8月後半から気分はもう秋服でした♪


9月に入り次男の週二回の教室(火曜・木曜)が始まると、

待ってました!

とばかりに秋服を買いに。


合計4回、3つのお店で合計5着の洋服を買いました。


寒くなる日を、今か今かと待っていました。

まだもう少し寒くなってから着る洋服もありますが、今日は今期買った5着の洋服をご紹介します。





1.リブプルオーバー(ベージュ)

・仕事をしているわけでもない
・お出かけは子どもと一緒のことが多い

という私にとって、きれいめカットソーはとても重宝します。

関連記事:


そこで秋物でも、そんな応用範囲の広い一枚を探していました。


店員さんに聞いて、見せてくれたのがこれ。

ベージュのリブプルオーバー。
FullSizeRender
他にも黒、オレンジ、パープルがありました。
私が買ったときは全色ありました。


最初は細身かな?と思いましたが、試着すると伸びる伸びる!

色合いも形も自分に合い、これ一枚で着たり、寒くなったらインナーにしたりと、重宝しそうだな~と決めました。


もちろん手洗いOK!
FullSizeRender
大事なポイントです。





2.ティアードロングスカート(ブラック)

スカートはネイビーのロングスカート(イエナ)を持っていたので買うことは考えていなかったのですが…。

1のプルオーバーを買ったお店で、夏に重宝したロックマウントのスカートの色・生地違いがあり、試着させてもらうと…

これがいい!


形や着心地、お手入れのラクさはもう十分分かっていたので、安心して買うことができました。
FullSizeRender
1と2を一緒に。最近はこの格好ばかり(笑)
下半身に肉がついている私には、ピッタリのシルエット(笑)
上半身がナイスバディな人を見るといいな~と思いますが、ぜーったいに私には似合わない(笑)
こんな感じが一番自分には合い、安心して着ていられます♪
もう少し寒くなれば、これにアウターを羽織って。






3.カーディガン(ブラック)

薄手の羽織を探していたときに、お店の人が出してくれたもの。

FullSizeRender
これにかわるものを探していたのですが…


なぜかカーディガン(笑)
FullSizeRender
トラディショナルウェザーウェアーのカーディガン(トレーナー生地)


これは正直買わなくてもよかったかな~と、思わないでもありません(笑)が、

・気軽に着れる
・手洗い可能
・ボタンがかわいい
・自分の体型に合う
・手持ちの服にも合う

ことなどから購入することにしました。


それを買って本当によかったかどうかは、実際に買って着てみないと分かりません。

シーズン終わりにまた、ご報告したいと思います。





3.ワイドパンツ(グレー)

8月下旬、昨年重宝した黒のワイドパンツの色違い(グレー)を買おうと、入荷の連絡をお願いしていました。

IMG_4386
これがその黒のワイドパンツ。
(ボーダーカットソーも、今もよく着ています♪)


9月下旬に連絡があり、お店に行ったのですが…

今年のモノは生地が昨年とは違い、色も薄く、かなりカジュアルに見えました。
(昨年はグレーはありませんでした)


そこでかわりに出してもらったのがこれ。
FullSizeRender
グレーのワイドパンツ。
スーツのような生地です。


形と色はドストライク!

「これあったらワクワクするな~♪」とテンション上がるパンツだったのですが、

FullSizeRender
手洗い不可!


ガーン。


でも実はこのパンツ、妹が持っているんです!
(昨年、私の黒のワイドパンツを見て、いいね~!と買いに行き、同じものは完売していたようですが、これを買っていました。)



妹に電話をしてみると

「自分で手洗いしたよ~。縮みは感じなかったよ~!」と。

ヤッター!と購入を決めました♪
(お店の人も勉強になりました、と言っていました^^でも妹も几帳面な方ではありません^^;)





5.リブクルーネックプルオーバー(ネイビー)

後一枚シンプルなトップスがほしいな~と思っていて、買ったのがこのネイビーのニットです。

FullSizeRender
イエナのもの。
ウール100%で手洗い不可ですが、これまでの経験上これは大丈夫だろうと、自宅で洗濯するつもりで購入をしました。
イエナでは毎年定番で出ていますが、妊娠・出産の真っただ中にいた頃は買う気になれず…
今年は着れそう!とようやく購入できました♪
色は試着した結果このネイビーに。





アウターは手持ちのものを。

アウターはお気に入りのものがしっかりあります。

関連記事:

もちろん、それも意識してこの5枚の服を選びました。

FullSizeRender
4・5とダウンベスト



FullSizeRender
4・5とブルゾン


数が多くないからこそ、どれも自分の体に合った、好みのスタイルになります。





おわりに

秋・冬に向けて9月に買った5着。

これからまた、今シーズン秋・冬服を買うかもしれないし、買わないかもしれない。

でも十分あるので、焦って買うことはありません。


考えてみると、この5着は、どれも一着1万円以上する洋服です。

でも数が少ないことで自然と一着にお金をかけることができるようになりました。
以前は必要以上に値段を気にし、そのために買っても満足せず、また買う…という悪循環に。


このブログで以前も紹介したことのある『服を買うなら、捨てなさい』に
‟着回し(雑誌の着回し特集のように色んな服を着ること)を意識すると、どうでもいい服を着ているときに限って人に会う”といったことが書いてありました。
(現在本を人に貸しています)


大いに納得。
以前の私がそれ。




↑私は、自分が好きな服を着たいだけで、おしゃれにはそこまで興味がないので、洋服関係の本はほとんど読みません。これを読んで満足しました。


つまりは、いつも、自分の体型に合った、好みの服装をすればよいのです。

そしてそんな服はきっとそこまで多くない。


たくさん服を買っていたときよりも、数の少ない今の方が満たされた気持ちです。





こちらもどうぞ:












お読みいただきありがとうございました。

にほんブログ村