愛用品

値段も手頃、品質もよい、デザインもシンプルな子ども用肌着はコレ!

みなさん、子どもの肌着(ランニングやタンクトップ)は何を使っていますか?

私は以前、安~いものを買ったらすぐに生地が伸びてしまい…

「やっぱりある程度値段を出さないといけないんだな」と思った経験があります。

 

徹底的な片付けをし、家計を整えてからは「毎日使うものこそよいものを買おう」と、一時百貨店で子どもの肌着を買っていたこともあります(一枚1300~1500円程)。

がしかし…

子どもが三人いるわが家。一人3枚ずつ買おうとすると(1300円×9枚)、軽く一万円を超えることになります(汗)

そのため長くは続きませんでした・・・。(もちろん、品物はよかったです。)

 

そこで「お値段が手頃で、品質もそこそこよい、そんな肌着はないかな~」と探していました。

今は、グンゼの二枚組肌着を使っています!


お値段が手ごろ!

私が使っているのはこれ。

※サイズはリンクより選択できます。

2枚入りの商品で、一枚当たり400円程になります。

定期的に買い替えるものは、手が届きやすい価格でないと、後が続きません。

これなら、汚れや傷みが気になった時、サイズアウトした時、気軽に買い替えることができます!

今は一人2つずつ(一人あたり4枚ずつ)常備しています。泊りに行くことや汗をかいて着替えることを考えると、ちょうどよい枚数です。

品質もよい!

実はこの商品を知ったのは、3年前の冬。同じ商品のキャミソールを買ったことがきっかけです。

長女のお遊戯会の際「キャミソールを準備してください」とのことでしたが、冬という季節柄、店頭では見つけることができなくて…。

ネットで、価格が手頃なこの商品を見つけ「一度きりだから安いこれでいいや~。もしもその後着れたらラッキ~」くらいの気持ちで、大して期待もせず注文をしました。

すると、予想に反してよくて、翌年の夏にヘビロテしました!

綿100%で着心地よく、肌触りもいい。そして、何度洗濯しても伸びません!


形やデザインもシンプル!

形やデザインもシンプル。(毎日着るものは、結局そういったものに落ち着きます。)

無地なので、下着の柄が透けて見えることもありません。

男の子のタンクトップは飾りなど一切ありませんが、
女の子の方は、首と肩の部分がレースになっていて、リボンのワンポイントがついています。(リボンの色は100~130ピンク、140~160サックス)

シンプルながらも可愛い♪

男の子は着るものに無頓着なことが多いですが、女の子は違います(笑)そんな長女も、気に入って着ています。

名前を書くところも裾の内側についていて、便利です。

400円で、至れり尽くせり。

縮むことを考慮する

この商品、一つだけ考慮することがあります。

それは、縮みです。(綿はもともと縮みやすい生地です)

パッケージを開けたときは「わ、大きすぎたかな?」と思いましたが、この商品も一度洗濯&乾燥をしただけで、かなり縮みを感じました。

かなり縮みます。

ただ全体的に縮むため、形はしっかりしています。

 

記事を書くにあたり、乾燥機にかけない場合の縮み方も試してみました。

下の写真が、乾燥機にかけたものと、水洗いで外に干したものの比較です。

乾燥機の方が縮み方が大きい。

やっぱり乾燥機って縮むんですね。(ただ、乾燥機にかけなくても、確実に縮みます)

これを考慮して、迷う場合は大きめを選ぶことをおすすめします(小さいとどうしようもありません(汗))。
※伸長100㎝の次男は100も入りますが、110の方が程よいゆとりがあり、本人の脱ぎ着もラクそうです。


おわりに

今日は、私があれこれ試して落ち着いた、お値段が手ごろで品質もよい、グンゼの子ども用肌着をご紹介ました。

「GUNZE」の名前は、きっと多くの人が一度は名前を聞いたことのある日本の繊維メーカー。

私もこの肌着を使ってみて「さすがだな~、この品質でこの価格はありがたい!」と思いました。

自分の中の「コレ」というものがあると、迷う手間もなく、安心です。

子どもたちが「他のを着てみた~い」と言うまでは、これを使っていきたいと思います☆(パンツはユニクロで買うことが多いです♪)

