久しぶりのキッチン収納の公開です^^


今日は調理台の下にある、この3つの引き出しの中身と収納のポイントを紹介します。
FullSizeRender






一段目:キッチンツール

ここには主に、調理をする際必要なものを収納しています。


もともとここには仕切りが付いていました。
しかし私には使いにくく、現在は外して無印良品のケースを使っています。


試行錯誤を経て、今の形に落ち着きました。

FullSizeRender
手前から

〇一番手前(ケースの外)には布切り用はさみを。古布を切って使い捨てダスターにします。
他にもお菓子の袋を開けたり。子どもたちもキッチンではさみを使う時にはここから出して使っています。

〇手前のケースは、頻繁に使う&長いキッチンツール

奥、左から

〇ポリ袋

〇使用頻度が低い&短いキッチンツール&爪楊枝

〇ピンチ

〇弁当用カップ

〇輪ゴム


わが家は、私以外にも主人・子どもたちも料理をします。
この引き出し一つを開ければ、家族みんな調理ができます。
(包丁は別の場所に収納しています)





二段目:カトラリー

ここには食べる時に必要なカトラリー類を収納しています。
FullSizeRender
手前左から

〇箸(子ども用も大人用も全てここ)

〇スプーン

〇フォーク

〇キッチンバサミ(食事用)、ナイフ



〇お弁当用のカトラリー、唯一のクッキー型(ガラスケースは弁当用小物入れ)


カトラリーは家族みんなが一日に何度も使います。
この場所に収納することで、子どもたちも自分で取り出すことができます(2歳の次男も)


また、箸・スプーン・フォーク別々のケースに入れることで、
ケースごと運んだり、テーブルに置いたりできます。

FullSizeRender
2歳の次男も、これだけ持ち出して箸並べをしてくれます^^





三段目:調味料

ここには主に調味料・油が入っています。

FullSizeRender
〇なたね油とオイルポット

〇オイルポットの替えのフィルター

〇調味料(酒・みりん・酢・しょうゆ・うすくちしょうゆ・ごま油)

〇焼きのり(背が高いのでここ)

〇ベイリーフ(カレー、ポトフ、スープなど頻繁に使います)


調味料は冷蔵庫にしまった方がよいという考えもありますが、手早く料理をしたい私にとってはここが便利。
コンロのすぐ横で、取り出すのもしまうのもすごくラク!
基本自炊なので調味料も一定のサイクルでなくなります。傷む暇がない!


子どもたちもお豆腐にしょうゆをかけたり、おにぎりののりを巻いたりする際、自分たちで出して使っています。





ポイント

調理台下の3つの引き出し。
キッチンカウンターのほぼ中心にあり、大変便利な場所です。


また、中身が一望でき、子どもたちにも分かりやすい。


そのため
・家族みんなが使うもの
・使用頻度が高いもの



そんなものを収納すると大変使いやすくなります^^





こちらもどうぞ:





お読みいただきありがとうございました^^


応援ありがとうございます♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村