安心安全な食材を使いたい!だけどお金がかかる…そんなときは!?

今日は、先日いただいた質問にお答えします。

こんにちは。最近、買い物の方法を見なおしていて、うちもグリンコープなのでこの記事を参考にさせていただいてます! このごろ、上二人がよく食べるようになり、納豆、バナナは毎日たべるし、卵も2日でひとパック使います。。グリンコープは安心食材なので利用してますが、どうしてもイオンの火曜市で安いものを買ってしまいます安心な食材を使いたいのですが、食べる量が増えると家計が、、、色々学んで知っているだけに悩んでます(;_;)

ありがとうございます!

質問者様は、

  • お子さん三人
  • 加入している生協がグリーンコープ
  • できるだけ安心安全な食材を使いたい

共通点が多く、「私ならどうするか」という観点で書いてみたいと思います^^


1.絶対に譲れないもの(大切にしたいこと)は何なのか考える

まずは、「自分たち家族にとって何が一番大切なのか」を考えます。

  • 他の予算を少なくしてでも、食材にお金をかけたいのか
  • 食材にかける予算はそのままに、その中でどうにかしたいのか

前者の場合は、その他の予算を見直すことが必要でしょう。

後者の場合は、グリーンコープで何を優先して注文するかを見極める必要があります。

どちらが正解か、ということはなくて、自分たちが何に価値をおいているか。※収入の範囲内というのは絶対条件です。

 

わが家の場合は、「できる限り安心安全な食材を使いたい!だけど際限なくお金をかけることはできない」という考えのもと、現在は週7000円がグリーンコープの予算です。(これは、家族形態の変化・環境や状況の変化によって都度変わっていきます)

状況が変わったらお金の使い方も見直そう!最近変えた2つのことこんにちは、ミモザです。 家計の話は久しぶりです。 それくらい、一度徹底的に整えたら、"予算内で何を選ぶか"だけに注力できま...

2.実際に注文して、あれこれ試してみる

1において、自分たちの価値が明確になったら、実際に注文してみます。

あれこれ試しながら自分にあった形を探していくほかありません。

 

わが家の場合、「7000円の中で何を注文するか」と考え、試行錯誤した結果、

  • 卵や豆腐など普段食べる機会が多い食材
  • いろんな料理に使う調味料
  • (原料や添加物など)中身の分かりにくい加工品

この3つを優先的に注文するようになりました。

 

ちなみに今も、モヤっとしたら、これまでと注文の仕方を変えています

最近は、定期予約していた(毎週必ず注文していた)次の商品を、変更orキャンセルしました。

  • 卵:16個→20個(卵の消費量が増えた)
  • ウインナー:徳用一袋→キャンセル(夫がドラッグストアでアルトバイエルンを買ってくる)
  • 洗濯用せっけん:詰め替え用1袋→キャンセル(洗濯マグちゃんという商品を使い始めた)

また、以前よく食べていたピザクラフトは、最近注文していません。(次男とお昼ご飯を食べなくなったから。最近はパン屋さんに行くことが多い。)

"安全安心な食材を使いたい、だけど予算7000円は超えられない"

そうやって注文していくと、自ずと自分が何をグリーンコープで頼みたいのかがはっきりしてきます。
「制限がある」ということは、悪いことではなく、むしろ自分の考えをクリアにしてくれます。

先月のある週の配達品 ※卵2パックの写真を撮り忘れました。※牛乳は本来3本注文していますが、休みの関係でー1本に。

最近はチキンナゲットが子どもたちのお気に入りです☆
これまでは「高いな~」と(写真のものはお得用で800g入り。1000円近くします)注文していませんでしたが、夏休み友人宅で食べてから大好きに
7000円という枠があるからこそ、「それでも大丈夫」と安心して注文できます。


3.生協以外も上手く活用する

確かにグリーンコープは基準が厳しく、中身の分からないものは使っていないという安心感があります。全部そこで買えたらいいのですが…やっぱりお金が足りなくなります(笑)

そのため、スーパーやドラッグストアも活用します。

そして、スーパーやドラッグストアの商品が全て悪いかといえば、そうではありません。

知識をもってきちんと自分で選んでいけば、賢い買い物ができると思っています。

特に、必ず見るのが食品表示

  • どんな材料が使われているか使用した重量の多いものから順に記載されています)
  • 保存料・着色料・化学調味料はたくさん入っていないか

は必ず確認します。
質問者様は色々学んで知っているとのことですので、それも承知の上で現在悩まれているのだと思います☆

 

質問にあった「納豆」。

これは、なるべく国産・遺伝子組み換えではない大豆が原料のものを選びたいと思っています。

 

実は、わが家では、ドラックストアに行くのは夫の息抜きなのです!(笑)
他には、TSUTAYA・バッティングセンターも。釣りはもちろん夫の一番の趣味&息抜き。
半年ほど前から週1~2の割合で、子どもたちが布団に入った夜9時前から一人で車で出かけていくように。(夫の一人時間。ワクワクしながら出かけていきます・笑)