もしも、「お値段、品質、デザイン…なかなかよい子ども用肌着に出会えない」そう思ってる方がいたら…

お役に立てたら幸いです^^

 

 

これから寒くなるにあたり、袖ありタイプもあります。

ちなみにわが家の息子たちは、年中ランニングです(笑)

 

こちらは公式通販のページです。

GUNZE store(グンゼストア)

 

お読みいただきありがとうございました。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
ABOUT ME
ミモザ
37歳主婦。3人の子ども(9.7.5)の母。転勤族の夫との5人暮らし。 22歳で小学校教師となり、担任として忙しくも充実した日々を送る。 約5年間働いた後、3人の育児休暇に入る。そこで思い通りにいかない子育ての壁にぶち当たる。生きてきた中で最も「自分の未熟さ」を知ることになる。 何年も満たされない日々だったが、家の片付けと読書を機に、『自分の人生は自分で変えられる!』と気づく。そこから毎日が変わっていった。 2018年3月に退職。
Instagram~日々のこと、想い~
日々の出来事や感じたことなどを、写真とともに毎日綴っています。
#保存食 として買っておいたごはん。片付けをしていてよくみたら、一年前に賞味期限が切れてました😂たまに見直すことって大切ですね!
#さらしたまねぎ 。子どもたちに、かつおぶしとポン酢(わが家は#かけぽん )をかけて食べる食べ方を教えたら、すごーく美味しかったようで、3人ともおかわりしてました。海苔を乗せても美味しいけれど、それはまた今度♪
今年、小学生3人になったわが家。まだ一年生は帰りが早く、下校時間が三人一緒のことはなかったのですが、先日歓迎遠足があり、その日は初めてみんな下校時間が一緒。姉の号令のもと、運動場で待ち合わせをし、三人一緒に帰ってきました。姉曰く「めっちゃ楽しかった!」と。高学年になると、きょうだいで帰りたがらない、という話を聞くこともますが、まだそれはないよう笑 今日もなぜか全校4時間で帰ってくるので、朝、待ち合わせ場所を確認してました笑(写真は下校時ではなく、習い事の帰りです)家ではしょっちゅうケンカもしてますが、3人楽しく帰ってきてくれるのは嬉しいことです。#さんにんきょうだい
たまたまテレビをつけたら気になる番組が。本当に教員の仕事量はハンパないと思います。親になり改めて先生の存在って大きいなぁと思うので(勉強のこと、友達関係のこと…先生から学んくることいっぱい)、本当に先生たちが働きやすい環境であることを願います。
子どもたち三人それぞれ一学年ずつ上がり、三番目の次男は小一に☺️楽しく通っています。お姉ちゃんお兄ちゃんの存在も大きく、私も頼りにしています(お姉ちゃんが毎日靴箱まで送ってくれてるようです)。「全部好き!(どの教科の学習も好き)」「給食楽しみ!」「お友達できたよ〜」幼稚園同様何ごとも生き生きと活動しています。まだまだ赤ちゃんみたいなところもあるし笑、言うこと聞かないし笑、数日前は帰ってこないなーと思ったら運動場で遊んでるし笑(それについてはしっかり話をして、途中何かあったのかと心配になるからやめようと話をすると、翌日はちゃんと帰ってきました!)で相変わらずやんちゃな次男ですが、話題に事欠くことなく日々を送れることに感謝です。時間割も一生懸命やって、新しいことをどんどん学んでいく姿は頼もしいです。私自身も、幼い下の子がいる一人目の時よりもだいぶ落ち着いて時間割等みれます。
金曜日に熊本から福岡へ戻ってきました(夫は仕事のため先に新幹線で)。夫は仕事のため、私だけで大量の荷物を部屋まで運ぶのが憂鬱だなーと思っていたのですが、子どもたちが玄関までカート?を取りに行ってくれ運んでくれたので助かりました。いつの間にか大きくなってるんですねー。荷物の片付け中は子どもたちはずーっとテレビ観てましたが笑、私は途中でお菓子など食べながらゆっくり片付けました。「片付けて!」と言うと片付けない子どもたちにイライラするので笑、言わなくて正解でした笑

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です