おはようございます、ミモザです^^


昨日の朝食は、前日の夜取り分けておいたハンバーグを使ってハンバーガー。
(あらかじめ分けておかないと全部なくなります)
IMG_4980
挟めそうな野菜が一切なかったので、付け合わせだったじゃがいものミルク煮も一緒に。


主人がよくパンを焼いてくれるのですが、
いつもそのタイミングが早すぎる…


他のものが準備されていないのに、パンだけさっさと焼いてくれるので、食べるころには冷えている(-_-)
なのでバターも固まったまま…
ええ、でも焼いてもらったのだから文句はいいません、
熱々が食べたかったら自分で焼く!それだけ。
やってもらったのに文句を言う、もうそんな私じゃありません(笑)





さて、今日は、洗面台の鏡の掃除について。


私が洗面台の鏡を毎日ピカピカに維持できているのには2つのポイントがあります。


毎日私にもできている!
だからきっと誰にでもできる!
そんなポイントです♪

関連記事(昔の私の話):





1 顔を拭いた後のタオルを使う。

まず一つ目のポイントはこれ。朝の洗顔後、顔を拭いた後のタオルを使います。

・乾いたタオルでは汚れがとれない
・水で濡らすとどんなに固く絞っても鏡に水の跡が残ってしまう…

そんな時、顔を拭いたタオルの湿り具合がちょうどいいんです!(≧▽≦)ノ


・水の跡が全く残らない。
・でも汚れは落ちる!


あの湿り具合は自分で作ろうと思ってもなかなかできません。洗顔後にできる偶然の産物!?と言えるでしょう。それを利用しない手はありません♪
IMG_4986
自分では撮れないので、主人に協力を要請。

一度試してみると、ベストな湿り具合というのがよく分かります!





2 洗顔後、顔を拭いた流れでそのまま鏡を磨く。

よく、新しい習慣を身に着けるには、既に毎日やっている動作にくっつけるといいと言います。

例えば 

・トイレ掃除を習慣化させたい!→トイレ掃除をしないとお風呂に入れないと決める。
 
・スクワットを習慣化させたい!→歯磨きとスクワットをセットにする。
など。


特に意識したことはありませんが、洗顔後にそのまま鏡を拭くというのも、結局はそういうことだと思います。


洗顔→顔を拭く→鏡を拭く→洗濯機にポイっ


毎日この繰り返しで、全く苦になることはありません。この前は子どもたちもやっていました(笑)

IMG_4030
洗顔後に各自取り出して使うハンドタオル10枚。
この位置にあり、隣は洗濯機。
全部一歩も動かずにできます(笑)





おわりに

毎日鏡を拭いていれば大した汚れはありません^^もしもタオルが汚れても、洗ってから洗濯機に入れれば問題なし♪

ズボラな人ほどこの方法でキレイを維持しましょう!

鏡の掃除を最近やってなかったな~と思ったら、一度きれいにしてからこの方法に取り組んでもいいと思います。

是非一度お試しください(^O^)/

気持ちのよい朝のスタートが切れますように^^




こちらもどうそ:




今日もお読みいただきありがとうございました。


昨日は、朝ゆっくりしていると9時過ぎに。
週一回の買い出し(道の駅→お肉屋さん)は遅くなると渋滞に合います。
それは嫌なので、もう買い出しはやーめた。
本日行こうと思います^^
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村