たくさんのものを断捨離し、
買い物するときの判断も、以前に比べると、だいぶよくなってきましたが…

今でもたまに、買って「自分には合わなかった~」(いわゆる「失敗した~」)ということもあります。


今日は、最近私が買って失敗したものと、買いなおしたものについてお伝えします。






最近私が買って失敗したもの

以前で紹介した、私が買ったものの一つ『柄つきスポンジ』。

FullSizeRender
これ。
スポンジは取り外すことができ、スポンジだけ買い替えることも可能です。


無印良品が好きな方なら、きっとほとんどの人が知っているであろうこの商品。

私も、ずっと前から気にはなっていたのですが、
「長さが足りない(水筒を洗う際、底までうまく届かない)」と言った理由から、長いこと購入には至っていませんでした。
この記事を書いている最中、ネットで、少し前にリニューアルし、5センチ伸びたとの情報が!
でも、伝えたいのはそこではないので、このまま書かせてください^^

しかし、「本当のところは、実際に使ってみないと分からない」という思いもあり、買うことにしました。


結果は…
当初の私の予想通り!(笑)

特に、一番大きい長男の水筒の底を洗うのが億劫でした(´Д`)
小1の娘よりも年中の息子の方が水筒が大きい!


FullSizeRender
柄の長さが足りず、洗う時に手が水筒の口の縁に当たります…
(モデル:パジャマ姿の5歳の長男)

ただ、洗えないわけではないので、そのままにしていました。





新しいものとの出会い!

出会いは先月。
大好きなインテリアショップに数か月ぶりに訪れたときのこと。

店内を歩いていると「これよさそう!」と見つけました。

店員さんとも顔なじみで、話を聞いてみると「使ってますよ~いいですよ~。力を入れることはできませんが。」と。

IMG_0416
並べて写真をとって見ました♪
ちなみに10センチ以上違います。


前回の反省点である「長さが足りない」という点をクリアし、
「見た目も好き!」
(←これも大事!)

買うことにしました!
水筒ブラシなしの生活もやったことがありますが、私には「ある」方がよかった。ないときは食洗機orスポンジで。





水筒の口の大きさによっては、ブラシを出すとき洗剤が少し跳ねることがありますが、
これまでの「届かない」ということに比べたら、とってもいい!

いつも、シンクの上に掛けていますが、
見た目もOK!


しばらく使ったら、また感想を書こうと思います。
モノのよさは、しばらく使わないと分かりません。





おわりに

私は、今回のことから、

・評判がよくても、自分に合うとは限らない。

・最後は、自分でよく判断して買うことが大切。


そんなことを改めて学びました。


そして、自分の判断のもとになるのが、これまでの経験です。

実際に使ってよかった!という買い物もあれば、
失敗したな…という買い物もある。


どちらも大切です。


失敗した時は、凹んでしまうこともあるけれど…

失敗も意味のあること。
「失敗」を「失敗」で終わらせない!

「失敗」も「学び」に変え、潔く次に進んでいきたいです☆
買い物以外のこともそんな気持ちで過ごしていきたい♪





お読みいただきありがとうございました。

にほんブログ村