お金

キャッシュレス化の波に乗ってみる。PayPay始めました!

お盆の実家への帰省中、8つ下の弟からPayPayについての話を聞きました。(弟は一年前に結婚し、夫婦二人で熊本(実家からは離れた場所)で暮らしています)

弟は実際にPayPayを利用しているそうです。

私は、家計を整えていったものの、キャッシュレス化には全く手を出していませんでした。

だって何だか難しそう…(それに特に困ってもいない)

しかし「どりあえずやってみよう」という気持ちで、弟に教えてもらいながらPayPayのアプリをダウンロードし、

  • 銀行口座の登録
  • チャージの仕方
  • PayPayが使えるお店の検索方法やキャンペーンの見方

基本的な使い方を習いました。


ワイモバイルユーザーの私は、PayPayがお得らしい…

一年半ほど前、家計を整える目的で、(15年以上使っていた)ドコモからワイモバイルへ、夫も私も乗り換えをしました。(弟夫婦もワイモバイル)
これは本当に大きかったです。月一万円弱、固定費を下げることができました。

弟いわく…

ワイモバイルユーザーの私は、既にヤフープレミアム会員らしく(ここら辺はよく分かっていませんでした。でも、そうなんだ!何かラッキー☆)、とくにPayPayはお得だそう。
※通常、ヤフープレミアム会員になるには月額462円(税抜)かかります。ワイモバイル契約者はこれが無料です。

  • PayPayで支払うと必ず3%の還元(これはヤフープレミアム会員ではなくても)
  • キャンペーン中だと還元率大(※2019.8.24更新後追記。今月(8月)だと、ヤフープレミアム会員は20%還元、ヤフープレミアム会員でない場合は10%還元)
  • 5000円未満のPayPay決済で最大1000円相当が戻ってくる「PayPayチャンス」が当たる確率が10回に1回(ヤフープレミアム会員以外は20回に1回)

※厳密にはもっと細かな規定がありますが、ここでは簡単に。

内容を聞いていると、確かにへ~そうなんだ~よさそう!とは思いつつ、やっぱり使ってみないと分からない!

実際に使って、自分に合うのか合わないのか、とりあえずやってみることにしました。

実際に使ってみた!

先週日曜日、川遊びに行ったときのこと。

お昼ごはんは、途中セブンイレブに寄ってでおにぎりを買って、持っていくことにしました。

お店につくと…「確か、セブンイレブンではPayPay使えたよね!そして今月(8月)はキャンペーン中だったような…」そんなことを思い出しました。

レジを見ると、しっかりそう書いてありました!(PayPayランチ。11時~14時)

そこで初めてPayPayを使って支払ってみました!

銀行口座は登録していたので、そこから1000円だけチャージして。(クレジットカードも登録できますが、今の私には管理できいためやっていません)

あとはお店の人にスマホを見せるとバーコードでピッとしてもらい、それで支払いは終了しました。(お店によっては、レジでバーコードをスキャンして、手動で金額をスマホに入力するところもあります)

するとこんな画面が!

支払い額の20%相当の194円分のポイントがもらえました!(翌月付与)


私が思うに…

セブンイレブンで初めてPayPayを使って一週間。

その後もPayPayが使えるお店では利用しています☆(子どもたちも、のぼりが立っていると「ペイペイだ〜!」と反応するようになりました・笑。意識してみると結構あります)

PayPayを使ってみて、支払いは「え、これだけでいいの?」というほど簡単です。

ただ、私が思うに、気を付ける点もあるなと感じています。

  • お得だからといって、本来買う予定のないもの買ってしまっては余計な出費になる。
  • お金の出処が曖昧だったり、予算の概念がないと(自分の家庭がどれくらい収入があって、どれくらい使えるのか)、使い過ぎてしまう。
  • ポイントが付与されるのは、その場ではなく翌月。
  • 付与されたポイントを使ってこそ、お得になる。

これらを考慮した上で「主体的に」使っていくのが、賢い利用の仕方なのだと思います。

使ってみて、少しずつ様子を見ていきたいと思います。

8月はじめに買った4万円の買い物

実は、8月初めに4万円の買い物をしました。(そこのことは、後日別の記事で書きます)

