前回、「子どもたちに『生きることは楽しい』と伝えたい」という記事を書きました。

前回の記事:


そう考えるようになって数か月、

「~しなきゃならない」
「~しないとダメ」

英語で言うとmust

そんなこと、一つもないんじゃないかな?と考えるようになりました。

だって、そんなことを言ったって、子どもたちが「生きることは楽しい」と感じるとは到底思えない。


そもそも、「~しなきゃならない」って一体誰が決めたことなのでしょう?

・世間?
・親?
・先生?


私たちでさえはっきりと答えが分からないのに、いつの間にかそう思っていたり、口に出して言っている事ってありますよね?


今日は私が最近感じていることについて書きたいと思います。

「毎週違うメニューでなきゃならない」という決まりはない!
わが家のみんながよければ、それでよし!
(やってみたかった、Twitterの埋め込み(≧▽≦))






挨拶は、しなきゃならない?

挨拶って、しなきゃならないものですか?

どんな時も、絶対に、しなきゃならない?


私はそうは思いません。

私は結構誰にでも!?(笑)挨拶する方だけど、『やると気持ちいいからやっている』それだけです。

それにもし自分が不機嫌だったら、やりたくない時だってあると思います。
(最近ないけど・笑。でも今後そんなこともあると思います。)


だから、やりたいと思ったらすればいいし、やりたくなかったら無理にしなくてもいい。


教員時代、尊敬する50代の女性の先生がこんなことを言っていました。

「私は、(子どもたちの)声だけ大きい挨拶よりも、小さくても気持ちが込もった挨拶の方がいい」と。


確かにそうだ!「させられている」挨拶よりも、「自分からやろう」と思ってしてくれた方が何倍も嬉しい。

子どもたちが大人になったとき、自らの意思で挨拶できる子になってくれたらいいなと思います。



FullSizeRender
いつも挨拶を交わす駅長さんから、昨日はスナック菓子をもらいました♪(笑)






他人には、優しくしなきゃならない?

他人には、優しくしなきゃならないのでしょうか?

どんな時も、絶対に、優しくしなきゃならない?


これも、私はそうは思いません。


自分のことでいっぱいの時は、人のことなんて考える余裕はありません。

たまに苛立って、心にもないことを言ってしまうこともあるでしょう。


でもそれでいいと思います。

そんな時は周りにいっぱい甘えて、自分に余裕ができたときに他人に優しくする。

そうやってこの世は成り立っているのではないでしょうか?



『優しくされると嬉しい。だから自分も優しくする。』

子どもたちが大きくなった時、こう思ってくれたら嬉しいです。





学校や習い事…行かなきゃならない?

学校には行かなきゃならない?
一度やり出した習い事は続けなきゃならない?

これも、どこの誰が言ったか分からないこと。

それを当たり前のように信じているだけではないでしょうか。


学校へ行きたくない!といったら、「そんなこともあるよね。」と理解し、「たまには休んだら?」という余裕も持ち合わせていたい。
でもその裏に何かあるのでは?と読み取ることは忘れずに。親としてできる限りのことはする。諦める、とは全く違います。



習い事、いきたくない!そんなこともあるでしょう。
以前は無理やり行かせていた私が、よくそんなことを言えたものだ(笑)

一昨日、「社会科見学で歩き疲れたからスイミング行きたくない」と言った娘に対し、

以前の私なら「そんなこと言わない!他のお友達は来てるよ!ほらほら行くよ!」と言っていたところを、

「そうだよね~、きついよね~、休んだら?」と声を掛けました。
弟たちの送迎もあるので、一応本人も水着を持って行き、プールについてからどうするか決めさせることに。

すると「やっぱりやろうかな~。」とさっさと自分で水着に着替え、楽しんでいました♪(笑)
子どもの力を信じるってこんなことなのかな^^


・きつさを分かってくれた
・休んでもいいんだ

そんな安心感が娘のやる気を引き出したのかな、と思っています。

自分から行こう!
自分からやろう!

その気持ちを育んでいきたいです。






おわりに

最近私は、子どもたちに何かを伝える時や叱る時、「~しなきゃならない」になっていないかな?と意識するようになりました。

自分の勝手な思い込みで子どもたちを叱っていないかな?と。

そうではなく、「ママはこう思う」「〇〇くんがこういうことされたらどう?」そんな風に私の考えを伝え、子どもの気持ちを大切にしていきたいと思っています。


と同時に、母親である私たちだって「~しなきゃならない」に苦しめられていることってたくさんあると思います。


・ご飯は全部手作りじゃなきゃいけない?
→たまには手抜きしてもママがご機嫌な方がいいと思う!


・ママ友たくさん作らなきゃいけない?
→一緒にいて息苦しいのならば無理に作らなくてもよいのでは?そもそも友達ってそうやって作るものではないはず!


・本は読まなきゃならない?
→無理に読んでも頭に入らないと思います。それよりも自分が心から楽しいと思えることをした方がいい!きっと読むべき時がきたら読むようになります!



私たちの周りに無数にある「~しなきゃならない」

でもそれって、本当にしなきゃならない?と、一度疑ってみる。

そして
「自分はどう思うか」を大切にする。


「~しなきゃならない」から自分を解放できると、生きるのがとってもラクです^^♪






こちらもどうぞ:











お読みいただきありがとうございました。

にほんブログ村