毎日続く家事。

家事が好きか?と聞かれれば…(笑)


ただ、絶対に必要なことであり、大切なことなのでやっています。

また、私が家族に対して与えられる価値の一つだとも思っています。
『人に評価されることではなく、自分の価値を人に与えることそれ自体が喜び』という考えで生きています。


これまで、いろんな家事を簡素化してきました。

・料理は、お味噌汁中心でパターン化&シンプルな調理法

・掃除は、モノを大量に減らしたことでハードが低くなる&子どもがいれば散らかるのは当たり前

・買い物は、基本的に週末一人で


一年前は既にこんな感じでしたが、
‟洗濯”だけはどう頑張っても、長い時間・多くの労力を要していました。


それが今年3月、ドラム式洗濯機を買ったことで一気に解決されました!

既に、わが家になくてはならない存在です!


今日は、ドラム式洗濯機を購入して10か月経った現在の様子と、私が得たものについてお伝えします。





こんなものもドラム式洗濯機で洗濯・乾燥しています!

わが家の洗濯物、9割がドラム式洗濯機を使って洗濯・乾燥までしています。


例えば、夫のワイシャツ。
IMG_8393
ノーアイロンのものを選べば、この通りきれい!
そのまま着れます!


私のお出かけ着
IMG_8392
アニエスのボーダーカットソー(綿100%)
シワなく仕上がります。

あまりに着すぎて、そろそろ買い替え時かと思っています。
ただ冬は着ることが少ないので、春になって本当に必要かどうかよく吟味してから買います。



水筒カバーも
FullSizeRender
日頃は他の洗濯物と一緒に。(画像はイメージ)

汚れが酷ければ、一度洗濯ブラシで下洗いしてから他の洗濯物と一緒に入れます。



洗濯ブラシは長いことこれを使っています。


柄の部分がカーブになっていて力を入れやすい。
毛が柔らかく繊維を傷つけにくい。
「白」ということも嬉しいポイント♪

※靴洗いはもっと毛の固いものを使っています。





以前は、乾燥にかけるのをためらっていたものも入れるようになりました!


私のお出かけ着
FullSizeRender
トラディショナルウェザーウェアのカーディガン(綿100%)

手洗いが面倒で、洗ってもなぜか白い繊維がつくのが嫌だったのですが、
(これまでの経験から)大丈夫だろうと入れてみると、きれいに仕上がりました☆
温風により繊維を吹き飛ばしてくれます。
もうこれからは洗濯・乾燥の一択です。



さらに水着も!
(毎週木曜日に子ども3人スイミングに通っています)
FullSizeRender
乾燥が終わった状態。


一度水着を誤って入れたことがあり(というか夫が入れていたことがあり)、
特に問題がないことが分かってからは積極的に入れています。
ジメジメを翌日に持ちこすことがなくなりました。
(スイミングの先生は乾燥は控えた方がいいと言っていました
※個人の責任でお願いしますm(__)m



他にも、寝具類など大物も時間を気にせず洗濯できます。
※夏場は大物だけ外に干すことが多いです。


また、「静止乾燥」という機能がついていて、お風呂場で洗った上靴(お風呂に入る時にやります。今は子どもの宿題)や靴を夜乾かしたいときも大いに役立っています。


ドラム式洗濯機により、驚くほど洗濯が簡単になりました!!!

関連記事:





ドラム式洗濯機をかけるタイミング

洗濯~乾燥まで、一回あたり3時間半ほどです。

日中:1~3回。私担当。

夜:1回。夫担当。

↑いつからかこのようになりました。

夫にだってできる!
なんせスイッチ一つ!(笑)


階下への音が気になり、夜回すのは控えていましたが…
そんなことは一切気にしない夫が、夜に何度かスイッチを入れていたことがあり、
下の住人さんに聞いてみると、
「特に気になりません。一度これかな~?ということがあったけど、寝室には聞こえないのでどうぞ~^^」と言ってもらったので、甘えています♪





外干しするもの

今の時期(冬)外干しするものは、縮みが心配な私のお出かけ着、夫のニット類が中心です。

基本的には、1~2週間に1回の割合です。

FullSizeRender
お天気の日に。
ハンガーを使うことが懐かしく感じます (´▽`)


平日の私の家事着はカットソー。

夜ドラム式洗濯機にかけて、朝には仕上がっていることがほとんどです。

関連記事:






ただ一つ、私の問題点…

ただ一つ、問題点があります(゚д゚)!

それは、出来上がった洗濯物をカゴに入れて放置してしまうこと…('A`|||)


最近よくある光景…
FullSizeRender
これでも一応整えました(;´∀`)
もっと山が高い時もあります…


以前は
IMG_3734
「仕上がった洗濯物はその場で畳む」
というふうにしていました。

今は寒く、どうしても動きが鈍くなります(;´∀`)



ただ、

洗濯する前の洗濯物→着ることができない

濡れたままの洗濯物→着ることができない

しかし、

乾燥まで仕上がっている洗濯物→着れるのです(≧▽≦)!


お風呂から上がった子どもたちに「パジャマカゴから取って~!」ということも珍しくなく、
ああ畳むものが減った(*´▽`*)と喜ぶ…私は本来そんな人間です。
たまに洗濯機の中から取って~!ということもあります(笑)


今はこんな状態ですが、あたたかくなったらきっとできると信じ、特に気にしないことにします^^





20万円の代わりに私が得たもの

以前こんなツイートをしました。

私が今一番欲しいものは「時間」です。

・子どもとゆったり過ごす時間

・家族と団欒する時間

・自分の好きなことをする時間

ドラム式洗濯機によってそれらが生み出されました。



また、以前は部屋干しに使っていた部屋(=「空間」)がまるまる必要なくなりました。
image
この写真に写っているもの、今はほとんどがありません。リサイクルショップへ。
4万円で購入した除湿器は、夫の実家に譲りました。

現在は夫と私の洋服関係が中心です。

ただ、何かあるとこの部屋に置くことが多いので、一番散らかりやすい部屋です^^;
(不燃物、リサイクルに出すダンボールもこの部屋に置いています)


20万円の代わりに、「時間」と「空間」を得ることができました。

20万円の使い道はいろいろありますが、
私にとって旅行に行くよりも何よりも、価値あるものでした。





おわりに。

今は冬休みのため行っていませんが、
日頃は長男の幼稚園バスを見送った後、2歳の次男と30分ほどゆっくり散歩をするのが日課です。

今の私にとって、朝せっせと洗濯を干すことよりも、
子どもと一緒に自然を感じ、出会う人と挨拶をし、世の中の美しさ、生きることの楽しさを伝える方が何倍も大切です。

それができるのも、早く洗濯物干さないと!という心配がないから。


4月からは次男は毎日幼稚園。
今のようにお散歩できるのもあと三か月!
そう思うと切なくなります。
(四月を楽しみに待つ自分もいますが(笑))

「お金」と「空間」は後から取り戻すことができても、過ぎた「時間」は二度と戻りません。


ドラム式洗濯機によって、今の自分に大切なものを手に入れることができたという話でした^^






こちらもどうぞ:







私が購入したのはこれです。

同じ3人の子をもつ友人も、同じものを購入し、かなりラクになった~と言っていました^^♪





お読みいただきありがとうございました。

にほんブログ村