今日は、ブログで未公開のコンロ下収納についてお伝えします。

また、一昨日土曜日に掃除をしたので、そのことについても。

収納も掃除も、驚くほど簡単です!





コンロ下収納。

それでは早速。

わが家のコンロ下収納です。


ジャーン!!
FullSizeRender
右上のお鍋は圧力鍋。
その横は圧力鍋を普通の鍋として使う時用の蓋。
左上はフライパン用の蓋。
わが家の鍋は写真にあるもので全部。
もう一つ別にフライパンがあります。

関連記事:



コンロ下収納、これで全部です!

もはや収納と言えない…

ただ、置くだけ


これなら、管理能力の低い私にも「取り出す」「しまう」がラクにできます♪

そう!
収納に対してモノが少なければ、重ねる、並べる、収納グッズを使う…それらの技術は必要なく、
‟置くだけ”という誰にとっても易しい方法が可能になります!


以前は、蓋だけ別に収納しよう!と扉に取り付ける収納グッズを買ってきたこともありますが、

・蓋を閉める時にガチャガチャうるさい。

・その収納グッズ自体が次第に汚れてくる。

・扉の掃除がおろそかになる。

一つ1000円くらい(左右に2つ取り付けていました)しましたが、数か月で捨てました。

私の、あの、ホームセンターであれこれ悩んでいた時間は何だったのか…

とてもいい勉強になりました☆


ちなみに、フライパンは、コンロ右上にフックで掛けています。
IMG_4559
約10年前に水回りのみリフォームされている築40年の社宅。





コンロ下扉の掃除法。

収納が置くだけなので、お鍋を取り出したらすぐに掃除に取り掛かることができます。

IMG_8493
中のものを全て取り出したところ。


〇棚板は、シンクで、食器用洗剤(私は液体せっけんを使っています)をつけたスポンジでこすります。


〇中はこれで掃除します。
FullSizeRender
スポンジ
クリームクレンザー
洗って使えるキッチンペーパー


クリームクレンザーをスポンジにつけてゴシゴシこするとこびりついた汚れもきれいに落ちます!

キッチンペーパーで何度か水拭きすればピッカピカです♪
(使い古しのタオルでも。あればそれを使います)


私が使っているキッチンペーパーはこちら。


これは、わが家で毎日台拭き代わりとして使っているもの。

これによって台拭きの手入れから解放されました!






おわりに。モノが減れば、収納も掃除もラクラク♪

いろんな過程を経て、コンロ下収納は現在のようになりました。

ただ置く。

収納収納と考えがえていたころは思いつきもしませんでしたが、これが一番取り出しやすく戻しやすいです。さらに掃除するときもラク♪

これに勝るものはありません!


片付けが下手なのではなく、
自分に合ったモノのしまい方、掃除の仕方さえ知っていれば、誰でもスッキリ&キレイを実現できます。


毎日続く家事。

少しでもみなさんの動きがスムーズに、そしてラクにキレイを保てますように^^




こちらもどうぞ:







お読みいただきありがとうございました。

にほんブログ村