その時は、PayPayに関心すらなかったです。

後で調べてみると、そのお店でもPayPayが使えることが分かりました。

ということは、つまり…

もしもその時PayPayで支払っていたならば、3%に当たる1200円程がポイントとして戻ってきていたことになります。
知っているだけでお得になることもありますね。

ポイント目当てに買い物をするのは、賢い選択だとは思えませんが、
自分が買おうと思ったものをPayPayで支払い、ポイントをもらって次の支払いに利用できれば、それはとてもお得で賢い使い方です。


おわりに

この記事を書くにあたり、弟に分からないことをラインでいくつか質問しました。

そして、弟のPayPayの捉え方が分かりやすかったので、そのまま載せます。

使い方としては、今まで現金払いしていたところが、代わりにPayPay支払いしてポイントもらえてラッキー的な感覚で使う感じかな!

 

これから、どんどんキャッシュレス化が進んでいくことは間違いないでしょう。(日本はとても遅れているそうです)

以前の頭の固い私だったら「それでも私は現金派!」と時代に逆行していたと思いますが(笑)、時代の波に乗ることも大切だと感じるようになりました。

 

私は毎週、道の駅とお肉屋さんで、合わせて7000前後使っています。

今はどちらのお店もPayPayは使えませんが、これが使えるようになれば、かなり利用価値があるなぁと感じます。

 

PayPayが誰にでも合うとは思わないし、
家計が整っていない状態で「ポイントポイント~」と言っても、本当にお得かどうかは不明だし、
煩わしいと思えば無理にやる必要はないと思います。(ご機嫌が一番☆)

ただ、「絶対にやらない」などと言った頑なな姿勢は視野を狭くします。

使ってみて、自分なりの使い方を見つけていきたいです。

そして、道具やモノ(今回でいうとアプリ)に使われるのではなく、あくまで主体的に使っていく姿勢が大切なのだと感じています。

今は、もらったポイントを「家族で楽しめることに使いたいな~」とワクワクしています♪

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

「モノ」の本来の役割、知っていますか?稼ぐよりも大切なこと。約2年前、徹底的な片付けをして私が思ったことは 一体これを買うのにどれだけのお金を使ったんだ… ということ。 洋服 ...
【家計管理】家族5人、わが家の「光熱費、教育費、スマホ代、生命保険料」について今日は、残り全部一気にいってしまいます! 内容や今に至る過程を書き出すと、一記事では終わりません。 家計管理の他にも書きたい...
PayPayについて、弟より補足先程、このような記事を更新しました。 https://sarasaralife.com/archives/start-paypay...

