さらさら生きる。

         

子どもたちに、生きることは楽しい!と伝えたい。

そのためにはまず親や大人がハッピーになること!

   “機嫌よく” 毎日を過ごしませんか^^

私がここ最近ブログに書くことは『生き方』についてばかりです。他にも「食」「お金」「断捨離」のことなどについても書きたいのですが、私の興味関心は「豊かに生きること」にフォーカスしています。一日一記事を書くのがやっとの私にとって、優先事項である「生き方」につ ...

前回、悩みは自分が人に期待したり理想を強く持つことによって生まれるということを書きました。前回の記事:悩みをなくす方法。そもそも悩みは「自分」によって作られる!?一体、私たちはどこからその考え方を学び、自分に取り入れてきたのでしょうか。昨日の次男との散歩 ...

前回、小1の娘と私に、再び訪れた試練… 今朝の出来事。という記事を書きました。4月。娘は学校に行くのが不安で、なかなか子どもたちだけで登校することができませんでした。靴箱までついていっても泣く…。当時の私にとって一番の悩みでした。昨日。娘は一人で登校するこ ...

昨晩、一通のラインが。小1の娘が毎朝一緒に登校している、同じ社宅に住む3年生の女の子のお母さんからでした。内容は、「発熱のため明日はお休みします」とのこと。「一人で大丈夫かな?」と娘の心配までしてくれていました。普段は7時45分に社宅の下で待ち合わせ、二 ...

自分の考え方がどんどん変わっていって、主体的に生きられるようになると、周りの見え方もどんどん変わっていきました。〇気持ちのよい挨拶をする。〇分からないことは丁寧に聞く。〇困っている人がいたら助ける。周囲への期待を手放し、自分がよいと思うことを進んですると ...

少し前、「以前の私」と「今の私」、考え方が180度違う。という記事を書きました。今読み返しても、今の自分の気持ちそのものです。その記事を書いた翌日、次男をベビーカーに乗せ長男の幼稚園まで歩く途中、爽やかな風を感じるとともに、‟今は生きるのが本当にラクになった ...

これからの季節、活躍するアウター。今日は私のアウターを紹介します。〇2年前に大量の服を断捨離してもなお残った服〇その後新しく購入したもの。現在も手元にあるアウターのポイントは、・デザイン・色・形や大きさ・素材どれも、自分の‟好き”が詰まったものでした。ラベ ...

私は洋服を購入する際、これまでの失敗から、必ず生地の繊維を確認するようにしています。・どんなに気に入っても自宅で手入れできないものは購入しない。(アウターや冠婚葬祭用の服を除いて)・お手入れ方法を店員さんに尋ねる。今の自分にできそうになかったら購入しない ...

日中はまだ半袖で過ごせる季節ですが、気持ちはもう秋服!今では自分なりの洋服選びのポイントが分かってきて、満足いく服選びができるようになりましたが、それもこれまでのたくさんの失敗があったから!今日は今後の服選びに生かせるよう、夏の衣服を振り返ってみたいと思 ...

前回に引き続き、出会えてよかった本を紹介します。今回の本は、子育てをする全ての人に読んでもらいたい本です。子育てに関する本を1冊だけ選ぶように言われたら、私は迷わずこれを選びます。ちゃんと泣ける子に育てよう 親には子どもの感情を育てる義務があるposted with ...

↑このページのトップヘ