わが家には、月に一度、1500円で買うものがあります。
1500円の出処は食費&日用品費の現金50000円から。


家族みんながワクワクするもの♪


それは




ケーキ!


月に一度、『ケーキの日』を設け、家族みんなで楽しんでいます♪





1500円の中身

1500円分の中身はこんな感じ。

FullSizeRender
先月のケーキの日。

シュークリーム180円×2個…夫、次男
りんごとブルーベリーのタルト380円…長男
いちじくのタルト380円…私
栗のタルト380円…長女



タルトとシュークリームが美味しいお店です♪

私・長女・長男はタルト
夫・次男はシュークリーム

というのが定番化してきました♪


合わせて1500円☆






ケーキ屋さんとの出会い

私がそのケーキ屋さんを知ったのは、毎週木曜日のスイミングの帰りにいつも横を通っていたから。

小さなお店で何となく入りづらい感じがして…

そのまま1年くらい過ぎたと思います。


でもある日、知り合いがちょうどそのお店に立ち寄っていて、私も寄ることに。

その日以来、このお店の大ファンになりました!


材料にこだわっていて美味しい!

ここのケーキをはじめて食べたときにそのよさが分かりました。
私も前はお菓子作りをしていたので、使う材料によってお菓子の味が違ってくるのはよく知っています。


作っている人は昔からお菓子作りが大好きだったという姉妹!
私も妹とよくお菓子作りしたな~

丁寧に作っているのがしっかり伝わってきます♪
今ではすっかり顔なじみになりました^^





ケーキを買う日

ケーキを買うのは、必ずそのお店の前を通ると決まっている、スイミングのある木曜日。

第4週目の木曜日に決めました。

一か月に1度は必ずここのケーキを食べたい!と、『ケーキの日』を作ることにしました♪

この日だけはスイミングの帰り道にお店に寄って、みんな車から降りて一人一人食べたいものを選びます。





ケーキはご褒美ではない。

スイミングの後にケーキを買うのは、決して習い事を頑張ったご褒美ではありません。

「ご褒美をあげるから頑張りなさい」という考えは好きではありません。


ただ食べたいから買う!

それだけです。






自分の心の声に素直に

でもそんな私も、まだお金の使い方が今よりも上手くなかった頃は

・プールの後にケーキなんて贅沢すぎるかな?

・この前も食べたから我慢した方がいいかな。


思い切って買うことができませんでした。


でも、単純にお金を使うことは楽しいこと!

みんなが喜ぶことにこそお金を使いたい!



それならば、自分も子どもも喜ぶケーキを、月1度買ってもいいじゃないか!と思うようになりました。
数日前に別にケーキを食べていたとしても、この日は家族5人でケーキを楽しむ!


FullSizeRender
ケーキはお気に入りのお皿に。
このどちらかを使うことが多いです。





おわりに

ケーキの日を決めてからもうすぐ1年。

やっぱり今も毎月第4木曜日のワクワクする気持ちは変わらないし、

あんなに美味しいものを食べられて
家族で楽しめて
心も満たされて


私たち家族にとって大変価値ある1500円です。



価値あるお金の使い方って

値段とか
周りの声とか
その他の事情とか考えず、

『自分の心の声に素直になる』

そんなとてもシンプルなことなのかな、と感じています。






こちらもどうぞ:








お読みいただきありがとうございました。

にほんブログ村