おはようございます、ミモザです^^


今日は「2歳差育児の現実」について書いてみたいと思います。


これまで約三ケ月、色々と私の考えを述べてきました。


でも・・・

「3人もいて実際大変だろう。」

「2歳差でまだまだ三人とも幼い、そんなことばかり言ってられるのか。」

そうですよね。


そこでわが家の実際の様子を書いておきたいと思います。


時間帯ごとの「その時の様子」と「私の気持ち」を記します。

・午前6時~9時
・午前9時~正午
・正午~午後3時
・午後3時~6時
・午後6時~8時半
・最後に。「子どもがいること」は「理由」になるのか?





午前6時~9時

一日の中で二番目に忙しい時間。

早起きをするようになってだいぶ時間に余裕ができましたが、

〇毎日の主人の弁当作り
〇週3回(週1長男、週2次男)の子どもの弁当作り
〇朝食の準備
〇子どもたちの身支度・準備
〇自分の身支度…

やることがたくさんということに変わりはありません。

座ってゆっくり朝食を食べている時間はほとんどありません。
(それよりも他の家事を終わらせたいという気持ちもある)


でも最低限用意したら(前日の味噌汁、ごはん、フルーツ)、子どもたちは勝手に食べてます(笑)

三人とも食べないという選択肢はないようです。
(親が食べないことはないので、それが当たり前と思っているのかもしれません)


6時30分:子どもたち起床。しばらくして朝ごはん。起きない時は主人に任せる。

7時:主人出発(遅番のときは7時40分)。それまでできる限りの協力を要請。

7時40分:長女が出発(1階まで見送り)、ホっ。その後テレビをつけ、長男と次男が集中している隙に朝食を食べ、できる限りの家事を終わらせる。

8時20分:長男を幼稚園バスまで送る。ホっ。

8時30分~9時:次男と散歩。毎日行こうと催促してくる。今日は勘弁という日もあるけれど、行くとやっぱり気持ちがよく、虫や花、近所の畑の野菜の成長を一緒にみるのが楽しみ♪よく会うおじちゃんとの会話も楽しい。 ※幼稚園がある日は家に戻ります。


バタバタだけど今日もみんな元気!

それだけで素晴らしいこと
だとふとした瞬間に感じます。





午前9時~正午

上二人を送り出してほっとするのも束の間、次は家事&2歳児との時間。

毎朝必ずする仕事は
①朝食後の片付け
②洗濯
③部屋のリセット。

洗濯も基本的に全てドラム式、掃除機もルンバなのでボタン一つで終わります。


で・す・が!!!


怪獣君が、まあ色々やってくれるわけです。


・ルンバを動かすと上にプラレールのレールや人形を乗せて観察。

・椅子を踏み台にして冷蔵庫を開け納豆やソーセージを出して試食。

・ペットボトルを見つけると、ニコニコしてキッチンで水の実験。

ほんとにま~色んなことに興味があるのだと感心します^^;


しかーし、私もいつもそれを笑って見てられるほど余裕はない!

私は仏ではない‼

いい加減にしてー!!!(←本当はそんなかわいいもんじゃない笑)という時だってあります。

毎日必ずあります!


備え付けの障子。ビリビリになることは想定内。
きれいに剥がし、しばらく張り替えないでおこうと思っていたのですが…。
IMG_5145
ここをジャングルジムか何かと勘違いして、ある日のぼっていました(゚д゚)!
木、折れてるし・・・(*_*;


そしてこの写真を撮っていると・・・




IMG_5146
急に次男が現れ、手にはヨーグルト。
そしてなぜストローで飲む!?((+_+))


さらにリビングにある無印のユニットシェルフの側面の帆立部分。
IMG_4692
次男にはこれが「はしご」に見えるようで、ある日上って棚の上に立っていました(゚д゚)!


本当にわんぱく盛りで・・・^^;

三人の中で一番わんぱく!
一人目がこんなんだったら、私どうにかなってたな…(+o+) 


でも私がダメよっ!と伝えると、「ごめ~んねっ♡」と丸々お目目で訴えてきます。

ほんとに悪いと思ってる!?(-_-)・・・


でもたまにクスっとしてしまうのです(*´ω`)(←そうじゃない日もあります笑)

それに日々おしゃべりが上手になる姿を見て「成長したな~」と思うと同時に、

「ああこんな姿を見られるのもきっと今だけ。忘れないようしっかり目に焼き付けておきたい。」と切なくなったりもします。


大変だけど、子どもがいなかったら感じられなかったこと。

今しかない楽しい思い出をもらっている(と大変さも)!

そんな気がします。





正午~午後3時

12時前後がお昼ご飯。

最近は一人でゆっくりお昼ご飯を食べるよりもパソコンの方が優先なので、次男と一緒に食べます^^

週2~3でこれ。
IMG_4282
あんかけ焼きそば。
栗原はるみさんのレシピを参考に、さらに手軽に作れるよう材料・手順をアレンジしました。



あと少しでお昼寝~♪一人時間~♪

そう思うと、優しくなります(笑)


お昼が終わって少ししたらおんぶ紐で寝かしつけ。(確実です!)

嫌がる時も「じゃあおんぶしてお散歩しよっか~♪」と誘導します。
もう昔の私じゃない!無理やりすることはありません(^O^)。お散歩も家の中の散策(笑)


それから2時間前後の一人時間の始まり♪


ヨッシャー!!


好きなものが食べられて、好きなことができるって幸せ!