そのため、

  • 子どもたちのお菓子
  • カップ麺
  • その他日用品(「買うものある?」と夫が私に聞いてきます)

これらは、ほぼ夫に任せています。(夫なりに1500円を限度に品定めするそうです・笑。)
夫は、食品表示などこれまで全く気にしたことはなかった人です。ですが、今では少しは見るようになったようです。

お菓子やインスタント麺はグリーンコープにもありますが、そこまでお金をかけることはできません…。

それに、外食などを考えると、身の回りから化学調味料等を全て排除することは難しいでしょう。

そのため、基本的な毎日の食事が安心安全であればいいと考え、妥協することも大切だなと思っています。

休日のお昼ごはん(子ども達はそれぞれ好きなものを選びます)。家族5人で1000円以下です。これが二食続くと「もういいや…」と思いますが、たまには♪ 子どもたちも喜びます(笑)

4.他の食材を試してみる

ただ、スーパー等では、グリーンコープほど安心安全な食材を見つけることは難しいです。

だから、やはり行く頻度は低くなります。

そこで、他の食材はどうかを試してみます。
基本的に、私の日々の料理は、次の3つから成り立っています。

  • 道の駅の野菜
  • お肉屋さんのお肉
  • グリーンコープの商品

(魚はグリーンコープの焼くだけのものを使用することが多い。刺身や生のお魚は週末、夫担当)

この中で、あれこれ試します。

 

ご質問にあった「バナナ」。

私も一時、グリーンコープで毎週のように注文していました。(農薬のこと、現地の方の努力などを聞いたら、なかなか他のものは買えませんよね^^;)

しかし、やっぱり毎週となると厳しかったです…。

かといって、安さだけを求めてスーパーで頻繁に買う気にもなれず…。

すると、次第にバナナを買う頻度は少なくなっていきました。

わが家の子どもたちもバナナは好きです。ですが、バナナがないと暮らせないかというとそうではなくて…

今の時期であれば、りんご・みかん。これも好きです。そして、これらは比較的安い値段で買えます。

もしも今家計に占める食費の割合が厳しいと感じているのなら、他の食材はどうかな?と試してみるのもいいと思います。

 

「りんご」。グリーンコープで規格外のものを買うことが多い(中身はほとんど変わりません)。7個ほど入っていて約1000円。(写真はりんご1個分)。バナナよりも日持ちし、一食あたりで考えると安くすむ。

 

「みかん」。道の駅で280円。これも子ども達は大好き。そのまま入れられてお弁当にも便利。

5.買う量を見直す

他の食材を試してみても、やっぱりこれでないと!という商品もあると思います。

そんなときは、を決めます。

例えば、「卵」。

飼料や飼育の仕方にもこだわって作られた卵は、本当に美味しく、安心です。
学生時代、一パック10円という卵を買ったことがあります(学際の準備で)。その頃から食に興味のあった私は、どんな味がするんだろう?と一度食べてみました。すると、明らかに科学的な味がしたんです…(*_*;。それから卵に関しては、「あまりに安いものは怖い」というイメージがあります。

ですが、だからといってそれを際限なく買っていてはお金が足りなくなります。

わが家では週2パック(20個)と決め、基本的にはそれを使い切るような方法で料理をします(なくなったらなくなったで卵を使わない料理を作る)。ただ、どうしても足りない場合はスーパーやドラッグストアで買うこともあります。

牛乳も、いろいろ考えた結果グリーンコープに注文するのは3本が限界で、それでも足りない場合は紙パックのものを買っています。

おわりに

安心安全な食材を使いたい!
だけどお金がかかる…

そんなときの対応策について、私の考えを書きました。

まとめると「自分たちの価値にあった予算を決め、その中で何を選ぶか試行錯誤する」といったところでしょうか。

 

私は、これまでの家計管理を通して、あることを学びました。

それは、「困った」「どうしよう」というときこそ、大きなチャンスだということ。

私にとって

  • 退職して、自分の収入がなくなる
  • 夫の残業が減り、収入が少なくなる

それらは今思うと、本当によい機会でした。

だって、それらがなければ、
今のようにお金について本で学ぶこともなければ、
保険やスマホの見直しのためにわざわざお店に出向くこともなかったでしょう。
ピンチはチャンス!ですね。

質問者様、また今ブログを読んでくださっている方の「困った」「どうしよう」が、
のちに「あのとき見直してよかった」に変わると嬉しいです^^

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

私が加入している生協(グリーンコープ)での、おすすめ商品5つ生協でのお気に入り商品とかありますか?? ありがとうございます! 私が加入している生協は、グリーンコープというところ。 先...
生協は賢く使いたい!注文するときのポイント5つこんにちは、ミモザです。 前回コメントをいただきました。 生協予算減、お肉減らし作戦など、とても参考になりました!我が家も生協最...
状況が変わったらお金の使い方も見直そう!最近変えた2つのことこんにちは、ミモザです。 家計の話は久しぶりです。 それくらい、一度徹底的に整えたら、"予算内で何を選ぶか"だけに注力できま...

