愛用品

米櫃を探し求めて。『増田桐箱店 桐の米びつ キャスター付 10kg』を愛用しています!

みなさんは、どんな米櫃を使っていますか?

私は、結婚して10年以上になりますが、一年前まで米櫃を持っていませんでした(笑)
ブログで、片付けについて綴っていながら…

どうしていたのかというと、米の袋のまま保管(笑)

実家で米を作っていて、毎回送ってもらっています。そのときの袋のまま。大抵一度に15㎏~30㎏届きます。

「よい米櫃が欲しい!」という気持ちはずっとありました。

ただ、なかなか満足するものがない…

そんな中、昨年の引越しを機に、本気で米櫃を探すことに!

いろいろ検討した結果『増田桐箱店 桐の米びつ キャスター付 10kg』を購入しました。

[itemlink post_id=”8157″]

実際に使って約一年。

購入に至った経緯や、お気に入りポイント、注意点をまとめました。

『増田桐箱店 桐の米びつ キャスター付 10kg』を購入した経緯

私が米櫃を購入するにあたり求めた条件は、

  • 見た目が好きであること(長く愛するためには見た目大事!)
  • ある程度の量の米が入ること(頻繁に米を補給したくない!)
  • 米を出したり計量したりする作業がラクであること(毎日の家事はストレスフリーに!)
  • 移動がラクであること(米は重い。掃除等で移動がラクだと嬉しい!)
  • 構造がシンプルであること(シンプルなほど壊れにくく手入れもラク!)

ネットで検索し、その全てをクリアしたのが増田桐箱店の米櫃でした。

[itemlink post_id=”8157″]

 

実はこの商品を知る前、東屋さんの米櫃も気になっていました。

[itemlink post_id=”8140″]

ただ、蓋がスライド式になっていて半分しか開かず、
がさつな私は、米を取り出す際、ポロポロと落としてしまうことが容易に想像できました(笑)

たまたまお店で実物を手にする機会があり、実際に試してみましたが、心配はぬぐえず…購入には至りませんでした。

また、わが家では、米櫃を床に置くことを想定していたため、キャスターがないのも心配点でした。

『増田桐箱店 桐の米びつ キャスター付 10kg』のお気に入りポイント6つ

実際に使ってみて、私が気に入っている点は次の通り。

1.見た目が好き!

見た目に美しい!
木目がたまらない!

これまでも度々書いているように、「見た目が好き」というのは、日々使う道具として大切なポイントです。

好きだと長く愛せますし、手入れ等も苦になりません。

2.コンパクト!なのに、米がたっぷり入る!

米10kgが入るとは思えないくらいコンパクト!

キッチンの棚(無印良品のパイン材ユニットシェルフ)にもしっかりと収まります。

炊飯器の下に米櫃がある、というのも使い勝手がいいです♪

▼5㎏タイプもあります。

[itemlink post_id=”8145″]

3.蓋が全開し、掛けられる!

蓋が全開するので、毎日の米を取り出す作業もラクラク♪

横に掛けられて、置き場所にも困りません!

米の補給もストレスなく行えます。

米を補給するときは、ラバーゼの小ボウルを使っています。10㎏単位で米を購入される方は袋のまま注げますね!
有元葉子さんのラバーゼのボウルは使いやすい!料理にもお菓子作りにもフル活用しています!有元葉子さんのラバーゼのボウルを購入して半年。とても使いやすく、料理にもお菓子作りにもフル活用しています!ざるやプレートとセットで使うことでさらに便利に。この記事では、私が購入したきっかけ、ラバーゼのボウルのお気に入りポイント、私の使い方についてご紹介します。 ...
蓋はこの位置にも掛けられますよ~。同じ桐製の一合升もついています。

4.軽い!

木製で、米びつ自体は非常に軽いです。片手でも持ち上げられます。

そのため、米が残り少なくなって使い切りたい時は、逆さにして米を取り出せます!

お手入れの際もラクです。

※お手入れは、米櫃を逆さにしてカスを取り除き、気になった場合のみ硬く絞った布等で拭いています(木製なので静電気でカスが残ることもありません!)。

5.キャスター付きで移動がラク!

米びつ自体は軽いものの、米がたくさん入ると重いです。

その際、片側にキャスターがついているので、手前を少し持ち上げれば移動がラクです。

掃除するとき、米を補給してしまうとき、大変便利です。

6.調湿効果や防虫効果がある!?

