【リビングの様子】家族みんながくつろげるように、モノは最小限に。

今日は、わが家のリビングの様子を公開します。

遊んだり、テレビを見たり、子どもが宿題をしたり、ゴロゴロしたり… 一番長く居る場所です。

現在の社宅のリビングは、8畳のフローリング。

引っ越してきたときは、ここに子どものおもちゃを収納し、背の高さほどの棚を置いていました。

でも片付けていくうちにどんどん物が少なくなり、今のような姿になりました。

スッキリとしたリビングで過ごす時間は心地よく、散らかってもすぐにリセットできます。


個人のものは他の部屋で管理する

私の本・パソコン・カメラ
子どもたちのおもちゃ

これらはリビングには置きません。

便利だからとリビングに何でもかんでも置いてしまうと、ごちゃごちゃと落ち着かず、やりたいこともすぐにできなくなってしまいます。

よしやろう!と思ったら必要なものをサッと持ってきて、すぐにやれるのが理想です。左がキッチン。
冷蔵庫左に見える扉の向こうが大人のものを置いている部屋。
テレビの横の扉の向こうが子どものものを置いている部屋。
おもちゃもこの中。

子どもに触られたくないという理由もありますが、個人のものは別室で管理し、使う時だけそこから持ってきます。慣れてしまえば大変ではありません。

私にとって

スッキリとした空間 > 何でも置いて一見便利な空間

です。

家族全員が使うものは実は少ない

・テレビ
・ソファ
・テーブル
・最小限の文具

家族全員が毎日使う、ここに必ず置くべきものを考えたら、残ったものはそれだけでした。

家具が少ないと片付けだって簡単です。
襖は破れてさらに穴だらけ^^;
ソファは処分も考えましたが、一度外してみたら必要性に気づきました。最低限の文具と折り紙・お絵描きセットなど子どもが遊ぶものはここにまとめて。
一か所だけなので無駄な動きも少なくて済みます。
現在読んでいる本や書きかけの書類のみこのコーナーに。


おわりに

以前はラクだからとリビングにいろんなものを置いていましたが…

そうすると散らかりやすく、探し物も多くなります。

今はリビングに置いているものはとても少ないですが、それで困ることはなく、むしろ快適です^^

リビングは家族みんなが長く居るところ。

個人的なものは最低限にして、やりたいことがすぐやれる、居心地のよい空間にしたいものです。

お読みいただきありがとうございました。

【2歳差育児の現実】「子どもがいること」は「理由」になるのか?おはようございます、ミモザです^^ 今日は「2歳差育児の現実」について書いてみたいと思います。 これまで約三ケ月、色々と私の...
子供の「片付けない」問題|片付けだけが全てじゃない!今回は、子供の「片付けない」ということに対する、私の考えを書いてみたいと思います。 子どもがいると片付かない… 布団で遊...

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
ABOUT ME
ミモザ
37歳主婦。3人の子ども(9.7.5)の母。転勤族の夫との5人暮らし。 22歳で小学校教師となり、担任として忙しくも充実した日々を送る。 約5年間働いた後、3人の育児休暇に入る。そこで思い通りにいかない子育ての壁にぶち当たる。生きてきた中で最も「自分の未熟さ」を知ることになる。 何年も満たされない日々だったが、家の片付けと読書を機に、『自分の人生は自分で変えられる!』と気づく。そこから毎日が変わっていった。 2018年3月に退職。
Instagram~日々のこと、想い~
日々の出来事や感じたことなどを、写真とともに毎日綴っています。
魚好きの夫が週末に魚料理を作るので、私はいつからか平日の魚料理といえば「サバかシャケをグリルで焼く」ということしかしなくなりました。
#二年生の長男 、少し前からなぜか靴下を片方だけ脱ぐという…もちろん脱いだ靴下はその辺りに放置です。たまたまかと思いきや、毎日のようにやってるので、本人なりに心地よいのでしょう。
家族でちょっとそこまで。#年長の次男 は本当に草花が好きで、今日は「色水の花だ〜」といいながら#ツユクサ を採っていました。昨年一緒に道を歩いている時にツユクサを採り、家で色水を作ったことをよく覚えてくれているようで嬉しいです。考えてみると、次男とは2歳前から長男の幼稚園バスを見送ったあと毎日のように散歩をしていました(当時のブログにもよく書いていた気がします)。次男が草花好きなのは多少はその影響もあると思います。そう思うと、子育てが大変な中でも、親が好きなことや大切にしてることって子どもにちゃ〜んと伝わってるんだなぁと思います。
魚釣りの途中、子どもたち三人は砂浜へ。遠目では何かやってるな〜とは思っていたものの、まさかこんなことをしていたなんて!キャンプ場らしいです。楽しいよね☆あんなに大変だった子育ても、子どもたちだけで遊ぶようになりだいぶラクになりました。今思うとあっという間だったけれど、やっぱりいろんなことがあって、一日一日が必死で、その積み重ねで今があるんだなーと思います。#三人子育て #子どもの成長 #子育ては一日にしてならず
#ベランダ菜園 のミニトマト、初収穫の実(娘の苗に実ったもの)!娘曰く、皮が薄くて甘いそう!よかったね!二つ目は、おとうと二人に半分こして食べさせていました☆(毎日のようにけんかしていますが、す?こういう姿を見るとほっこりします☺️)
昨日、幼稚園から帰ってきた次男は、バスから降りてくるなりバックの中の手作りの封筒を出してきました。「何が入ってるの〜?」と聞くと、何と中身は虫でした!!(てんとう虫くらいの大きさの茶色い虫。カナブンの仲間?図鑑で調べてみたけれど分からず)家の中に持って帰るというので、それは全力で阻止しました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です