必要十分な数に目を向けよう!あったかインナーは2枚で十分だった!

ヒートテックのようなあったかインナー。

みなさんは、今自分が何枚持っているか、きちんと把握していますか?

私はというと。

片付けをする前は、自分がどれだけ持っているか把握しておらず、買い物にい行ったらとりあえず買う…
そして、たまに引き出しの整理をすると、こんなにあったの!?とビックリ(゚д゚)!
今年買ったものと、昨年買ったものが混ざって、もはや管理不可能…

そんな暮らしを何年も続けてきました(-_-;)

しかし、ものが減り、今年の冬「一体何枚あれば足りるのか?」ということを考え過ごしてみると、「2枚あれば十分」ということが分かりました。

今日は、その理由と、2枚だからこそのよい点についてお伝えします。


2枚で足りる理由

私は、夜寝る時、あったかインナーを着ません。汗をかくから。

決して暑がりではなく、むしろ寒がりなのですが…

寝る時に化繊のものを着るのは心地よくありません。(綿100%のカップ付きタンクトップと綿100%のパジャマで寝ています)

そのため、私があったかインナーを着るのは日中のみ。

夜、ドラム式洗濯機をかけておけば、朝には乾いてます。

といっても、洗濯物が多かったり夜回すのを忘れていたりすることもあるので、2枚は必要です。

また帰省や旅行などのことを考えても、1枚では足りません。
帰省の時は都度洗濯。2泊以上の旅行はまずありません。もしあれば手持ちのトップスなどで代用します。

これが、今の暮らしで、私が2枚で足りる理由です。
ドラム式洗濯機を買う前は、3枚必要でした。


2枚のうちの一枚。(誰も私のインナーなど見たくないだろうと思い、写真はほんの一部のみ(笑))

以前は、色はブラックを選んでいましたが、トップスが白でも透けないベージュを選ぶようになりました。

2枚だからこそのよい点

2枚ならば、自然と1枚にお金をかけることができます。

インナーは肌に身に着けるもの。

次の冬は、質にこだわって選んでみたいと思います。

また、2枚ならば、しっかりと使い切ることができます。

そのシーズンにどんどん着て、気持ちよく手放し、また次の年は新しいものを買う。

買い替えという、よい循環ができます。


おわりに

あったかインナー。

今の私には、日中着用しているものと、別にもう1枚の、合計2枚あれば十分です。

洋服など、持ち物の数を「〇枚でなければならない!絶対にこう!」と決めてしまうのは、好きではありません。あまりに数に拘り過ぎると、視野が狭くなります。

しかし、「〇枚で足りる」ということを知っておくのは、

もっともっと、という感情を抑え、
必要なものにフォーカスでき、
もう十分ある、と安心して過ごすことができます。
それ以外のものは、自然と手放せるように。

必要十分な数は、人によっても、生活形態によっても、異なります。
自分の中でも、今後変化する可能性も。

身の回りのモノ、「何枚(いくつ)あれば足りるかな?」と、自分なりの必要十分な数に意識を向けてみませんか?