桐製のため、調湿効果や防虫効果もあるようです。

が、体感では分かりません^^;

もちろん、虫がいた、なんてことは昨年の夏場もありませんでした♪

『増田桐箱店 桐の米びつ キャスター付 10kg』の注意点

注意点、というほどでもないですが、購入前に知っておいた方がよい点も書いておきます。

水シミができやすい

白木のため、水シミは目立ちやすいです。
すぐ拭けばよいのでしょうが、なかなか^^;それに、米櫃を使うのは、私だけではありません。

ですがこれ、解決方法があります!

どうするかというと、水シミができた場所をもう一度水拭きするのです(濡れた布巾やタオル等で)!

すると、全くといっていいほど分からなくなります!

水拭きしたところ。そのまま自然乾燥させると、水シミは全く分からなくなります!

傷がつきやすい

桐は柔らかい木のため、傷はつきやすいです。

ただ、無垢の家具が好きで長年使っていて思うことは、「傷も味になる」ということです。

どんなに傷がついても木なので下地が見える、ということはありませんし、木の経年変化と共に馴染んでいくだろうなと思っています。

おわりに

私が愛用している『増田桐箱店 桐の米びつ キャスター付 10kg』についてお伝えしました。

長年迷った甲斐があり、今非常に満足しています☆

決して安いものではありませんが、長く使うことはとても経済的だと思っているので、今後も大切に使っていきます。

誰かのお役に立てれば幸いです。

[itemlink post_id=”8157″]

[itemlink post_id=”8145″]

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

有元葉子さんのラバーゼのボウルは使いやすい!料理にもお菓子作りにもフル活用しています!有元葉子さんのラバーゼのボウルを購入して半年。とても使いやすく、料理にもお菓子作りにもフル活用しています!ざるやプレートとセットで使うことでさらに便利に。この記事では、私が購入したきっかけ、ラバーゼのボウルのお気に入りポイント、私の使い方についてご紹介します。 ...
稼ぐことよりも大切なこととは?|「モノ」と向き合って学んだこと約2年前、徹底的な片付けをして私が思ったことは 一体これを買うのにどれだけのお金を使ったんだ… ということ。 洋服 ...

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
ABOUT ME
ミモザ
37歳主婦。3人の子ども(9.7.5)の母。転勤族の夫との5人暮らし。 22歳で小学校教師となり、担任として忙しくも充実した日々を送る。 約5年間働いた後、3人の育児休暇に入る。そこで思い通りにいかない子育ての壁にぶち当たる。生きてきた中で最も「自分の未熟さ」を知ることになる。 何年も満たされない日々だったが、家の片付けと読書を機に、『自分の人生は自分で変えられる!』と気づく。そこから毎日が変わっていった。 2018年3月に退職。
Instagram~日々のこと、想い~
日々の出来事や感じたことなどを、写真とともに毎日綴っています。
休みには、自然豊かな場所に行きたくなります。今都会に住んでいるのでなおさら。こういう場所に行くと心が癒されます。将来的どこに住むのか定まってませんが、「自然」を感じられる場所がいいなぁと思います。あまりにステキな景色で思わず写真を撮りました!(実際は写真よりも何倍もいい)
#5年生の長女 、もう一学期が終わろうとしているのに…計算ドリルが終わってないようで、必死になってやっていました。前も声はかけたのに😓教員時代はクラスの子どもたちに早目に計ドを終わらせるよう言っていたのに、わが子はこんなんです…。
#家族で海 に。これまで川遊びは何度か行きましたが、海で泳ぐのはほぼはじめて!天気が怪しかったこと、三連休最後の午後だったこと、もともと海水浴場ではないことから、他には誰もいませんでした。子どもたちは、海水のしょっぱさに驚いていたり、川にはない波を楽しんだり怖がったり、楽しかったようです。帰りは、持ってきた大量のペットボトルで体を洗って。海水浴場だと、水道やシャワーがあってラクなんだろうな〜、だからここに泳ぎに来る人が少ないんだろうな〜と思いました。
#ナスの揚げ浸し 。#栗原はるみさんレシピ 。子どもたちも大きくなり、この美味しさが分かるように。嬉しい成長だな〜と思います。
#家族でコロナ に。今現在は回復し、普段の生活を送っています。コロナに感染したときのこと10日間の#療養生活 についてブログに書きました。#コロナ感染

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。