そう感じる一時です。





午後3時~6時

3時を過ぎるとタイムリミット。

次男のお迎えまでもう少し。

この時点で記事が出来上がていればいいのですが、もう少し時間が必要。
でも本は読んで勉強中!金曜に一冊、土曜に一冊読みました^^かな~りよかった‼

夕食の用意もこの時間までにやっておけばいいのでしょうが、最近はめっきりしなくなりました。
前はやっていましたよ!たまーにやることもあります。毎週木曜日のカレーは作ってます!

長男のお迎え前後に次男が起き、小1の娘も同じくらいに帰ってきます。

一気ににぎやかになります!!


ここからが最も忙しい時間。


4時:おやつ。

小学校や幼稚園であったことをゆっくり聞きたいな~と思っているのですが…

まだ食べる~
こっちがいい~
牛乳こぼした~

ゴミは捨てて!(←私)

3人いるとなかなかそうはいきません(笑)

でもその気持ちは常に持っていて、できる限りやっています^^


4時過ぎ:各自自由時間。

【長女】5時半までの間に自分のタイミングで宿題をします。

【長男】ほぼウルトラマンで遊んでいます。油断すると「いってきまーす!」と外に飛び出そうとします。(道路には出ません。社宅の中)

【次男】姉兄と遊んだり、相変わらずいたずらをしたりします。
爪楊枝をバラバラ~
さらに綿棒をバラバラ~
その時はさすがに私も・・・(笑)

先日ははさみの練習のつもりか、穿いている「ズボン」を切っていました(゚д゚)
でも長男も昔やってたな…今はしないけど。

【私】夕食の用意、子どもの遊びに付き合う(3人いると自分たちで勝手に遊ぶのであんまりしないけど)、宿題大嫌いな娘とのバトル(できる限り大人な対応で)、パソコンなどをしています。
おい!前この時間はパソコンやめるって言ったじゃないか!
ええ、でも今の状況でブログを書く、本を読む、その他パソコン関係のことをするとなればある程度は仕方ない!と割り切りました(笑)。子どもが話しかけてきたらそちらを優先します♪



長女、長男、次男、私4つのことを同時にやっている感覚です!!!


子どもたちは大切だけれど、私だって好きなことをしたい!


宿題、家での遊びが落ち着いたらほぼ毎日外に出ます(+o+)

5時半まで虫取り、自転車、泥遊びなど外遊びの時間。

外遊びが終わったらそのままお風呂に入ります。
すんなり入ってくれたらいいのですが、そうでないこともたくさん。


子どもたちが帰ってきてからの約2時間、私はこの時間に一体どれだけのことをやってるんだ!と正直疲れます(+o+)


でも大人にとっては馬鹿らしく思えることを三人でケラケラ笑っているときなど、ふとした瞬間に気が緩みます。





午後6時~8時半

一日のラストスパート。

少し前から主人が7時前に帰ってくるようになりました。
本当に助かります。子どもが小さいときはいてもらうだけでありがたい。

待ってました!といわんばかりにバトンタッチ。

子どもたちのことはよろしく!と私はご飯づくりに集中。

子どもたちはテレビを見ていることもあれば、次男は「まだ入ってな~い!」ととぼけたことを言い、主人と一緒にもう一度お風呂に入ることもあります。昨日も。


7時過ぎ:みんなで夕食、楽しい時間です。


1年前まで主人が帰ってくるのはたいてい子どもたちが寝た後。

それが昨年夏から急に会社が残業はしない方向に。ありがたや。

そして4月からさらにもっと帰りが早くなりました。

「贅沢は言わない、家族みんなで夕食を食べたい‼」

これだけを望んでいた私には、あまりにも嬉しいことでした。

当然給料はかなり下がりましたが、全く関係ありません!
私一人だけだとどうしても「食べさせる」という感じになってしまいます。



8時:歯磨き。スムーズにいかない時もあるけど、旦那が強制的に磨いています(笑)

布団もそれと並行して旦那が準備。
それはまあグチャグチャですよ(笑)私も几帳面な方ではないけれど、もうちょっときれいに並べてもいいんじゃない!?(笑)

私はキッチンの片付け。

終わったら自分も寝る用意をして布団に入ります。


絵本は、読んだり読まなかったり。最近は読まない日の方が多いです!
でも、ああ読まなきゃといって読んでもらうより、機嫌がいい方がいいよね☆


大変だったけど、今日も一日充実した~!寝れる~♪



最後に、わが家のよくある様子を。


ジャン!
IMG_5151
DVDは子どもの手に届かないようリビングの棚の上に置いてたはずなのに…一体どうして⁈
ウルトラマン、バラバラだし…
こんなの日常茶飯事☆
かなり減らしたけれど、男も女もいればおもちゃだって増える!


「片付けないと捨てるよ!」


これまで何回言ってきたか分かりません(笑)


でも私がこの歳になって片付けられるようになったように、今は子どもたちにとってそれが一番じゃない。


そう考えるようになってからはほどほどにしています。
(まだ少しは言ってるのか!?(笑)ご想像にお任せします。)





おわりに。「子どもがいること」は「理由」になるのか?

2歳差は大変?
三人もいると大変?


そりゃあ、めちゃくちゃ大変です!


よく「子育てを理由にするな!」と言われます。


でも私は立派な理由になると思います。


子どもがいない日ははやっぱり部屋はそこまで散らかりません。

家事だってあっという間に終わります。

授乳中はどんなに頑張っても早起きすることはできませんでしたが、終わってしばらくするとできるようになりました。


でも。


大変だから、なるべくモノに振り回されないように‟家”を整えるようになりました。

大変だから、どんな時でもなるべく穏やかにいたいと‟心”を整えるようになりました。


大変なことは「理由」にもなるが、「可能性」にもなる!


そんな風に考えています。





こちらもどうぞ:








今日も長い文章を最後までお読みいただき、ありがとうございました。
にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
にほんブログ村