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
ABOUT ME
ミモザ
35歳主婦。3人の子ども(7.5.3)の母。転勤族の夫との5人暮らし。 22歳で小学校教師となり、担任として忙しくも充実した日々を送る。 約5年間働いた後、3人の育児休暇に入る。そこで思い通りにいかない子育ての壁にぶち当たる。生きてきた中で最も「自分の未熟さ」を知ることになる。 何年も満たされない日々だったが、家の片付けと読書を機に、『自分の人生は自分で変えられる!』と気づく。そこから毎日が変わっていった。 2018年3月に退職。
Instagram~日々のこと、想い~
日々の出来事や感じたことなどを、写真とともに毎日綴っています。
#鍋の蓋 を磨きました。先日不注意で傷をつけてしまい、ネットで調べると#ピカール という商品が(ホームセンターで400円くらい)。小さな傷はまだたくさんありますが、驚くほどの効果!輝きが戻ってきました。
#三年生の長女 は本当に朝が弱いです(休みの日は早い)。毎朝起こすのに一苦労(特に冬は)。なるべく朝は穏やかに送り出したと思っているのですが…。今日は出発の10分前になっても起きないため、さすがに「いい加減にしろー!」と笑。長男たちには先に行っててもらい、長女は一人後で出発(それでもちゃんと行くので成長したとは思いますが。送り出す時は笑顔で送り出しました)。常日頃から怒り散らすのは両者にとってあまりよくないと思いますが、あまりにひどい時はたまにドカンと言うのも大切だなぁと感じました。明日はもう少し早く起きてくれるかな〜
天気のよい一日でした。お布団を干しました。干した時は必ず寝るとき子どもの誰かが「おひさまのにおいがする〜」と気づきます。そしてお布団のあたたかいこと!太陽の光ってすごいなぁと思います。#布団干し #天気のよい一日
今日は当番で、小学生の下校時に横断歩道に立ちました。信号を待っていると、ある一年生の子どもたちが#鬼滅の刃 の話をしていました。面識のない子たちでしたが、思わず「面白いよね〜」とか「映画観に行ったよ〜」とか言っちゃいました😆笑
今月初めに、生まれて初めて砥石で研いだ包丁。今もすごく切れ味がいいです。これまでは簡易的なものでやっていましたが、やっぱり一時的なものなのだと改めて感じています(使った直後は切れ味が戻るのですが)。夫の実家の使っていない砥石を借りている(たぶんもらってもよい)のですが、だいぶ年季が入っていて台も平らではないため😆(それでも研ぐ前と後では大違い!)新しく砥石を購入しようかなぁと検討中。平らな砥石で研いだらどんな感じなのだろう〜とワクワクします。最近お金を使うのは専ら料理関係です。
お風呂から上がったら、子どもたち三人寝ていました。今も一緒に寝ることは多いのですが、今日は晩ご飯が遅くなりバタついたため、「三人で寝ててね」と。  子どもたちだけで寝れるなんて!前は、夢のまた夢、だったのになぁ。今も蹴られて朝まで爆睡、はほぼありませんが、いつかそれも懐かしく思う日が来るのでしょうか。
#年中の次男 、週末に靴を買い、嬉しそうに幼稚園へ履いていっています☺️子どもたちの靴は、大抵、家から近く(歩いて行ける距離ではないですが)の靴屋さんで買っています。よくみてくださり、専門的なアドバイスももらえ、安心して買い物できます。

POSTED COMMENT

  1. ミモザ より:

    なださんこんにちは〜♪
    学校の事務なのですね(≧▽≦)!
    また違った立場から、教師や学校について見れますね☆(事務の方の意見、興味深いです!)
    私も思い返してみると、三人目の授乳服関係は、必要最低限でした!笑
    (私も、もったいない!と思ってました!)
    少なくても、意外とやれますね!
    少ない方が把握できる、管理もラク、出費も少ない。
    ドラム式洗濯機は、それに大きく役立っていると感じます♪
    子どもが生まれ、人数が増えていくと、大変さは増しますが、
    そのおかげで、何とかしないと!と切羽詰まりますね!笑
    その大変さを、いい方向に活用したいですね^^

  2. なだ より:

    こんちには〜
    私も授乳用のインナー二枚で越冬してしまいました!
    一枚にお金をかけるって素敵ですね。
    私の場合は、
    三人目になると、
    なんかもったいなくて二枚…
    でも困ることありませんでした(笑)
    ミモザさんを見習って、
    少しずつ服を整理しています。
    自分のが一番時間かかります…
    ドラム式洗濯機あると、
    本当に服の数少なくてもなんとかなりますね。
    あとちょうど2年育休なので、
    仕事服を意識しつつ、
    (私も学校なんです〜、事務ですが…)
    どの組み合わせでも、
    可愛いクローゼットを作りたいです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です