↑この記事の補足記事です。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
ABOUT ME
ミモザ
35歳主婦。3人の子ども(7.5.3)の母。転勤族の夫との5人暮らし。 22歳で小学校教師となり、担任として忙しくも充実した日々を送る。 約5年間働いた後、3人の育児休暇に入る。そこで思い通りにいかない子育ての壁にぶち当たる。生きてきた中で最も「自分の未熟さ」を知ることになる。 何年も満たされない日々だったが、家の片付けと読書を機に、『自分の人生は自分で変えられる!』と気づく。そこから毎日が変わっていった。 2018年3月に退職。
Instagram~日々のこと、想い~
日々の出来事や感じたことなどを、写真とともに毎日綴っています。
新しい幼稚園での#歓迎遠足 。前から気が重いなーと思っていましたが、とっても疲れました!でも次男は今日をとても楽しみにしてくれていたし、子どもの様子も見れてよかったです。この前転入したとは思えないほど楽しんでいました。先生方や周りの方も親切にしていただき、ありがたいなーと思います。同じクラスに他にも転入した人たちがいて、#転勤族の大変さ を共有しました笑 疲れすぎたので、今日の晩ご飯は昨日作ったカレーと冷や奴です。
以前の社宅はキッチンとダイニングテーブルが同じ場所にあり、テーブルが作業台にもなっていましたが、今回は独立型。少し過ごしてみて、棚?台?が必要だと感じました(もうすぐ届くので楽しみ)。ない今は、すごく作業しづらいし、すぐ散らかります!(ちょっとその一部が見えてます😅)なるべく物は買いたくないけれど、買って便利になるものは買う!
新しい社宅に入居早々、トイレの水が止まらないことが続き対応をお願いしました(知り合いに聞いてどうにか自力で解決するも、その後何度も同じ症状が)😭※タンク内の異常。初めは部品の交換と言われていましたが、特殊なものなのか?日数もかかるようで、結局本体ごと全て変えることに。新品になったのは嬉しい!キレイに使っていこうと思います。
完成形ではないですが、洗面所が何とか落ち着きましました(前の社宅で使っていて、今回の社宅では使わないカーテンの洗濯物がいっぱい笑)。前の社宅も洗面所が狭いなーと思っていましたが、今回の社宅はさらに狭い!(一部屋一部屋は今の方が広いと思う)試行錯誤しながらようやくここまで。その最中のカオスっぷりといったら大変でした😓こうやって、一つ一つ整えていくしかないなーと思います。
パンが食べたいけれど、まだお店を探す余裕がありません。ですが少し前、混ぜるだけのパンを知り、毎日のように作っていました。自分で作れてよかったなーと心から思いました。
三人とも、転校転園を全く嫌がらずに通っています。長女や長男は発表ももう何度もしたのだとか。折り紙やトランプもクラスの子と楽しんだそう。次男も「たのしかった〜」と帰ってきました。バスにも自分から乗って行きます。本当にすごいなー思います。部屋はまだまだ改善すること多しで、買い物するところもまだ定まっていませんが、子どもたちがスムーズにスタートを切れたことは何よりです。
4月7日、小学校の始業式&お昼から幼稚園の始園式(親も参加)。初日だったので子どもたちを小学校の門まで迎えに行き、帰ってそのまま車に乗って幼稚園へ(上の子たちには簡単におにぎりを作って)。明らかに間に合わなそうだったので、園には「遅れます」と伝えておきました。無理せず、なるべく子どもたちの気持ちに寄り添いたいなぁって。三人とも「ドキドキした〜」とか「恥ずかしかった〜」などと言っていましたが、相変わらず元気にしています☺️長女は2日目から早速同じ社宅の四年生の女の子2人と登校していて、学校でも何人かの子たちと話したそうです。長男は学校で(鬼滅の刃の絵を描いていたら)「絵上手いね〜」と言われて嬉しかったよう。マイクラの話もしたのだとか☺️次男は、入園式のために1日お休み&午前保育のためまだそんなに幼稚園で過ごしてはいませんが、いい顔をして帰ってきました☺️(始園式の日はさすがに緊張している様子で、いつもはあんなにやんちゃな次男が少し強ばった表情で姿勢よく座っていたので、頑張ってるんだ〜と親の私が泣きそうでした😭名前を呼ばれたときの返事はとても大きかったです😆)三人とも騒がしいし、激しく散らかしてくれますが…新しい環境にも動じずやってくれていることは、とても頼もしく思います。これまで本当に子育て大変だったし、長女が一年生のときに「学校行きたくない」と言っていたときはとてもきつかったけれど、あのときの経験は無駄じゃなかったんだなーと思います。引越し作業、手続き、準備物、書類(まだ終わってない)‥怒涛の一週間でしたが、子どもたち三人が(今のところ?)よいスタートが切れたことは何よりです。
昨日、小学校へ手続きに行ってきました。いよいよ明日から!子どもたちは全く緊張してません笑(すごいな〜!)同じ社宅の人が一緒に行きませんか?と誘ってくれました。ありがたや😭今回はかなり大きい社宅であまり交流がないと聞いていましたが、みなさん優しく親切で、慣れない中とてもありがたいです。また、本日幼稚園へ持ち物等の確認に行きましたが、これまでのもので使えるものがある一方、新しく買ったり縫ったりするものもあり、買い物する場所もよく分からない中気が重いです😭こういう準備と並行しながら、普段の生活もあるわけで、落ち着くまでは大変そうです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です