経験から学んだよりよい生き方

口に出したら願いが叶った!ディーン&デルーカのお重がやってきた!

昨日は、一日、友人宅で過ごしました。
友人は、約一年前に家を建てました。落ち着きのある素敵なお家でした☆

一つ前と現在の社宅で一緒だった、男の子二人(小3、年中)のママです。
二つも同じ社宅に住んだのは、この友人だけ!

そう、この友人です。

友人に怒られたこと。自分のことよりも人のことが気になっていた私。おはようございますミモザです^^ 今日は、4年前のことについてお話します。 友人に「ちょっと聞いてよ!」と電話をすると、逆に...

出会うべくして出会ったのでしょう。

みんなでお昼ご飯♪お互い子どもが赤ちゃんの頃から知っているので、とても感慨深い。

そして、ディーンアンドデルーカのお重が、わが家にやってくることになったのです!


今年、5月末に友人と会ったときのこと

この友人とは、今年5月末に、二人で福岡市の天神で会いました。
友人が家を建て社宅を出て、一年以上ぶりでした。

久しぶりでしたが、話は尽きることなく…あっという間に時間が過ぎました。
「妹(この友人の妹さん)もブログ読んでるよ♪」と言ってくれました(笑)

途中、二人でカフェを探していると、ディーン&デルーカのお店があり、フラフラ~と立ち寄りました。

そこで、私が三段のお重を見つけて「これ、去年の運動会の時に買おうか迷ったんだよね~」と話しました。

運動会のお弁当づくり。「こうしなきゃ」を手放し、手軽に美味しく先日、小学校の運動会がありました。 実は子どもの運動会のお弁当を作るのは今回が初めて! 幼稚園の運動会は午前中で終了していました...

↑この記事に出てくる「ネットでチェックしていたお重」というのがディーン&デルーカのものでした。結局「三段なんて自分に使いこなせるのか?」「収納場所どこにする?」そんな考えに至り、購入には至りませんでした。

すると、友人が「私、前カタログギフトで頼んだけど、一度も使ってないからいる~?私のは確か二段だったよ~」と話してくれました。

そして「夏休み(子連れで)遊びにおいで~。その時に渡すね♪」と言ってくれました(゚д゚)!

やってきたディーン&デルーカの二段のお重

そんなこんなで、昨日ありがたくいただいてきました☆

二段のお重。シンプルでスタイリッシュな形、真っ白、可愛いロゴ…人気なのも分かります。
中はこのようになっています。

 

仕切りは取り外し可能です。(中蓋のついている方の箱だけを使って)一段のお弁当箱としても使えます。

三段だと、

作るのも、
持ち運ぶのも、
収納も、

億劫だな~と思っていた私に、何ともピッタリ☆

友人自ら頼んだものですが、使わなかったようです(笑)

※二段のお重は、カタログギフト専用のようです。


口に出すと願いが叶う!

友人は、こうも言ってくれました。

「もし(私がお重を迷ったなんて)聞いてなかったら、家に来ても、まさかお重の話題にはならなかったよ」と。

確かに、それはそうかもしれません。

やっぱり、口に出すと、願いは叶いやすくなるんですね。

おわりに

自分の心に正直に「~したい」ということを口に出す。そうすると、願いは叶いやすくなる。

改めて、そんなことを感じました。

 

9月には、また小学校の運動会があります。

運動会では、(来てくれる人数にもよりますが)今のところ、昨年と同じスタイルでいこうと思っています。(お重は使わないで個別のお弁当)

ただ、わが家は、手軽にお弁当(おにぎりだけとか)を作って(公園など)外で食べることがあります。

そんなとき、これだとテンションが上がります♪
モノの役割って、本来そのように私たちの暮らしを豊かにしてくれるもの。私は、ディーンアンドデルーカ大好き!というわけではないですが…お店の雰囲気やこのお重は好きです♪考えたら、ディーンアンドデルーカのものはこれが初めて!

