ラクして汚さない!木製のバターケースを最後まできれいに使う方法!

木製のバターケースって素敵ですよね!

グリーンコープを始めた頃、チラシで見かけて購入したもの。9年ほど使っています。

ですが、実際にバターを入れて使っていると、次第にバターケース内部にバターがこびりついてきて…。

お世辞にも、素敵!とは言えません(人が来たらあまり見せたくない状態)。

このような状態も最初だけ…。

入れたてはキレイなのですが…。

だからといって、食洗機にかけるわけにもいきません。
実は私、前に食洗機に入れたことがあるのです。蓋が変形しました(゚д゚)やめた方がいいです!

「バターケースを最後まできれいに使う、何かいい方法ないかな~」と思いながら数年…。

すると少し前、ふとよいアイデアが思い浮かびました!

今日は、その方法をご紹介します。とってもラクな方法です♪


バターは、包み紙ごとバターケースに入れよう!

以前は、バターをダイレクトにバターケースへ入れていました。

しかし、使い終わる頃にはあちこちにバターがこびりつき、毎回洗うのが億劫…(-“-)。
こびりついたバターを洗うのはあまり気が進む作業ではありません。洗わずそのまま次のバターを入れることもあったなー・・・

それが、バターを包み紙ごとバターケースに入れたら、解決されました!

このように包み紙ごとバターケースに入れて♪

わが家が使っているのはこのバター。

バターにこだわりはありませんが、グリーンコープ(生協)で注文できるこれを買うことが多いです。

これまでは捨てていた包み紙を、取らずにそのまま使用することで、バターケースが汚れるのを防ぎます。

バターを使い切ったときに包み紙を捨てたら、ケースはキレイなまま!

バターの包み紙は、バターを使い切るまで使います。

残り少なくなったバター。包み紙のおかげで、ケースは汚れていません。

バターを使い切ったタイミングで、包み紙を捨てたら、バターケースはキレイなままです!

あらキレイ!

この状態だと、軽く拭くか軽く洗うだけで、次のバターが入れられます。

めんどくさがりの私でも、ラクにキレイが保てます♪


包み紙ごとバターケースに入れると、匂いもつきにくくなる!?

以前、バターをダイレクトにバターケースに入れていたときは、使い終わりの方はどうしてもバターに冷蔵庫の臭いがついていました。

しかし、包み紙ごとケースに入れるようになって、臭いが気にならなくなったように思います(空気に触れる面積が減ったから!?)。

私の気のせいかもしれませんが、最後まで美味しくバターを食べられるのは嬉しいことです♪

おわりに

木製のバターケースを、最後まできれいに使う方法をご紹介しました。

ほんのちょっとの工夫でバターケースを汚さずにすむ方法(さらに最後まで風味を失わずに食べられる!)。私にとって、結構大きな?効果的な?発見だったのですが…。

妹に伝えたときは、「ふ~ん」って感じでした(笑)
バターケースが汚れないのか、それとも汚れていても気にならないのか、どっちなんでしょう(笑)

ちなみに、以前友人からもらった野田琺瑯のバターケースは、現在クリームチーズ入れにして、こちらも包み紙ごと入れています♪

使い終わった時の容器の手入れがラク♪

どなたかのお役に立てたら嬉しいです♪

最後までお読みいただきありがとうございました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
ABOUT ME
ミモザ
37歳主婦。3人の子ども(9.7.5)の母。転勤族の夫との5人暮らし。 22歳で小学校教師となり、担任として忙しくも充実した日々を送る。 約5年間働いた後、3人の育児休暇に入る。そこで思い通りにいかない子育ての壁にぶち当たる。生きてきた中で最も「自分の未熟さ」を知ることになる。 何年も満たされない日々だったが、家の片付けと読書を機に、『自分の人生は自分で変えられる!』と気づく。そこから毎日が変わっていった。 2018年3月に退職。
Instagram~日々のこと、想い~
日々の出来事や感じたことなどを、写真とともに毎日綴っています。
魚好きの夫が週末に魚料理を作るので、私はいつからか平日の魚料理といえば「サバかシャケをグリルで焼く」ということしかしなくなりました。
#二年生の長男 、少し前からなぜか靴下を片方だけ脱ぐという…もちろん脱いだ靴下はその辺りに放置です。たまたまかと思いきや、毎日のようにやってるので、本人なりに心地よいのでしょう。
家族でちょっとそこまで。#年長の次男 は本当に草花が好きで、今日は「色水の花だ〜」といいながら#ツユクサ を採っていました。昨年一緒に道を歩いている時にツユクサを採り、家で色水を作ったことをよく覚えてくれているようで嬉しいです。考えてみると、次男とは2歳前から長男の幼稚園バスを見送ったあと毎日のように散歩をしていました(当時のブログにもよく書いていた気がします)。次男が草花好きなのは多少はその影響もあると思います。そう思うと、子育てが大変な中でも、親が好きなことや大切にしてることって子どもにちゃ〜んと伝わってるんだなぁと思います。
魚釣りの途中、子どもたち三人は砂浜へ。遠目では何かやってるな〜とは思っていたものの、まさかこんなことをしていたなんて!キャンプ場らしいです。楽しいよね☆あんなに大変だった子育ても、子どもたちだけで遊ぶようになりだいぶラクになりました。今思うとあっという間だったけれど、やっぱりいろんなことがあって、一日一日が必死で、その積み重ねで今があるんだなーと思います。#三人子育て #子どもの成長 #子育ては一日にしてならず
#ベランダ菜園 のミニトマト、初収穫の実(娘の苗に実ったもの)!娘曰く、皮が薄くて甘いそう!よかったね!二つ目は、おとうと二人に半分こして食べさせていました☆(毎日のようにけんかしていますが、す?こういう姿を見るとほっこりします☺️)
昨日、幼稚園から帰ってきた次男は、バスから降りてくるなりバックの中の手作りの封筒を出してきました。「何が入ってるの〜?」と聞くと、何と中身は虫でした!!(てんとう虫くらいの大きさの茶色い虫。カナブンの仲間?図鑑で調べてみたけれど分からず)家の中に持って帰るというので、それは全力で阻止しました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です