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
ABOUT ME
ミモザ
35歳主婦。3人の子ども(7.5.3)の母。転勤族の夫との5人暮らし。 22歳で小学校教師となり、担任として忙しくも充実した日々を送る。 約5年間働いた後、3人の育児休暇に入る。そこで思い通りにいかない子育ての壁にぶち当たる。生きてきた中で最も「自分の未熟さ」を知ることになる。 何年も満たされない日々だったが、家の片付けと読書を機に、『自分の人生は自分で変えられる!』と気づく。そこから毎日が変わっていった。 2018年3月に退職。
日々のこと、想い。
日々の出来事や感じたことなどを、写真とともに毎日綴っています。
Instagram post 2196216631747526827_22440816252 昨日昼間の写真です。冬は寒いですが、太陽の位置が低いため部屋に光がたくさん差し込みます。夏は逆に太陽の位置が高く、あまり光は入ってきません。自然ってすごいです。
Instagram post 2194773814525500282_22440816252 今朝の朝食の時に長男に撮って!と言われた写真。年長の長男、先週、幼稚園バスから降りてくるなり「今日幼稚園で泣いた」と言った日がありました。理由を聞くと、お遊戯会のリハーサルの際踊りの立ち位置を間違い、後でクラスの男の子から「〇〇くんのせいで…」と言われたそうです。家に帰ってからもその話をしていると、小二の娘が弟(長男)へ「そりゃーいやだね!「△△くんも間違うことあるでしょ!失敗は成功のもと」って言ってやれー!」とアドバイスしてました。子どもはいろんな経験の中で揉まれながら、少しずつ成長していくんですね。
Instagram post 2193410916695820251_22440816252 3歳の次男、月火と風邪で幼稚園をお休みしましたがもう元気になりました。昨日、幼稚園の先生からお電話がありました。お遊戯会のリハーサル&写真撮影の際、ママがいい!と泣いて、目が赤いまま写ってますと。息子によく話を聞いてみると、お手伝いのお母さんたちが着替えを手伝ってくれている中、私がいなかった(私は運動会の委員で運動会のお手伝い担当だった)ため、泣いたそうです(何で他のお母さんたちがいる中自分のママはいないのかと)。まだ状況を上手くつかめず、ママがいいと泣いてくれる次男、誰かに必要とされることは本当に嬉しいことです。いつまで泣いてくれるのでしょうか。
Instagram post 2191807476085470184_22440816252 朝、息子二人を幼稚園バスに送る際、社宅にビニール袋が落ちていました。来週社宅の掃除があるので、見て見ぬ振りをしようと思ったのですが…。年長の長男に「風でとんで海に落ちたら魚が苦しむからとっといて(送った後に拾っておいて)」と言われたので拾って家に持ち帰りました。息子に戒められました。
Instagram post 2191141594522780359_22440816252 昨日テレビに出演された栗原はるみさん。大学の頃から大好きです。(一言一句聞き逃してなるものか!と、風邪でお休みしていた次男にはスマホを持たせていました)いつ見ても、凛とした美しさ、可愛さ、芯の強さを感じます。とてもよい刺激をもらいました。これまではるみさんからは、「ちょっとした心がけ・工夫で、毎日はとても楽しいものになる」そんなことを教わった気がします。
Instagram post 2191133362353985781_22440816252 二日間幼稚園をお休みしていた次男、熱も下がり、今日から登園しました。久しぶりに部屋をリセットでき、ホッと一息。改めて一人時間の大切さを再確認しました。といっても今日は、生協の配達、娘の持久走大会、幼稚園へのお迎え(いつもはバスですが念のため)…ゆっくりはできません。でも、やることがあるって幸せなことだなぁと、ふと感じました。

POSTED COMMENT

  1. つき より:

    詳しくポイントをおしえていただきありがとうございます!!
    卵に関しては週あたりの個数を決めてその範囲内で使うことに意識を向けてみます。バナナについては、試しにリンゴをかわりにだしてみたらこどもたちはバナナのことを忘れていたので(笑)、季節の果物を意識しながら買い物してみようと思います。
    納豆は、うちのこおかめ納豆以外に変えると怒るんです(笑)それはそれでしかたないとして、やっていこうかな。

    こうして一つ一つかんがえるとスッキリしますね!!この調子で食事全体かんがえてみます!

    • ミモザ より:

      つきさん、早速りんご試されたのですね!ありがとうございます!
      そしてその行動力、素晴らしいです☆
      そうやって一つ一つ試していって、自分の家庭に合ったコレという形を見つけていけたらいいですね^^

      日常で「何だかなぁ」とちょっとでも煩わしく思うことは、そのままにせず、一つ一つ解決していった方が、結局自分がストレスなく過ごせるのだと感じています。

      身の回りのあれこれを片付けていって、いつでもやりたいことがやれる状態にしておきたいですね^^

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です