また、今度この友人宅に行くときは、これに料理を詰めて行くのもいいな~と思います^^

 

私が今回友人にもらった二段重はこちら。

こちらが本来の三段重。

ロハコ ディーンアンドデルーカ 三段重

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

運動会のお弁当づくり。「こうしなきゃ」を手放し、手軽に美味しく先日、小学校の運動会がありました。 実は子どもの運動会のお弁当を作るのは今回が初めて! 幼稚園の運動会は午前中で終了していました...
「モノ」の本来の役割、知っていますか?稼ぐよりも大切なこと。約2年前、徹底的な片付けをして私が思ったことは 一体これを買うのにどれだけのお金を使ったんだ… ということ。 洋服 ...
友人に怒られたこと。自分のことよりも人のことが気になっていた私。おはようございますミモザです^^ 今日は、4年前のことについてお話します。 友人に「ちょっと聞いてよ!」と電話をすると、逆に...
【GW中に学んだこと】やりたいことは素直に口に出すと願いは叶う!こんにちは、ミモザです。 これまで、本から学んだり、実際に経験することで、自分のこうしたい!という想いは、口に出すと容易に実現...

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
ABOUT ME
ミモザ
37歳主婦。3人の子ども(9.7.5)の母。転勤族の夫との5人暮らし。 22歳で小学校教師となり、担任として忙しくも充実した日々を送る。 約5年間働いた後、3人の育児休暇に入る。そこで思い通りにいかない子育ての壁にぶち当たる。生きてきた中で最も「自分の未熟さ」を知ることになる。 何年も満たされない日々だったが、家の片付けと読書を機に、『自分の人生は自分で変えられる!』と気づく。そこから毎日が変わっていった。 2018年3月に退職。
Instagram~日々のこと、想い~
日々の出来事や感じたことなどを、写真とともに毎日綴っています。
魚好きの夫が週末に魚料理を作るので、私はいつからか平日の魚料理といえば「サバかシャケをグリルで焼く」ということしかしなくなりました。
#二年生の長男 、少し前からなぜか靴下を片方だけ脱ぐという…もちろん脱いだ靴下はその辺りに放置です。たまたまかと思いきや、毎日のようにやってるので、本人なりに心地よいのでしょう。
家族でちょっとそこまで。#年長の次男 は本当に草花が好きで、今日は「色水の花だ〜」といいながら#ツユクサ を採っていました。昨年一緒に道を歩いている時にツユクサを採り、家で色水を作ったことをよく覚えてくれているようで嬉しいです。考えてみると、次男とは2歳前から長男の幼稚園バスを見送ったあと毎日のように散歩をしていました(当時のブログにもよく書いていた気がします)。次男が草花好きなのは多少はその影響もあると思います。そう思うと、子育てが大変な中でも、親が好きなことや大切にしてることって子どもにちゃ〜んと伝わってるんだなぁと思います。
魚釣りの途中、子どもたち三人は砂浜へ。遠目では何かやってるな〜とは思っていたものの、まさかこんなことをしていたなんて!キャンプ場らしいです。楽しいよね☆あんなに大変だった子育ても、子どもたちだけで遊ぶようになりだいぶラクになりました。今思うとあっという間だったけれど、やっぱりいろんなことがあって、一日一日が必死で、その積み重ねで今があるんだなーと思います。#三人子育て #子どもの成長 #子育ては一日にしてならず
#ベランダ菜園 のミニトマト、初収穫の実(娘の苗に実ったもの)!娘曰く、皮が薄くて甘いそう!よかったね!二つ目は、おとうと二人に半分こして食べさせていました☆(毎日のようにけんかしていますが、す?こういう姿を見るとほっこりします☺️)
昨日、幼稚園から帰ってきた次男は、バスから降りてくるなりバックの中の手作りの封筒を出してきました。「何が入ってるの〜?」と聞くと、何と中身は虫でした!!(てんとう虫くらいの大きさの茶色い虫。カナブンの仲間?図鑑で調べてみたけれど分からず)家の中に持って帰るというので、それは全力で阻止しました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です