経験から学んだよりよい生き方

口に出したら願いが叶った!ディーン&デルーカのお重がやってきた!

昨日は、一日、友人宅で過ごしました。
友人は、約一年前に家を建てました。落ち着きのある素敵なお家でした☆

一つ前と現在の社宅で一緒だった、男の子二人(小3、年中)のママです。
二つも同じ社宅に住んだのは、この友人だけ!

そう、この友人です。

友人に怒られたこと。自分のことよりも人のことが気になっていた私。おはようございますミモザです^^ 今日は、4年前のことについてお話します。 友人に「ちょっと聞いてよ!」と電話をすると、逆に...

出会うべくして出会ったのでしょう。

みんなでお昼ご飯♪お互い子どもが赤ちゃんの頃から知っているので、とても感慨深い。

そして、ディーンアンドデルーカのお重が、わが家にやってくることになったのです!


今年、5月末に友人と会ったときのこと

この友人とは、今年5月末に、二人で福岡市の天神で会いました。
友人が家を建て社宅を出て、一年以上ぶりでした。

久しぶりでしたが、話は尽きることなく…あっという間に時間が過ぎました。
「妹(この友人の妹さん)もブログ読んでるよ♪」と言ってくれました(笑)

途中、二人でカフェを探していると、ディーン&デルーカのお店があり、フラフラ~と立ち寄りました。

そこで、私が三段のお重を見つけて「これ、去年の運動会の時に買おうか迷ったんだよね~」と話しました。

運動会のお弁当づくり。「こうしなきゃ」を手放し、手軽に美味しく先日、小学校の運動会がありました。 実は子どもの運動会のお弁当を作るのは今回が初めて! 幼稚園の運動会は午前中で終了していました...

↑この記事に出てくる「ネットでチェックしていたお重」というのがディーン&デルーカのものでした。結局「三段なんて自分に使いこなせるのか?」「収納場所どこにする?」そんな考えに至り、購入には至りませんでした。

すると、友人が「私、前カタログギフトで頼んだけど、一度も使ってないからいる~?私のは確か二段だったよ~」と話してくれました。

そして「夏休み(子連れで)遊びにおいで~。その時に渡すね♪」と言ってくれました(゚д゚)!

やってきたディーン&デルーカの二段のお重

そんなこんなで、昨日ありがたくいただいてきました☆

二段のお重。シンプルでスタイリッシュな形、真っ白、可愛いロゴ…人気なのも分かります。
中はこのようになっています。

 

仕切りは取り外し可能です。(中蓋のついている方の箱だけを使って)一段のお弁当箱としても使えます。

三段だと、

作るのも、
持ち運ぶのも、
収納も、

億劫だな~と思っていた私に、何ともピッタリ☆

友人自ら頼んだものですが、使わなかったようです(笑)

※二段のお重は、カタログギフト専用のようです。


口に出すと願いが叶う!

友人は、こうも言ってくれました。

「もし(私がお重を迷ったなんて)聞いてなかったら、家に来ても、まさかお重の話題にはならなかったよ」と。

確かに、それはそうかもしれません。

やっぱり、口に出すと、願いは叶いやすくなるんですね。

おわりに

自分の心に正直に「~したい」ということを口に出す。そうすると、願いは叶いやすくなる。

改めて、そんなことを感じました。

 

9月には、また小学校の運動会があります。

運動会では、(来てくれる人数にもよりますが)今のところ、昨年と同じスタイルでいこうと思っています。(お重は使わないで個別のお弁当)

ただ、わが家は、手軽にお弁当(おにぎりだけとか)を作って(公園など)外で食べることがあります。

そんなとき、これだとテンションが上がります♪
モノの役割って、本来そのように私たちの暮らしを豊かにしてくれるもの。私は、ディーンアンドデルーカ大好き!というわけではないですが…お店の雰囲気やこのお重は好きです♪考えたら、ディーンアンドデルーカのものはこれが初めて!

