今は夏真っ盛りですが、セールが始まってしばらく経ち、夏物を安く手に入れることができます。

私もほんの1~2年前までは毎年セールを楽しみにしていました。

シーズン前やシーズンはじめは定価で高いからと我慢し、数か月先のセールを待つ。

セール(子どもが生まれてからはネット)に行って一生懸命洋服を探し、数回着たらもう着ない…
しばらくするとその季節が終わってしまう…


そんな風にして手に入れた洋服たちは、今思うと決して心から満足する買い物ではありませんでした。

でもここ最近は考え方・買い方が変わり、本当に満足する服選びができるようになりました。





セールには行かない!

あんなに毎年楽しみにしていたセールですが、もう見向きもしなくなりました。
それは行かないというより、行く必要がないから。


必要十分なお気に入りの服があれば、わざわざセールに出向く必要はありません。


お店としては在庫を処分するため安くしても売りたいのです。

人は多い、
人気なものは既に売れている、
色やサイズも揃ってない場合が多い。


そんな時に行っても、満足いく服選びは難しいです。





シーズン前やシーズン初めに

ではいつ服を買うかというと、シーズン前やシーズンはじめです。
シーズン前に2枚ほど買い、シーズン中足りないと感じたらお店に行くという感じ。


現在着ている夏服はまだ肌寒い2月に購入したものもあります。


これから訪れる季節に何を着ようかワクワクしながら、まだたくさん選択肢のあるうちに選ぶのは本当に楽しいものです。





今年の私の夏のお出かけ着

そんな私の夏のお出かけ着は次のもの。



トップス3枚

FullSizeRender
上のストライプのブラウスは7分袖だがスリットが入っていて涼しい。実は昨年の秋物。一目ぼれでした。高価だったので数週間悩みましたが、着るたびに幸せな気持ちに。何回着たか分かりません。
一番下のブラウスが2月に購入したもの。
どれも順番を付けづらいくらいのお気に入り。



ボトムス3枚

FullSizeRender
スカート1枚にパンツ2本(グレー・ブラック色違い)
スカートは昨年秋に買ったもの。綿100%なのでオールシーズン着れます。



他にも

普段は家事着にしているこのTシャツもあります。

FullSizeRender

ちょっとしたお出かけならこれで十分。


全てのトップスが全てのボトムスに合い、その組み合わせは幾通りにもなります。


今の私にはこれで十分です。
全てお気に入り♪
どれを選んでも幸せな気持ちになります^^





一昨年買ったダウンベスト

一昨年ダウンベストを買いました。
その前の年から狙っていたのですが、3人目のつわりで苦しんでいる時期でタイミングを逃し、買おうと思ったときには時既に遅し…


翌年はと思い、まだ暑さの残る9月に時間を作って入荷の日にお店に買いに行きました。もちろん全色・全サイズ揃っていて、店員さんと話しながらゆっくり決めることができました。


一昨年・昨年と二年間着ましたが、毎回着るたびにワクワク。


ダウンベストは世の中にたくさんありますが、やっぱりコレ!と思えるものを選んでよかった(*´∇`*)もちろん今年も大いに着るつもりです♪





セールに行かないと代わりに得るもの

自分のお気に入りの服を十分持っていて、セールに行かなくなると

・何軒も回って洋服を探す時間
・ネットで検索する時間
・色違い・サイズ違いを取り寄せてもらう時間…

多くの時間を失わずにすみます。


また
・売り切れてしまうかもしれないという不安
・もう少し早く来ればよかったという後悔
・値段を必要以上に気にして本来の服選びの目的を見失ってしまう心

そんな気持ちも感じずにすみます。


ゆったりした時間
セールに行かなくても着る服は十分あるという満たされた心
セール情報に振り回されない自由な心…


セールに行かないことで得られるものは大変大きいです。





自分の心に素直になろう

きっと毎年セールに行くのは一種の癖(習慣)のようなものです。


セールに行く

その中で選ぶから満足する買い物ができない

結果妥協して同じシーズンの服をたくさん持つ

多すぎてコーディネートできなくなる

また買う



こんな悪循環に過去の私はいつの間にか陥いっていました。


そしてどこかで「自分にはセールで十分」と勝手に決めつけていたのかもしれません。


“値段を気にせず、本当に着たいものを着る。”
それが自分の心に素直になり、自分を大切にすることにつながるのではないでしょうか。


結果的に散在することがなくなり、無駄なお金を使わずにすみます。





まとめ

本当に満足する服選びがしたかったら、洋服はシーズン前やシーズン初めに買いましょう。

定価でも(高くても)、たくさん着たらよい買い物だったと思えます。何より着るたびに満たされた心でいれるので、結果的に散在することがなくなります。

来年になったらまた新しい服が欲しくなります。シーズンごとにたくさん持つのではなく、その時の自分が本当に着たいものを少しだけ持ち、何度も着ましょう。

もう気持ちは秋服です!
まだまだ時間があるのでゆっくり選びたいと思います^^





こちらもどうぞ:



セールには行かず、シーズン前に買ってお気に入りをたくさん着る!という今の価値観があるのは、間違いなくこの本のおかげです^^

服を買うなら、捨てなさい (宝島社文庫)

地曳 いく子 宝島社 2017-10-05
売り上げランキング : 3538
by ヨメレバ

この本は今も手元にあります。
昨年文庫本が出てより手頃に買えるようです♪


お読みいただきありがとうございました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村