お風呂の洗剤はストックなしで大丈夫!それが可能な理由とは?

今日は、お風呂の洗剤のストックについて。

わが家は常にゼロです!

家を片付けてから、無駄にストックを買うことはなくなりましたが、それにしてもゼロとは…

少し心配になりそうですが、これで十分大丈夫なのです。

私は決して数を決めてきっちり管理するタイプではありません。シビアに、ストックを持たない!と決めているわけでもありません。

関連記事

私はミニマリストになりたいわけではなく…『私はミニマリストになりたいわけではない…』 ミニマリストのカテゴリに属していながら、こんなことをいうのも変ですが。 こ...

ゆる~い感じなのにストックゼロなのです。

今日は、それが可能な理由をお伝えします。


洗剤の容量より少し大きめのボトルを用意する

私が使っているボトルと詰め替え用洗剤。

詰め替え用の洗剤は容量330㎖。

それに対し、容器は無印良品の500㎖のポリボトル。(園芸用以外には使用しないでくださいと書いてあるため自己責任で。でも2年以上問題なく使えています)

無印良品には、恐らくギリギリ入るであろう300㎖のポリボトルも販売してあります。小さい方がコンパクトで、値段も安い。

でもここは敢えて大きめを用意します。

中身が2割くらいになったら、数週間のうちに買いにいく

お風呂の洗剤を使うのは、

・浴槽の掃除に毎日

・トイレ掃除に時々

そのため、なかなかなくなりません。(トイレ掃除の際は、洗剤を使わずブラシで便器を磨くことが多いです)

関連記事

【トイレの様子】収納と掃除のポイント5つおはようございますミモザです^^ 今日は、わが家のトイレを大公開します! これから少しづつ、家の中の様子を公開していこうと思...

残りが2割くらいになったら「ああ今度買い物に行ったときに買わなきゃな~」と頭に入れておきます。

それくらいで大丈夫、一度買うのを忘れてもまだなくなりません。

数回忘れたらさすがにメモします(笑)

買う時も1つだけ。


買ってきたら、すぐボトルに注ぐ

買ってきたら、しまうことなくボトルに注ぎます。

ここで、大きなボトルを買ったよさが発揮されます!

洗剤の量に対して、ボトルの容量が大きいため、前の洗剤が少し残っていても余裕で入ります。

洗剤の容量と同じピッタリのボトルだと溢れることがありますが、その心配はありません。
食べ物ではないので、注ぎ足しても大丈夫。

全部注いだら、こんな感じになります。
これでもまだ余裕があります。

おわりに

わが家は、この方法にしてから、お風呂の洗剤のストックを買いすぎたり、ああ洗剤がない!ということがなくなりました。

小さなことですが、生きている限り続く”名もなき家事”。

暮らしの小さな改善が、快適な生活につながっていると感じています。

お読みいただきありがとうございました。

【トイレの様子】収納と掃除のポイント5つおはようございますミモザです^^ 今日は、わが家のトイレを大公開します! これから少しづつ、家の中の様子を公開していこうと思...

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
ABOUT ME
ミモザ
37歳主婦。3人の子ども(9.7.5)の母。転勤族の夫との5人暮らし。 22歳で小学校教師となり、担任として忙しくも充実した日々を送る。 約5年間働いた後、3人の育児休暇に入る。そこで思い通りにいかない子育ての壁にぶち当たる。生きてきた中で最も「自分の未熟さ」を知ることになる。 何年も満たされない日々だったが、家の片付けと読書を機に、『自分の人生は自分で変えられる!』と気づく。そこから毎日が変わっていった。 2018年3月に退職。
Instagram~日々のこと、想い~
日々の出来事や感じたことなどを、写真とともに毎日綴っています。
魚好きの夫が週末に魚料理を作るので、私はいつからか平日の魚料理といえば「サバかシャケをグリルで焼く」ということしかしなくなりました。
#二年生の長男 、少し前からなぜか靴下を片方だけ脱ぐという…もちろん脱いだ靴下はその辺りに放置です。たまたまかと思いきや、毎日のようにやってるので、本人なりに心地よいのでしょう。
家族でちょっとそこまで。#年長の次男 は本当に草花が好きで、今日は「色水の花だ〜」といいながら#ツユクサ を採っていました。昨年一緒に道を歩いている時にツユクサを採り、家で色水を作ったことをよく覚えてくれているようで嬉しいです。考えてみると、次男とは2歳前から長男の幼稚園バスを見送ったあと毎日のように散歩をしていました(当時のブログにもよく書いていた気がします)。次男が草花好きなのは多少はその影響もあると思います。そう思うと、子育てが大変な中でも、親が好きなことや大切にしてることって子どもにちゃ〜んと伝わってるんだなぁと思います。
魚釣りの途中、子どもたち三人は砂浜へ。遠目では何かやってるな〜とは思っていたものの、まさかこんなことをしていたなんて!キャンプ場らしいです。楽しいよね☆あんなに大変だった子育ても、子どもたちだけで遊ぶようになりだいぶラクになりました。今思うとあっという間だったけれど、やっぱりいろんなことがあって、一日一日が必死で、その積み重ねで今があるんだなーと思います。#三人子育て #子どもの成長 #子育ては一日にしてならず
#ベランダ菜園 のミニトマト、初収穫の実(娘の苗に実ったもの)!娘曰く、皮が薄くて甘いそう!よかったね!二つ目は、おとうと二人に半分こして食べさせていました☆(毎日のようにけんかしていますが、す?こういう姿を見るとほっこりします☺️)
昨日、幼稚園から帰ってきた次男は、バスから降りてくるなりバックの中の手作りの封筒を出してきました。「何が入ってるの〜?」と聞くと、何と中身は虫でした!!(てんとう虫くらいの大きさの茶色い虫。カナブンの仲間?図鑑で調べてみたけれど分からず)家の中に持って帰るというので、それは全力で阻止しました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です