経験から学んだよりよい生き方

他人とではなく、「過去の自分」と「今の自分」を比べてみませんか?

現在、夫の実家に帰省中です。

本日、私の実家、熊本へ。

後半は、自宅でのんびり過ごす予定です。

さて。

他人と自分を比べると、どうしても「できないこと」に目がいきませんか?

そして、負のループに陥る…(以前はよくやっていました(T_T))

しかし、「全ては自分の考え方・心の持ち方次第、自分に何ができるか」という主体的な生き方をするようになると、

  • そもそもどう生きたいかは人それぞれ
  • 今頑張っていることは違う
  • 興味関心の対象も違う
  • 生まれ持ったものも違う
  • 育ち方も違う
  • 今いる環境や状況も違う

他人と自分を比べることに意味はないと思うようになりました。

そして、『自分』という存在にもっと目が向くように。

今は、「自分自身、日々成長していけたらいいな」という思いをもっています。

さらさら生きる習慣が身についてきた!

昨年の今頃、「石油ファンヒーターをなかなかしまわずにいた」という記事を書きました。

私が思うさらさら生きている人の特徴いつも機嫌のよい主人のお母さんを見ていて感じたこと。 それは“口や頭を動かすよりも手や体を動かしている”ということ。 ご...

しまわなきゃーと思いつつ、そのまま長く放置((+_+))

昨年今頃のキッチンの様子

しかし、今年は、春休み中にしまえました(*´∀`*)!

あたたかくなってきたと思ったら掃除をし、エイヤー!と即押入れに。
現在のキッチンの様子

※少し棚板の位置を変えてみました!これについては後日記事にします。

昨年よりも、一カ月ほど早めの行動です!

おかげで、すっきりした気持ちで4月を過ごすことができました☆

これは、私の中での小さな小さな変化です。

しかし、過去と今の自分を比べてみることで、一年前の自分よりは、さらさら生きる習慣が身についてきたのかなぁ〜と感じています。

 気持ちを切り替えられるようになった!

ゴールデンウィーク初日、諸々の用事があったため、一人で電車に乗りました。

券売機で、620円の切符を買って。(2年ほど前、次男が財布で遊んでいたのを機にICカードを紛失。日頃あまり電車に乗ることがないため、そのままです。)

切符を失くさないようにと、バックにしまったところまでは覚えているのですが…。

電車を降りる前に、切符を取り出そうとするも、ない!

バックの中身を全て取り出して見てみるも、ない!

電車を降りて、改札口の前でもう一度同じことをしてみても、やっぱりない!!!

・・・ガーン(T_T)

しかし、無いものはしょうがない!!

きっぱり諦め、駅員さんに事情を話し、再び620円を支払い、改札口を後にしました!

以前の私なら、その後も、モヤモヤした気持ちを長く引きずっていたでしょう。

しかし先日は、「620円で済んだのだからよかったと思おう!」と気持ちを切り替えることができました☆

反省をして、次に生かします!

これも、私の中での小さな小さな変化です。

しかし、以前の自分よりは、よい方向に気持ちを切り替えられるようになったのかなぁ〜と少し嬉しい気持ちになりました☆

おわりに

自分自身の成長って、目に見えるものではなく、誰かに教えてもらうものでもなく…。

普段暮らしていると、立ち止まって考える機会はなかなかありません。

それが、「過去の自分」と「今の自分」を比べてみることで、何かを感じることができるかもしれません。

生きていれば、凹むことも、落ち込むこともありますが…

他人と自分を比較するのではなく、自分自身の成長に目を向け、励みにしていきたいです。

子育て中の専業主婦が『7つの習慣』から学んだ考え方私にとって出会えてよかった一冊『7つの習慣』。 ビジネス書として用いられることが多いようですが、今日は子育て中の専業主婦が読んだら...

お読みいただきありがとうございました。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

 

ABOUT ME
ミモザ
37歳主婦。3人の子ども(9.7.5)の母。転勤族の夫との5人暮らし。 22歳で小学校教師となり、担任として忙しくも充実した日々を送る。 約5年間働いた後、3人の育児休暇に入る。そこで思い通りにいかない子育ての壁にぶち当たる。生きてきた中で最も「自分の未熟さ」を知ることになる。 何年も満たされない日々だったが、家の片付けと読書を機に、『自分の人生は自分で変えられる!』と気づく。そこから毎日が変わっていった。 2018年3月に退職。
Instagram~日々のこと、想い~
日々の出来事や感じたことなどを、写真とともに毎日綴っています。
魚好きの夫が週末に魚料理を作るので、私はいつからか平日の魚料理といえば「サバかシャケをグリルで焼く」ということしかしなくなりました。
#二年生の長男 、少し前からなぜか靴下を片方だけ脱ぐという…もちろん脱いだ靴下はその辺りに放置です。たまたまかと思いきや、毎日のようにやってるので、本人なりに心地よいのでしょう。
家族でちょっとそこまで。#年長の次男 は本当に草花が好きで、今日は「色水の花だ〜」といいながら#ツユクサ を採っていました。昨年一緒に道を歩いている時にツユクサを採り、家で色水を作ったことをよく覚えてくれているようで嬉しいです。考えてみると、次男とは2歳前から長男の幼稚園バスを見送ったあと毎日のように散歩をしていました(当時のブログにもよく書いていた気がします)。次男が草花好きなのは多少はその影響もあると思います。そう思うと、子育てが大変な中でも、親が好きなことや大切にしてることって子どもにちゃ〜んと伝わってるんだなぁと思います。
魚釣りの途中、子どもたち三人は砂浜へ。遠目では何かやってるな〜とは思っていたものの、まさかこんなことをしていたなんて!キャンプ場らしいです。楽しいよね☆あんなに大変だった子育ても、子どもたちだけで遊ぶようになりだいぶラクになりました。今思うとあっという間だったけれど、やっぱりいろんなことがあって、一日一日が必死で、その積み重ねで今があるんだなーと思います。#三人子育て #子どもの成長 #子育ては一日にしてならず
#ベランダ菜園 のミニトマト、初収穫の実(娘の苗に実ったもの)!娘曰く、皮が薄くて甘いそう!よかったね!二つ目は、おとうと二人に半分こして食べさせていました☆(毎日のようにけんかしていますが、す?こういう姿を見るとほっこりします☺️)
昨日、幼稚園から帰ってきた次男は、バスから降りてくるなりバックの中の手作りの封筒を出してきました。「何が入ってるの〜?」と聞くと、何と中身は虫でした!!(てんとう虫くらいの大きさの茶色い虫。カナブンの仲間?図鑑で調べてみたけれど分からず)家の中に持って帰るというので、それは全力で阻止しました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です