経験から学んだよりよい生き方

テレビのニュースを見たときに考えたいこと。

西日本豪雨、台風21号、北海道地震…

日本は本当に自然災害の多い国なのだと感じずにはいられない最近のニュース。

以前は、テレビでニュースを見てもどこか他人事のように感じていましたが、熊本地震を経験してから捉え方が変わりました。

  • テレビのニュースで報道される情報はごく一部で、大変な目にあっている人がもっとたくさんいる。
  • 被害の大きかった場所が何度も映し出されるが、それ以外にも被害があった場所は無数にある。

関連記事です。

大阪の地震に想うこと。2年前、熊本地震で被災して。今日、大阪で地震がありました。 大阪は大変なことになっているのに、私の住む福岡は普段と何も変わらない時間が流れています。 9...

今は自分の想像力を使ってニュースを見るようになりました。

そして‟自分にできることは何か”を常に考えるようになりました。


現地に行くことはできないけれど

今、私には幼い子どもが3人いて、現地に行くことはできません。

でも、何かできることはしたいと思っています。

思うことも大事だけれど、何か行動しなければ変わらないと思っています。

自分のできる限りのことを

自分にできることを考えたときに、次のことが思い浮かびました。

〇被災地への募金をする。

〇知人に連絡をとり、困っていることを聞き、対応する。

〇自分が生かされていることに感謝し、一日一日を大切に生きる。

〇家族で災害について話をする。

今はできることを探す側にいますが、またいつ自分が被害にあうか分かりません。

‟お互い様”の心で、今の自分にできることを精一杯やりたいと思っています。

一人一人の力は微力でも、それが集まれば大きな力となります。


夏休み前に起こった小学校1年生のニュース

最後に、夏休み直前に起こった小学校1年生の児童が生活科の校外学習で熱中症死したことについて書かせてください。

小学校1年生の担任経験がある私も、同じように公園へ季節の虫や植物を探しに子どもたちを引率していったことがあります。

学校の外に出るというなかなかない機会に、多くの子どもたちは公園へ行くことを楽しみにしています。その時期しかいないセミを採ることを楽しみにしている子どももいます。

そんな中起こったことです。

・親が子どもの体調管理をしっかりすること。

・教師がもっと子どもの様子をよくみること。

・炎天下の中、校外学習を行うという判断はどうだったのか。

そんなことが話題にのぼりましたが、‟私自身にできること”を考えると、思い浮かんできたことはもっと別のことでした。

 

そもそも異常な暑さが原因です。

温暖化により毎年毎年暑さが増し、夏場外で活動するのは危険なほどになりました。

その温暖化を招いたのは私たち人間です。

クーラーを使わないことはできないけれど、他にもやれることはたくさんあります。

少し考えただけでもこれくらいあります。

・無駄に車に乗らない。

・ゴミをなるべく出さない。

・安易にモノを買わない。

・マイバックを持っていく。

・不要な電気を使わない。

おわりに

毎日たくさんのことを伝えてくれるテレビのニュース。

それをみる時に、「大変そうだな」と他人事に思うのではなく、自分にできることは何か?”という視点で見ると、捉え方が変わります。そして自分に出来ることを実際に行動に移していく。

一人一人のそうした行動が、子どもたちへよりよい未来を残すことに繋がっていくと信じています。

お読みいただきありがとうございました。

大阪の地震に想うこと。2年前、熊本地震で被災して。今日、大阪で地震がありました。 大阪は大変なことになっているのに、私の住む福岡は普段と何も変わらない時間が流れています。 9...
ミニマリストと人間関係|人付き合い、断捨離しますか?一昨日、日本中が心温まるニュースがありました。 12日から行方不明だった2歳になったばかりの男の子が、78歳の男性ボランティアの手...

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
ABOUT ME
ミモザ
37歳主婦。3人の子ども(9.7.5)の母。転勤族の夫との5人暮らし。 22歳で小学校教師となり、担任として忙しくも充実した日々を送る。 約5年間働いた後、3人の育児休暇に入る。そこで思い通りにいかない子育ての壁にぶち当たる。生きてきた中で最も「自分の未熟さ」を知ることになる。 何年も満たされない日々だったが、家の片付けと読書を機に、『自分の人生は自分で変えられる!』と気づく。そこから毎日が変わっていった。 2018年3月に退職。
Instagram~日々のこと、想い~
日々の出来事や感じたことなどを、写真とともに毎日綴っています。
魚好きの夫が週末に魚料理を作るので、私はいつからか平日の魚料理といえば「サバかシャケをグリルで焼く」ということしかしなくなりました。
#二年生の長男 、少し前からなぜか靴下を片方だけ脱ぐという…もちろん脱いだ靴下はその辺りに放置です。たまたまかと思いきや、毎日のようにやってるので、本人なりに心地よいのでしょう。
家族でちょっとそこまで。#年長の次男 は本当に草花が好きで、今日は「色水の花だ〜」といいながら#ツユクサ を採っていました。昨年一緒に道を歩いている時にツユクサを採り、家で色水を作ったことをよく覚えてくれているようで嬉しいです。考えてみると、次男とは2歳前から長男の幼稚園バスを見送ったあと毎日のように散歩をしていました(当時のブログにもよく書いていた気がします)。次男が草花好きなのは多少はその影響もあると思います。そう思うと、子育てが大変な中でも、親が好きなことや大切にしてることって子どもにちゃ〜んと伝わってるんだなぁと思います。
魚釣りの途中、子どもたち三人は砂浜へ。遠目では何かやってるな〜とは思っていたものの、まさかこんなことをしていたなんて!キャンプ場らしいです。楽しいよね☆あんなに大変だった子育ても、子どもたちだけで遊ぶようになりだいぶラクになりました。今思うとあっという間だったけれど、やっぱりいろんなことがあって、一日一日が必死で、その積み重ねで今があるんだなーと思います。#三人子育て #子どもの成長 #子育ては一日にしてならず
#ベランダ菜園 のミニトマト、初収穫の実(娘の苗に実ったもの)!娘曰く、皮が薄くて甘いそう!よかったね!二つ目は、おとうと二人に半分こして食べさせていました☆(毎日のようにけんかしていますが、す?こういう姿を見るとほっこりします☺️)
昨日、幼稚園から帰ってきた次男は、バスから降りてくるなりバックの中の手作りの封筒を出してきました。「何が入ってるの〜?」と聞くと、何と中身は虫でした!!(てんとう虫くらいの大きさの茶色い虫。カナブンの仲間?図鑑で調べてみたけれど分からず)家の中に持って帰るというので、それは全力で阻止しました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です