暮らし全般に関すること

生きていく上で大切なこと。時間・お金・空間3つの共通点とは?

  • なるべく幸せを感じること・好きなことに時間を使いたい!
  • 価値あるものにお金を使いたい!
  • 部屋を居心地のよい空間にしたい!

そう考えるようになった私が、ここ最近思うことがあります。

それは、「時間」「お金」「空間」この3つには、共通点があるということです。


3つの共通点とは?

3つの共通点。

それは、どれも『限りがある』ということです。

  • 人生の長さは、人によってバラバラですが、誰しも永遠に生きられるわけではありません。
  • お金は、人によってもっている量は違いますが、誰しも無限に使えるわけではありません。
  • 家の広さは、それぞれ違いますが、誰しも果てしなくそのスペースを広げることはできません

「時間」「お金」「空間」この3つは、どれも“有限”という点において同じなのです。

それが分かっていないと、どうなるか?

それが分かっていないと、まだある、まだある…

時間を無駄にする。
お金を無駄にする。
空間を無駄にする。

こんな状態に陥ってしまいます。

たまにはそんなこともありますが、無駄なことにそれらの多くを使うことは果たして幸せだと言えるのでしょうか?


3つの共通点に気づくと

この、“「時間」も「お金」も「空間」もどれも限りがある”という考えを持っていると、
「その中で何を選択し、どう生きようか」と主体的に考えることができます。

  • 朝起きてから夜寝るまでの時間を、自分のやりたいこと、楽しいことでいっぱいにする。
  • 持っているお金を、自分にとって満足するものに使う。
  • 家の中の空間を、自分にとって居心地のよい場所にする。

それらの日々の積み重ねが幸せにつながっていきます。

おわりに

「時間」「お金」「空間」この3つは“限りがある”という点で共通しています。

その限りのある中で、自分が何を選ぶかによって毎日の質が変わってきます。

自分にとって価値あるものに使うことが、充実した生き方に繋がります。

みなさんは「時間」「お金」「空間」をどんなふうに使いますか?

正しい家計管理とは?家計管理には「正しい」やり方がある。 私は、そのことを一冊の本から知りました。 ただやみくもに節約をするだけでは、ストレスが...
これからの生き方を考える|私にとって「幸せ」とは?私は何に幸せを感じるのか?それをもとに、これからの生き方を考えます。...

お読みいただき、ありがとうございました(´∀`*)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
ABOUT ME
ミモザ
35歳主婦。3人の子ども(7.5.3)の母。転勤族の夫との5人暮らし。 22歳で小学校教師となり、担任として忙しくも充実した日々を送る。 約5年間働いた後、3人の育児休暇に入る。そこで思い通りにいかない子育ての壁にぶち当たる。生きてきた中で最も「自分の未熟さ」を知ることになる。 何年も満たされない日々だったが、家の片付けと読書を機に、『自分の人生は自分で変えられる!』と気づく。そこから毎日が変わっていった。 2018年3月に退職。
Instagram~日々のこと、想い~
日々の出来事や感じたことなどを、写真とともに毎日綴っています。
#小学校の運動会 がありました。子どもたちの一生懸命頑張る姿を見たり、「先生たちコロナの中練習大変だっただろうなぁ」などと思ったりすると、思わずウルッときてしまいました。本当に運動会できてよかった!午前中でお弁当もなし、親としてはラクでした。
#かつおの角煮 。これも#グリーンコープ のカタログで注文できます。甘辛い味がご飯に合う!家族全員大好きです。#ミモザ家のご飯のおとも #ご飯のおとも
先日急に夕方に用事が入り、帰ってすぐ食べられるようにと、唯一冷蔵庫にあったお肉、鶏の挽き肉を使って#親子丼 を作りました(わが家の親子丼は、母がそうだったように、にんじんが入っています!)。調理も簡単、子どもにも大好評でした。普段ならば#挽き肉で親子丼 なんて考えませんが、困った、というのは#思わぬアイデア が浮かぶものだと思いました。
#年中の次男 、朝の登園時#つゆくさ を摘み、帰ったら#いろみず をつくるそうです。「家に(つゆくさ)おいとって」と言われました。以前一度だけ#色水作り をやったことがありますが、しっかり覚えているようです。私も子どもの頃にたくさん作った覚えがあります。こういうことも親から子へと繋がっていくんだなぁと思います。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です