稼いだお金=それを得るために使った時間が生じている
ということです。

これまで当然と思っていた月2万円の支出が実は必要ないと分かれば、その分働かなくてすみます。

月10万円の収入を得ようと思ったら、それを稼ぐ時間が必要ですが、月10万円の支出を減らすことができれば、その分の時間が自由に使えます。

「お金」だけでなく「時間」にも目を向ける。

今は(大変だけど笑)かわいい子どもたちとの時間を大切にしたい!
また、自分のマイタイムも必須です!

支出を見直すことで、本来働かなきゃ!と思っていた「時間」を手に入れることができます。

おわりに

今日は私が感じている「支出を見直すメリット3つ」についてお伝えしました。

働いて収入を得ること自体は悪いことではありません。

私もいずれ社会に出て働きたいと思っています。

しかし、働けない状況にあったり、働くことを選択しない人たち、また仕方なく働いている人もきっといると思います。

そんなとき、使えるお金を増やすため、「支出を見直す」という方法に目を向けてみると選択肢が広がります。

私は早々に仕事に復帰していたら

  • 支出を減らす
  • 資産運用をする(投資する)

この方法には目を向けなかったでしょう。

「働けない」「世帯収入が減る」一見マイナスな状況も、今は本当によい機会だったと思っています^^

正しい家計管理とは?家計管理には「正しい」やり方がある。 私は、そのことを一冊の本から知りました。 ただやみくもに節約をするだけでは、ストレスが...

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
ABOUT ME
ミモザ
35歳主婦。3人の子ども(7.5.3)の母。転勤族の夫との5人暮らし。 22歳で小学校教師となり、担任として忙しくも充実した日々を送る。 約5年間働いた後、3人の育児休暇に入る。そこで思い通りにいかない子育ての壁にぶち当たる。生きてきた中で最も「自分の未熟さ」を知ることになる。 何年も満たされない日々だったが、家の片付けと読書を機に、『自分の人生は自分で変えられる!』と気づく。そこから毎日が変わっていった。 2018年3月に退職。
日々のこと、想い。
日々の出来事や感じたことなどを、写真とともに毎日綴っています。
Instagram post 2198314651607870719_22440816252 平日の朝食はご飯が多いですが、休日はパンを食べたくなります。最近は金曜日に土日の分を買いに行くことが多いです。
Instagram post 2196916662268018917_22440816252 昨日、娘が「文集きた!」と喜んで帰ってきました。県内の優秀作品が載っています(きっとどこの県にもあるはず)。昨年試しに頼んでだところとても面白かったようで、今年も迷わず注文しました(一年に一度案内の用紙が配られ、学校に提出します。一冊1000円程です)。「へーこんなのに興味もつんだ!」と意外な発見でした(私は、子どもの頃親が買ってくれたものの、ほぼ読まなかった記憶があります)。昨晩も早速読んで楽しんでいました。ちなみに昨年も今年も、注文したのはクラスで娘一人とのこと。もしかしたらもっと他にも文集の面白さにハマる子がいるのかなぁと思いました。
Instagram post 2196216631747526827_22440816252 昨日昼間の写真です。冬は寒いですが、太陽の位置が低いため部屋に光がたくさん差し込みます。夏は逆に太陽の位置が高く、あまり光は入ってきません。自然ってすごいです。
Instagram post 2194773814525500282_22440816252 今朝の朝食の時に長男に撮って!と言われた写真。年長の長男、先週、幼稚園バスから降りてくるなり「今日幼稚園で泣いた」と言った日がありました。理由を聞くと、お遊戯会のリハーサルの際踊りの立ち位置を間違い、後でクラスの男の子から「〇〇くんのせいで…」と言われたそうです。家に帰ってからもその話をしていると、小二の娘が弟(長男)へ「そりゃーいやだね!「△△くんも間違うことあるでしょ!失敗は成功のもと」って言ってやれー!」とアドバイスしてました。子どもはいろんな経験の中で揉まれながら、少しずつ成長していくんですね。
Instagram post 2193410916695820251_22440816252 3歳の次男、月火と風邪で幼稚園をお休みしましたがもう元気になりました。昨日、幼稚園の先生からお電話がありました。お遊戯会のリハーサル&写真撮影の際、ママがいい!と泣いて、目が赤いまま写ってますと。息子によく話を聞いてみると、お手伝いのお母さんたちが着替えを手伝ってくれている中、私がいなかった(私は運動会の委員で運動会のお手伝い担当だった)ため、泣いたそうです(何で他のお母さんたちがいる中自分のママはいないのかと)。まだ状況を上手くつかめず、ママがいいと泣いてくれる次男、誰かに必要とされることは本当に嬉しいことです。いつまで泣いてくれるのでしょうか。

POSTED COMMENT

  1. ミモザ より:

    コメントありがとうございます☆
    なださん育児休業中なのですね!
    仕事復帰までに何とか家のことに片をつけたいという気持ちとても共感します‼︎
    7つの習慣は、私の中ではかなりオススメですが、
    人によって合う合わないがあるだろうし、
    今状況的に読めない方もいらっしゃるだろうなぁと思って、
    私なりに重要な点をまとめたつもりです♪
    どうか無理なさらないでください^^
    朝は冬になってめっきりダメです( ; ; )
    どんなに早く寝ても布団から出られないで二度寝…というのはよくあるパターンです(T . T)
    でも、これまでの経験から、それで落ち込んだからといって何も変わらないことが分かったので、それはそれとして割り切っています!今はこういう時期なのだと、春を待つことにします(´∀`)
    それに妊娠中や授乳中はどんなに頑張っても無理でした( ; ; )
    子どもが小さいとそれだけで大変ですよね。
    一緒に頑張りましょう^^

  2. なだ より:

    私も第三子を迎えることとなり、
    家計を改めています。
    とっても参考になります。
    7つの習慣も早く読む時間を作らなくては…
    と思いながら、たどり着きません。
    まだ早起きして自分の時間を作るまで、
    いかないので、頑張りたいです(T_T)
    今、育休中なので、
    今のうちに家の仕組みも、家計も、
    シンプルに整えて、
    いずれ仕事に復帰したときに、
    負担のないようにしたいなと思います。
    ミモザさんはすごいと思います。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です