また、今度この友人宅に行くときは、これに料理を詰めて行くのもいいな~と思います^^

 

私が今回友人にもらった二段重はこちら。

こちらが本来の三段重。

ロハコ ディーンアンドデルーカ 三段重

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

運動会のお弁当づくり。「こうしなきゃ」を手放し、手軽に美味しく先日、小学校の運動会がありました。 実は子どもの運動会のお弁当を作るのは今回が初めて! 幼稚園の運動会は午前中で終了していました...
「モノ」の本来の役割、知っていますか?稼ぐよりも大切なこと。約2年前、徹底的な片付けをして私が思ったことは 一体これを買うのにどれだけのお金を使ったんだ… ということ。 洋服 ...
友人に怒られたこと。自分のことよりも人のことが気になっていた私。おはようございますミモザです^^ 今日は、4年前のことについてお話します。 友人に「ちょっと聞いてよ!」と電話をすると、逆に...
【GW中に学んだこと】やりたいことは素直に口に出すと願いは叶う!こんにちは、ミモザです。 これまで、本から学んだり、実際に経験することで、自分のこうしたい!という想いは、口に出すと容易に実現...

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
ABOUT ME
ミモザ
35歳主婦。3人の子ども(7.5.3)の母。転勤族の夫との5人暮らし。 22歳で小学校教師となり、担任として忙しくも充実した日々を送る。 約5年間働いた後、3人の育児休暇に入る。そこで思い通りにいかない子育ての壁にぶち当たる。生きてきた中で最も「自分の未熟さ」を知ることになる。 何年も満たされない日々だったが、家の片付けと読書を機に、『自分の人生は自分で変えられる!』と気づく。そこから毎日が変わっていった。 2018年3月に退職。
日々のこと、想い。
日々の出来事や感じたことなどを、写真とともに毎日綴っています。
Instagram post 2196216631747526827_22440816252 昨日昼間の写真です。冬は寒いですが、太陽の位置が低いため部屋に光がたくさん差し込みます。夏は逆に太陽の位置が高く、あまり光は入ってきません。自然ってすごいです。
Instagram post 2194773814525500282_22440816252 今朝の朝食の時に長男に撮って!と言われた写真。年長の長男、先週、幼稚園バスから降りてくるなり「今日幼稚園で泣いた」と言った日がありました。理由を聞くと、お遊戯会のリハーサルの際踊りの立ち位置を間違い、後でクラスの男の子から「〇〇くんのせいで…」と言われたそうです。家に帰ってからもその話をしていると、小二の娘が弟(長男)へ「そりゃーいやだね!「△△くんも間違うことあるでしょ!失敗は成功のもと」って言ってやれー!」とアドバイスしてました。子どもはいろんな経験の中で揉まれながら、少しずつ成長していくんですね。
Instagram post 2193410916695820251_22440816252 3歳の次男、月火と風邪で幼稚園をお休みしましたがもう元気になりました。昨日、幼稚園の先生からお電話がありました。お遊戯会のリハーサル&写真撮影の際、ママがいい!と泣いて、目が赤いまま写ってますと。息子によく話を聞いてみると、お手伝いのお母さんたちが着替えを手伝ってくれている中、私がいなかった(私は運動会の委員で運動会のお手伝い担当だった)ため、泣いたそうです(何で他のお母さんたちがいる中自分のママはいないのかと)。まだ状況を上手くつかめず、ママがいいと泣いてくれる次男、誰かに必要とされることは本当に嬉しいことです。いつまで泣いてくれるのでしょうか。
Instagram post 2191807476085470184_22440816252 朝、息子二人を幼稚園バスに送る際、社宅にビニール袋が落ちていました。来週社宅の掃除があるので、見て見ぬ振りをしようと思ったのですが…。年長の長男に「風でとんで海に落ちたら魚が苦しむからとっといて(送った後に拾っておいて)」と言われたので拾って家に持ち帰りました。息子に戒められました。
Instagram post 2191141594522780359_22440816252 昨日テレビに出演された栗原はるみさん。大学の頃から大好きです。(一言一句聞き逃してなるものか!と、風邪でお休みしていた次男にはスマホを持たせていました)いつ見ても、凛とした美しさ、可愛さ、芯の強さを感じます。とてもよい刺激をもらいました。これまではるみさんからは、「ちょっとした心がけ・工夫で、毎日はとても楽しいものになる」そんなことを教わった気がします。
Instagram post 2191133362353985781_22440816252 二日間幼稚園をお休みしていた次男、熱も下がり、今日から登園しました。久しぶりに部屋をリセットでき、ホッと一息。改めて一人時間の大切さを再確認しました。といっても今日は、生協の配達、娘の持久走大会、幼稚園へのお迎え(いつもはバスですが念のため)…ゆっくりはできません。でも、やることがあるって幸せなことだなぁと、ふと感じました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です