子どものお弁当のデザート、季節のフルーツがないときはコレが便利!

息子二人が通う幼稚園、お昼ご飯は基本的に、平日五日間のうち、

  • 一日が家からのお弁当
  • もう一日がパン
  • 残り三日間が給食弁当です。

お弁当の日とパンの日は、デザートを持っていくことができますが、ゼリーやプリンは不可となっています。

そのため、デザートというと大抵フルーツになります。
しかし、時期によって季節のフルーツが少なかったり、家に切らしている場合もあります。
そんな時、わが家ではあるものが大活躍します!

季節のフルーツがないとき、大活躍するもの

フルーツがないときに大活躍するもの、それは

みかんの缶詰!
  • 保存がきく!
  • 値段も手頃!
  • 手に入りやすい!
  • 子どもが大好き!

本当に助かります♪

先週持たせた長男と次男のデザート。ダイソーのフォーク型ピックを添えて。
娘が入園したときに買ったアンパンマンの容器(二個入り)を今も使っています!

娘にも取り分けて

娘が幼稚園の時も、みかんの缶詰は大活躍でした。

娘にとっても大好きなデザートの一つ。

現在、娘は小学生。デザートは必要ありませんが、やっぱり食べたいよね^^☆
娘の分も取り分けて、朝ご飯のときに出します。
美味しい〜と言って食べて行きます^^
大きい缶詰のときは、こんなふうに家族みんなに取り分けて。
一番多いのが娘、その他は夫・長男・次男の分(私の分はつまみ食いしたためありません・笑)
長男と次男は、お弁当に持っていくけれど、朝もちょっぴり食べたいよね☆

おわりに

これは、三年前、今の社宅に引っ越してきてから、同じ社宅の人に教えてもらったことです。

なるほど〜!と、それから困ったときは、みかんの缶詰を入れるようにしています♪

先日、同じ社宅の人に何気なくこのことを話したら、いいこと聞いた〜!と喜んでもらいました^^
誰かのお役に立てたら嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
ABOUT ME
ミモザ
37歳主婦。3人の子ども(9.7.5)の母。転勤族の夫との5人暮らし。 22歳で小学校教師となり、担任として忙しくも充実した日々を送る。 約5年間働いた後、3人の育児休暇に入る。そこで思い通りにいかない子育ての壁にぶち当たる。生きてきた中で最も「自分の未熟さ」を知ることになる。 何年も満たされない日々だったが、家の片付けと読書を機に、『自分の人生は自分で変えられる!』と気づく。そこから毎日が変わっていった。 2018年3月に退職。
Instagram~日々のこと、想い~
日々の出来事や感じたことなどを、写真とともに毎日綴っています。
イチゴを買い、翌日食べようとすると少し傷んでいました。ガーンとなりましたが、ジャムにしよう!と傷んだところを取り除き、レモン汁をかけてさっと煮ました。甘酸っぱくて美味しい!土曜だったのでヨーグルトにかけて家族みんなで朝食にゆっくり。子どもたちも大好き。#自家製のいちごジャム のフレッシュさにかなうものはないな〜と改めて思いました。#いちごジャム #自家製いちごジャム
夫が描いた絵を見ながら、#5歳の次男 が描いた絵(#ドラクエの主人公 )。かわいすぎ!#子どもの絵 #ドラクエの絵
#小2の長男 、明日は一年生と#学校探検 らしく「楽しみ〜」と言っていました。昨年の今頃は休校中で、入学しても二年生との交流はなかったはず。今もいろんな活動が中止や延期になっている中、明日は予定通りできるといいね!一年生のペアの子には「ぼくもこの前引っ越してきたからあまり分からないかもしれない」と言ったらしいです笑 確かにね!新しい学校でも楽しく過ごしてるのが何よりです。
新しい社宅のキッチン。狭い!一人でやる分にはそうでもないのですが。家族で料理を楽しむ、という設計ではないようです笑 #独立型キッチン #社宅のキッチン
#年長の次男 、今回の幼稚園は行き帰りバスです。朝のバスの時間は8時過ぎ!小学生とほぼ同じ時間に出ます(前は9時過ぎに出ていました!)。それに週三弁当。三人同時に送り出すってめちゃくちゃ大変!でも送り出したあとはお弁当の残りなどをテレビを観ながらゆっくり食べるという至福の時間です。
今日まで幼稚園の個人面談のため午前保育だった#5歳の次男 。「#しんけいすいじゃく やろう」と言われたので2回やりました。2回とも負けました笑 子どもの記憶力のすごさに驚くとともに自分の衰えを感じました。新しく買った#ローテーブル は思い切って直径1メートルのものにしましたが、ゆとりがあってとてもいいです。かといって大きすぎることもありません。#しんけいすいじゃく子どもに勝てない #子どもとトランプ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です